プライベートの最近のブログ記事

4/22.熱が下がりほっとしていたらPCR検査結果の電話がかかって来た。

結果は陰性、、、胸を撫で下ろす。

ほんと良かった。

検査後の経過と現状を聞かれ報告して電話を切る。

熱の後遺症で関節痛が残っていたものの翌日からはメガネのレタッチに作業に入れた。

コロナに関してネットで色々情報が流れているが一つ言えることは情報は情報であって真実でも現実でもない場合があることを頭の隅に置いて常に変わりつつあるその情報を参考までに受け入れることが良いように思った。(ネットの情報全てですが、、)

検査場までは公共の交通手段はNGでタクシーか自家用車で行くことを口約束したので私はボルボで向かった。

検査場に着くと名前と電話番号を聞かれ検査して終了。

身分証明書や健康保険証の提出は無し。(これでいいのか?)

料金は無料。。

結果は2日後以降電話が入ることを告げられ家に帰る。

ふぅ〜。検査場が自宅から近くて助かった。

2020-05-06_14-42-19_057.jpeg


IMG_9500.JPG

3/23、、新型コロナが今ほど深刻でないギリギリのところで次男naoの就職祝いを六本木に在る焼肉屋『牛牛』で行った。

『牛牛』という店、、正直私は全く知らなかったのだがnaoがここの煌びやかな店内と料理、、特に松坂牛A5ランクのシャトーブリアン(牛牛ではエンペラーブリアンと記載している)をユーチューバーが美味しそうに食べているのを見て行きたいと言うことでここに決まったのだ。

IMG_9513.JPG

料理は『究極の肉料理』コースでオプションでシャトーブリアンをエンペラーブリアンに変更した。

肉を焼く担当のスタッフ(お嬢さん)が手際良く肉を焼いてくれるのでその方と肉のお話ししながらゆっくりと食べられるし料理も抜群のタイミングで運ばれてくる。

スタッフは常にいる訳ではなく頃合い良く登場しては外室してくれるのでプライベートな話も十分出来た。

肉は流石に上手いの一言。

IMG_9525.JPG

閉めは卵かけご飯、、甘くコクのある醤油出しが最高。。

久々に優雅で優しい時間を家族で共有出来た夜だった。

ちなみにお勘定は今年就職した長男keiのおごりでした!!

御馳走様でした。

IMG_9355.jpg1/22。。

日の出から雲一つない晴天で風はオフショア!

波は腰〜腹で私にとって最高のコンディションだ!

早朝は少なかったサーファーも日が昇るにつれ増えてきた。

地元はいいよね。波が良ければサクッと30分.1時間って割り切って入れるもんね。

ちょっと割れずらかったが結構長い距離乗れたのでとっても楽しかった。。

今月はこれが最後かな。次は来月だな。

IMG_9371.jpg破けた皮にワッペンをして隠すことと決めた。

そのさいワッペンをむう作業が入る。

皮に針を通すのはとても大変でその作業を優しくしてくれる道具「スピーディー・スタッチャー」がAmazonで売られていたので購入した。

本体+替針+糸165mのセットで3,480円也。。

使い方は至ってシンプル。刺して後ろで糸通して抜くを繰り返すだけ。

まさしく手のミシンで単純作業です。

しかし。この道具がなかったら、知らなかったら今回の再生は頓挫していたに違いない。

素晴らし道具である。

さて、次はワッペン購入ですね。

img_9325.jpgimg_9326.jpgimg_9327.jpg1985年ごろ購入したB-3ムートン ジャケット。

引っ掛けたり皮が薄くなって3箇所穴が空いている。

webでムートン修理をググってみると渋谷に修理・お直し専門店 Re sewという店があったので早速上の写真3点添付して「30年以上前のB3修理可能ですか?」と言葉を添えてメールすると翌日返信があった。

////////////////

お写真を拝見させて頂きましたところ

概算でのお見積りですと破れている部分1ヵ所につき¥5000ぐらいになります

修理方法は破れ部分を手纏りで縫合をしたのち、表から茶系の革を接着して塞ぎます

お写真から判断すると破れ箇所以外も革の劣化が進んでいる様に見受けられます

その為、作業中に別箇所が破れた場合、その部位も修理はしますが別途修理代を請求させて頂きますのでご了承下さい

////////////////

ということで先日持ち込むと「ムートンの劣化が進んでいるのでお預かりできません」と丁重に断られてしまった。

ならば自分で直そうと思ったがこの手の知識は全くなくwebで検索してもなかなか探し求める内容の情報がヒットしない。

素人なりにワークフローを考えてみた

穴を塞ぐ→補強する

これを具体的にすると

接着剤で穴を閉じる→ワッペンを貼る→ワッペンを縫う

こんな感じでしょうか

しかし、小学校の時に家庭科で行って以来針は持ったことないです。

どうしよう、、、、

つづく

IMG_9334.jpg1/13初乗りで鵠沼海岸行ってきました。

到着した頃は薄明るく寒かったのですが日が昇り少しづつ気温も上がってきましたが寒いことに変わりなし。

今年もよろしくね!!

名称未設定 1.jpg新年明けましておめでとうございます。

IMG_9197.JPEG一言で言えば面白かったが最後にそー来るのか的な物もなく強烈なドキドキもワクワクもなく薄い作品と感じだ。

特にパルパティーンの登場が早すぎ、、その後は緊張感なくなんでもありありの残念な感じである。

次作スター・ウォーズに期待したい。

IMG_9134.JPEG

今年11月にオープンした渋谷スクランブルスクエアのweworkにお取引先のシーズさんが引っ越ししたので遊びに行ってきました。

39階にあるユーティリテースペースのラウンジでは簡単な打ち合わせが出来る。(ちゃんとしたプレゼンルームは別にある)

コーヒーはもちろん5種類から選べるビールサーバーがあり飲み放題(ビールは確か17時からだったかな?)

とても気持ちのいいシェアオフィスで廊下とオフィスの仕切りはガラスで中が丸見えw

守秘義務が少し心配になるがとても今風の感じだ。

ノートブックでのpc作業なのだろうか。。ほとんどの企業のデスクにはpcが見当たらなかった。

スーツ姿の人も数少なくGパン率が高い。

こんなハイセンスなところで作業すればハイセンスな仕事が出来そうになると思ってしまうから不思議だ。

K松さんの今後の活躍に期待しております。。

IMG_9142.JPEG

IMG_9123.JPEG今月初めの4日にサーフィン行ったのが最後今日まで行けていない。

このままではこの日が今年最後のサーフィンとなる。

う〜ん。来週行けるな。。。寒いだろうな〜w

映画の後、新宿ハルク8fにある楼外楼飯店に行った。

一週間前にリニュアルオープンしたから少しは空いているかなと思って行ったのですが楼外楼飯店は大変混んでいた。

待つこと30分、、席に座りエビモツ汁蕎麦と春巻きと小籠包をオーダー

春巻きと小籠包は美味しかったが、、、エビモツ汁蕎麦は。。。

エビ2匹、、モツ3枚、、大きい乾燥しいたけがしめじに変わっていてエビモツ汁蕎麦独特のあんがなく味は近いが中身は別物となっていた。

これにはびっくりだ!写真撮るのも忘れてしまった。

日によって(シェフによって)味や具のブレはあってもバリエーションとして楽しめる範疇だったが今回のこれはいけません。

少し日を置いていこうと思いますが同じ内容だったら2度と行かないかも。。。

期待していただけに残念の一言ですね

IMG_9091.jpg11/23 次男naoと岩波ホールで上映している「少女は夜明けに夢を見る」を見てきた。

イランの少女更生施設を撮影したドキュメンタリー

そこで暮らす少女達は犯罪者である。

犯罪に至る経緯は人それぞれで、、、

失業が原因で父が薬物依存で母がうつ病のケースが多く父親から強引に売春を勧められたり、、

両親の暴力から兄弟で父親を殺害したり、、、

叔父から強姦され母親に相談しても信じてもらえず居場所をなくし路上生活で窃盗を行ったり、、、

闇は深く濃い

映画の中盤に夢は何?と聞かれた少女は「死ぬ事」と答える

しかし施設で出会った仲間と触れ合うことでその心は少しずつ潤いを得て最後に弱く小さい生きる光を見つけ映画の終盤に「夢は生きること」と語った。

まさしくamazarashiの世界だと思った。

ぶつけようの無い怒りと切なさ

この映画は少女が施設を出るところで終わっているがその後が大変きになるところである

11/10 珍しく早崎スタジオのM田さんから一緒に御墓参りに行こうと誘われたので命日の前日にオヤブン(早崎治先生)に会ってきました。

ちょうどこの日法事だったようで奥様とご子息の方々とも門前でお会いできて昔話が盛り上がりました。

あと4年もすればオヤブンの年に追いついてしまう自分を思うとオヤブンの偉大さに頭が下がります。

早崎スタジオがあったらこそ今の自分が居る事を忘れず日々写真道に精進しなければと思いながら墓前で手を合わす。

いつもならその足で新宿の楼外楼飯店に行くところですがリニュアル工事中でオープンが11/15、、、とうい事で近くのベンツカフェでM田とランチ!

来年も再来年もオヤブンに会いに行きます。

2019-10-19_09-38-30_382.jpeg10月4日に公開されたJOKER

以前映画館で予告編を見たときからこれは見なくてはならない映画と思っていたのですが仕事がバタバタでこの日まで延び延びとなってしまった。

ちなみに一緒に見に行った次男naoはこれで5回目のJOKERだと言っていた

この作品の主役JOKERはバットマンに登場する悪役でバットマンダークナイト3部作でも大活躍している

そのバットマンの作品を見ていなくてもJOKERはとても楽しめる?作品となっている

私の感想を簡単に言うと

見る側が変われば価値観も正義も変わると言うこと

ここにバットマンが正義を振りかざし登場しても私はきっと以前のようにバットマンを見ることは出来ないだろう

決して超えてはいけないものもある、それすら正義と感じさせるこの映画はとても上手く出来ている

しかし、誰もがJOKERになるわけではない

JOKERにはもともと悪魔になる素が体の、、心の奥底にあったのだと思う。

コミコンを超えた素晴らしい作品である

話はちょっと変わるが私は笑う事が出来れば心は自然に治癒していくものだと信じていたが笑いには人をバカにする事が含まれているとこの映画を見て痛感した。

だから、、これからは笑うことではなく微笑むと言う言葉を使いたいと思う。。

20190803-ships-iritahama-173.jpg8月3日土曜日、下田の入田浜海岸でサーフィンして来ました。

水質はホームの鵠沼と比べ物にならないぐらい綺麗でとても気持ちいい。

波質は日の出頃は小波でサーフィンできる感じでは無かったが潮の引き始めの10時ごろから腰ぐらいの波が入り出し間隔が長いものの素直に割れる波が入って来たので1round入って来ました。

海水浴に来ている人は結構クラゲに刺されていてライフセービングの監視塔の下にある救急処置のスペースには刺された人が絶え間無く来ていた。

夏場は海水浴とサーフィンエリアが8時より区別される。

クラゲがいるのは海水浴エリアのようで私を含め周りのサーファーは刺された様子は無かった。

多分潮の流れが影響しているのでしょう。

代わりにサーフィンエリアにはエイが優雅に泳いでいました。。汗

これに刺されたら今日は下田に泊まることになるかもと思いながらこれがラスト、、これがラストと言いながらいつまでも海に浸かって居たかったが1時間ほどでセットが入らなくなったので11時過ぎは上がりました。

気持ちいい下田の夏。来年も来ようと思った。。

2019-06-28_08-43-17_142.jpgのサムネイル画像

公開初日の6/28(金)朝9時より『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』を次男naoと新宿tohoにいって見てきました。

この作品は前作『スパイダーマン:ホームカミング』の布石を拾うことはもちろんトニーやキャプテンアメリカなきアベンジャーズの今後を占う作品と思いワクワクしながら座席に着いた。

ホームカミングの終わりに意味ありげな言葉を残したバルチャーの存在は今回皆無であったとういか前作の布石は今回全く拾うことはなかったのでとても残念でならない。

また、mjとの話もちょっと腑に落ちない感じである。

とはいえ今回のスパイダーマンは仕掛けが巧妙で2回ほど騙されてしまった。クゥ。。

ミステリオ役のジレンホールは陰のある怪しい雰囲気の漂う役が私は好きで『雨の日は会えない 晴れの日は君を思う』などとてもいい作品に出ている。

今回も過去を引きずり恨みと憎しみを抱いた感じがはまっていた。

2019-06-30_15-05-59_114.jpeg

映画の後はお約束の樓外樓飯店でエビモツ汁蕎麦啜って帰社しました。

新宿ハルク8fにある樓外樓は7/22より11月中頃までリニューアルのため休業とのこと、、

それまでにもう1度行きたい。。笑

2019-05-23_10-08-54_347.jpeg

6/21 5時から海に入る

この日はサーファーの数もなぜか少なく波は腰腹で何回乗れたかわからないぐらいご機嫌な日だった。

乗れるもんだからついつい調子に乗ったのが悪かった。

ヘトヘトである。

昼頃スタジオに戻り昨日撮影した画像処理を行う予定であったが帰社して30分ほどウトウト寝てしまった。。汗

その後4時まで画像処理に集中してこの日夕方から代々木のNHKホールで行われるamazarashiのコンサートに出発。

amz初の全国ツアー。ビックバンドになりましたね。応援してきた甲斐があります。

これからも頑張ってください。

2019-06-21_17-25-04_164.jpeg

2019-05-07.png5/7 GWも終わり皆さんは久々の仕事初日であると思いますが私のGWは山小屋の一泊二日の2日間以外は撮影とその画像処理だった。

よって、その日は最初から海に行く予定にしていた。

しかし、想定外だったのが只今就活真っ最中の次男naoがついてきたことだ。

そんな就活の息抜きに海でも見たくなったのだろう。

7時ごろは小さかった波も10時過ぎからももから腰、胸まで上がってきた。

風はオフからオンに変わり波質はイマイチでしたが遊べたのがよかった。

naoも砂浜ぶらぶらしながら潮風を感じ太陽を感じで気分転換にはとてもよかったようでまた来たいなと言っておりました。

いつもは事務所戻ってから昼食なのですがこの日はレッドロブスター江ノ島店でランチコースをゆっくり楽しみました。

息子と2人でのんびり会話できた贅沢で至福の時間でした。

なんか長い間blog書いていない感じで、、、、

どうもサボりぐせが。。。

ってなわけで今回はまとめとして色々簡単に書いてみます。

映画まとめ

2019-02-11_09-15-06_017.jpg

2/11 アクアマン 新宿toho

この映画は監督の意志なのか反捕鯨が見え隠れしててちょっと不快な感じ、、、

2019-03-16_09-55-21_364.jpg

3/16 キャプテン・マーベル 新宿toho

強すぎるヒーロー、、それは4月公開のアベンジャーズ/エンドゲームにてあまり登場できない理由でもあったのだと思う

2019-04-25_23-29-55_536.jpg4/26 アベンジャーズ/エンドゲーム 六本木toho

4/26 ナイトシアターで0時から見ました

2011/07のキャプテンアメリカ/ファーストアベンジャーから全てのマーベル映画は見てきて今回のエンドゲームで完結となる??

キャプテンアメリカ/ファーストアベンジャーは封切り今もない頃に見に行ったがガラガラだったことを思い出す

ヤフオクでこのチケットが1万円以上で落札されていてびっくりである

そして今夜はそれが今夜は満席

クライマックスでヒーローが次々に登場するたびに歓声と拍手が起こる

次はどうなっていくのか

サムはちょっと頼りない、、w

山小屋まとめ

山小屋は冬の間は行かなかったな〜

で持ってgwに行ってきました

山小屋の周りには業者が伐採した落葉樹が斜面に転がっているのでこの夏少しいただき玉切りしようと思っている

そのため今回はハスクのチェンソーのメンテを行った

2019-05-02_15-38-18_458.jpg

チェンはグリスが固めっていたのでガソリンで洗浄

2019-05-02_15-40-12_699.jpg

ガイドバー先端もガソリンで、、、

2019-05-02_15-47-12_553.jpg

カバーを外して各部点検、清掃

昨年使用後目立てと静養してあるのでとても綺麗な状態だった

2019-05-02_16-06-05_862.jpg一発でエンジン始動!!

薪割りが楽しみ、、

2019-05-02_16-27-19_124.jpg_DSC0934.jpg

成長したふきのとう

2019-05-02_16-41-21_842.jpg夕方ぐらいから冷え込んできたので薪ストーブを、、w

_DSC0914.jpg山小屋に行く途中の里山の桜並木

今年見納めの桜_DSC0915.jpg

築12年ほど

ホストツリーの成長もありメンテしなければ、、、

_DSC0926.jpgでっかいサルノコシカケ?

_DSC0969.jpg帰りは清里のロックで、、、

スクリーンショット 2019-04-01 14.28.29.png3月大学を無事卒業した長男kが本日より新人研修の為五反田のホテルに1ヶ月連泊する。

途中北九州に行って戻って来月から月島にあるその名も月島荘で社会人生活をスタートすこととなる。

6年間大学での勉強ご苦労さん!その甲斐あって第一希望のゼネコンに設計士として就職できたのだが一級建築士の試験が来年控えている。

彼の修行はまだまだ続くのだ。

会社も4/1より社名変更で新たにスタート。

潰れない程度にほどほどに頑張れ!w

スクリーンショット 2019-03-23 16.43.49.pngのサムネイル画像

アニメ『どろろ』のエンディングに流れる『さよならごっこ』

こんなにも優しいく悲しいうた久々に聞いた

『辛さなら背負えるから 痛みなら分け合えるから

でも君のさだめまでは 肩代わりできなかった』

さだめ、、、宿命、、、運命、、、

抗うことのできないものたち。。

スクリーンショット 2019-01-13 14.48.11.png

とても素敵なプリントが格安で手に入りました

エドワード ウェストン撮影のNude Floating1939のプリントです。

作家の死後、息子コールが制作したプリント作品なのでオリジナル(ビンテージ)プリントではありませんがコールのサインのあるエステートプリント(写真家が死亡しているので作品承認の印であるサインの記載はないが作品管理を写真家の直系の親族などにより財団などを創設して行われ親族の承認サインがある)の本物で良かったです。

コールの死後、エドワード ウェストンの作品はボストン美術館とアリゾナ州立大学センターに全て保存させているようですので今後作品が新たに出回ることはないとのこと、、、。

作品からは芯の強さ優しさを感じまさに独特のオーラが滲み出てます。

プリントは緻密で繊細、まさに白から黒の無限のトーンがそこにある。

80年前に撮影されたなんて信じられない新鮮で斬新な構図とイメージ。。

ウゥ〜。たまりません。。 

スクリーンショット 2019-01-13 14.47.45.png

これからもこの作品はずっとこのオーラを発しながら生きてくのだ。。。

スクリーンショット 2018-12-30 10.23.39.png

新年あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します

笑い多き一年となりますように

本日新百合で撮影後Yさんお墓参りに行った。

2年前の11/11にYさんの事務所に遊びに行ったのが彼との最後になる。

元気でバリバリと、楽しそうに仕事をしていた印象でしたが。。

9月に自ら逝ってしまった。

その訃報メールが届いた時は頭の中が真っ白になってしまった。

そして、どうして自ら逝かなくてはならなかったのか、怒りと苛立ちに近い感情が込み上げあっけなく自らの命を絶つこんな時代に誰がしたんだと思った瞬間他人に罪をなすり付ける事に慣れてしまった自分に舌打ちした。

お墓は見晴らしのいい小高い丘の上に東を向いて立っていた。

合掌

2018-11-17_21-54-23_107.jpegワードプロセッサーから始まった武道館ライブ

1曲目からガンガン来るのかと思いきや静かなというか穏やかな入りだった

私の好きな自虐家のアリー、ライブで初めて聞いたがやはりライブはいい

で持って一番好きなナモナキヒトの時は年甲斐もなくウルウルしてしまった。。

僕が死のうと思ったのは以降ラストに向かって徐々に力が入ってきた

そしてラストは独白

いや〜すごい歌です。

痺れた。

このライブ名を独白にしてもいいぐらいです。

1曲目のワードピロセッサーからラス前のカルマまでの全てはこの最後の歌のための布石だった今回のライブ

この独白のためのコンサートだった

すごかった

武道館ライブおめでとうございます。

そして、ありがとう。。

2018-11-14_18-18-10_000 (2018-11-17T13_06_34.238).jpeg

2018-11-16_10-52-37_891.jpeg11/6amazarashiのリビングデッドが一日早く届いたので渋谷のHMVに行ってきました。

予約したのはHMV限定 ネックストラップ付きセット リビングデッド 【初回生産限定盤】(CD+GOODS) w

いい感じですが独白が、、、、何これって感じ

検閲済みとなってますので検閲前をもしくは解除されたものを武道館で聞ける感じですかね

曲の感じはラストに向かって盛り上がっていてとても期待できます

こんな曲をCDいれて客にかわすamazarashiはすごいと思う。

絶対反発する、、意義を唱えるファンでますからね

すでに物議を出してますよ。。

面白い

今日の武道館期待してます。。

2018-11-15_07-48-18_876.jpeg昨日鵠沼海岸行ってきました。

晴天で気持ちいい朝でしたが波はなく河口付近で何とか割れていたのでちょっと遊べましたが。

今月はあと一回来れればいいかな。。

2018-10-16_10-45-05_333.jpg昨日鵠沼海岸に行ってきました。

9/20以来だから一ヶ月ご無沙汰しておりました!

ボトムターンっぽい板の動きとキックバックっぽい板の動きの練習にはもってこいのメローな波

しかし、6時ごろまでもも腰ぐらいあった波も満潮が近づくにつれ割れづらくなった。

周りを見回すと引地川河口付近はなんとか出来ていたので移動する

河口付近は流石に少し匂いがあり海水も冷たかったが波があるので文句は言えない、、5本ほで乗ってその日は11時ごろアップした。

そして今日は背中が筋肉痛!!w

7/15に一発免停くらって1ヶ月が経過

刑事処分の通知がいつ届くかと毎日ポストを覗く日々。。

辛い、、来るなら早く来いと思いつつ手違いでひょっとしたら来ないんじゃないかと思う気持ちが少しづつ自分の中で大きくなっていく。

というのも違反した時おまわりさんに聞いたところ「来週にでも連絡あると思いますよ」だったので。

しかし、そんな私の甘い思いは「東京区検察庁道路交通部」からの茶封筒を発見した時、木っ端微塵に砕かれた。

もっと早く処理してほしいもんですよね!!2018-09-05_17-18-56_176.jpg

7/15気持ちよく晴れた日曜日

その日の波は腰腹の素直な波でとても上手く波に乗れてルンルン気分でvolvoに乗り込んだ!

日曜日の午前中ということもあり帰り道は空いていて片道2車線の緩い下りカーブを気持ちよく、、爽快に飛ばした。。

しかし、それがいけなかった。

ネズミ捕りに捕まった!

1809050001.jpg

その道は法定速度50km、、私はなんと30kmオーバーの80kmで走っていた。

一発免停!トホホ・・・。

そして、過去一年間の累積を考えると多分60日免停!

免停講習2日間受けても30日の免除で免停期間は30日だ。

参った!ロケは重い機材があるので車での移動となる。

いや〜!まずい!

とりあえず、ロケ足くんに運転頼んでもいいように自動車保険の年齢制限を18歳からに変更したが追加料金が10万円弱、、ウゥ〜!高い。。

そんな私の一発免停のお話を次回もしたいと思います。

つづく!涙、、、

20180825-2018-08-25_11-52-05_645.jpg2018/06/04

最近のブログ記事は回想録的になってますが、、汗

この夏のサーフィン用にウェットスーツのベストを購入した。

昨年まではトランクスにラッシュガードのTシャツ着てたのですがTシャツは濡れると肌にピタッとくっついて感じ悪い。

だからと言って上半身裸だと板に胸が擦れて痛くなる。。

でもって周り見るとベスト着てる方がちらほら、、

ちょっとクラシカルな感じがとても良く見えたので私もこの夏はベストでサーフィン!!!

今年は台風が多く風も強く波も上がる日が目立つ。

穏やかな海を狙っていける時に行ってます。

2018-07-16_08-40-29_890.jpg7/14見てきました。

アクション満載のハラハラドキドキでとても楽しい映画だった

しかし、、炎の王国???ちょっと違うんじゃありませんかって感じですがまぁいいですか!w

次は本土決戦ですな!

2018-07-01_09-13-05_237.jpg6/30スターウォーズシリーズのハンソロ見てきました。

一つの映画としては大変楽しめましたがスターウォーズシリーズの1作品としては紐付けがちゃんとされてなくて残念な感じです。

私の好きなtvドラマのゲームオブスローンズのデナーリス役で出演していたエミリアクラークの立ち回りも微妙かな!

ハンソロと再会するまでが謎でもう少し語ってもいいように思えた。

あのアンソロに渡すダイスのタイミング。。。それ今なの?ってツッコミ入れたくなりました。w

20180604_0111.jpg3/19 サーフィン中に相手のフィンが刺さってぐっさり壊れたハーバーのサーフボードでしたが2ヶ月の入院生活を経て無事退院したので6/4鵠沼海岸に行って来ました。

5時に入水!この時間帯は人も少なくストレスなくサーフィンが楽しめる。

事故るまで私が所有するボードはハーバーの1本だけだったのでハーバーが入院中サーフィンが出来ないのもなんなので安くて性能と丈夫さに定評のあるbicの9ft、3本フィンのパフォーマンス系を購入してその間サーフィンを楽しんでいた。

ハーバーは9.4ftのシングルフィンのまったり系ボードだったのでbicは違う性格のボードだ。

でもって久し振りにハーバーに乗って思ったことなんですが、、、

ハーバーはテイクオフが楽チンで早く乗り心地が高級車って感じ。

一方のbicはキビキビと動いてスピード感があり例えればスポーツカーって感じかな。

違う性格のボードで良かったと、、

波が胸以上上がった時や友達とトリップするときなど丈夫で軽いbicの出番!

一人で鵠沼行くときはもっぱらハーバーかな、、、。

20180604_0115.jpg

20180511_0189.jpg5/11、以前よくお仕事させていただいていた河原田さんと生形さんに会いました。

久々の再会に60過ぎたおっさんがこのはしゃぎよう、、、。

素晴らしい!!w

2018-04-27_20-57-34_879.jpg4/27公開初日に『アベンジャーズ』を次男naoと見てきました。

発売初日の0時にtohoのwebサイトで最後列の一番いいチケットをゲット!

その後、ちょっと気になったのでtohoの予約サイト覗いて見たらどの時間帯もほぼ満席状態。

見た感想は、、『アベンジャーズ』でなく『サノスの進撃』の方がしっくりくる感じだ。

また、ただのアクション映画ではなく環境問題にも食い込んでいるところが素晴らしい。

地球のバランスが崩れている最大の原因『人間』を平等に半数に減らす(殺す)サノスの思想は一方的で許されるものではないが、、それを行った彼の目には寂しさと悲しさが見て取れる。

また、理由もわからず自分の身が消えていく人々にもそれと同じ目が、、、。

苦しみなく逝ったことが唯一の救いかな。

続編を早く見たい。。そう強く思う作品だった。

新宿で映画見た時はハルクの楼外楼でお決まりの『エビモツ汁蕎麦』!美味!

2018-04-27_19-03-10_898.jpg

2018-03-12_08-55-56_922.jpg

3/12今年初めて海に浸かりに鵠沼海岸に行ってきた。

12/9の骨折以来だから3ヶ月振りのサーフィンである。

波は腰でオフショア2mぐらいかな、、リハビリにはもってこいの穏やかなメローな感じ!!

海水、風ともに冷たいが日差しが強かったのでとても助かった。

2018-03-12_08-56-08_929-Edit.jpg癖のない素直な波だったのでテイクオフしやすかった。

何回目かのライディング中、危うく接触しそうな時もあったが楽しく波に乗れたのだが、、、

多分その時相手のフィンが私のボードに触れたようでざっくり亀裂がレールに入っていた。。。トホホ。。。

20180312-_DSC0122.jpg

その日早速横浜市にあるamuseという名のリペア工場に持ち込みその他、気になっていた亀裂やエクボなど全10箇所のリペアで全治2ヶ月の入院となりました。

せっかく体が治ったのにボードが入院とは!

誰かにボード借りるか鵠沼のショップでレンタルするか、、もしくはやすいボードをヤフオクで、、、、

どれを選択しても高く付きますね。

20140414_1131.jpg

Sawada-2018年賀宛面.jpg

光 再考

1/2よりインフルエンザを発症

3日間寝込んでました

20171212-_1050858-Edit.jpg

3階の屋根裏部屋に行くための簡易階段には手すりがないもんだから

大きいダンボール両手に抱えてバランス崩しその階段から1階の階段に頭から2m落下

気付くと救急車で自衛隊中央病院に搬送中

一緒に作業していた次男naoが救急車に同乗して心配そうに私を見ている

そして一言

『落ちた時死んだと思った。。。大丈夫?』

検査結果は

右ケンコウ骨骨折

頚椎捻挫

右腰、右足打撲、、

おでこに血が滲み

首にはブルーのコルセット

右腕三角筋で見た目は立派な重症患者

「その高さから頭部より落下は死んでてもおかしくないですよ!」と医師の言葉

運がいいとしか言えない

2017/12/09 pm5時ごろの笑い飛ばせない、、そんな出来事です。。

メメント・モリ

昨日amazarashiのニューアルバム『地方都市のメメント・モリ』がAmazonから発売日より1日早く届いた。

相変わらず、、ブレないamazarashi

自分はブレブレ、、

<隅田川>

とても大切だったはずの僕らの特別は

まるで特別じゃないみたいにいつも側にあったから

ずっと履いているボロボロのスニーカーみたいに

ジャケットが気に入っている好きなバンドのCDみたいに

音が出なくなっても何故か手放せないギターみたいに

当たり前に側にあったから

あの時、ずっと続くと思っていた事の殆どは

今じゃもう終わっている

じゃあ、

今、ずっと続くと思っている事の殆ども

いつかは終わってしまうのかな

信じられないけど

きっとそうなんだろうな

こんな馬鹿な僕にひとつだけ

文句が言えるのだとしたら

「忘れちゃいけない」は

もう忘れちゃいけない

20171206-01.jpg

昨日、amazarashi秋田ひろむの弾き語りワンマンライブ<理論武装解除>が舞浜アンフィシアターで行われた

それに行くため次男naoを助手席に乗せボルボでレインボーブリッジを走っているとnaoが一言

「今日は空気が澄んでて綺麗な夕方だ!」

naoと二人で出かけるのは何ヶ月ぶりだろうか、、、

秋田さんというアーティストを軸にnaoと同じ目線で何かを見て語れる幸せを感じる

会場は近未来的で斬新なデザイン。

照明の効果もあって幻想的で神々しいくもありサイバーっぽくもあり、、、

今年4月に一人のアーティストが落下事故で死亡していることを知っていたので不気味でもある。

20171206-02.jpg

会場は半円形のオープンステージのおかげでJブロックという端っこの席にもかかわらずそれを感じさせない工夫が施されている。

<夏を待っていました>、、<ジュブナイル>、、と初期の作品から入って私の大好きなナモナキヒトと続く

ギター一本、真っ向直球勝負の歌で目頭が熱くなる

<ラブソング>から<隅田川>。。。自分の体がなくなり意識が朦朧となりどこか遠くを見ている自分に気付く

隅田川はそんな歌だ

新曲の空洞空洞は今回のテーマソングのように感じる

この歌、、リスナーに向けての歌かもと感じてしまった

なんかのゲームのラスボスのテーマソングに似ているかもw

さて、いつもは無口な秋田さんもワンマンライブということもあり合間合間にMCを入れてくる

1年分を一気に聞いた感があるw

豊川さんが加わり空に歌えばが始まる

今回音源になっていない夕立旅立ちを初めて聞いたがなかなかいい感じである

秋田さんもこんな曲が作れるんだなと以外に思う反面こんな感じの歌をもっと歌ってほしいと思った

ラス前の<僕が死のうと思ったのは>は最高だ!

秋田さんがぶっ倒れるんじゃないかと思うぐらい心にしみた

今までで最高のライブだった

うまい歌は聞き飽きた!

カッコ良さなんていらない!

まして流行などは論外!

真っ向直球勝負の弾き語りワンマンライブ

感動した

秋田さん、、

ありがとう!!

20171127--0002.jpg

昨日海行ってきました。。

前日までの強いオンショアは止んで朝は穏やかなオフショアに変わっていた。

海面も整っておりましたがうねりが小さく物足りない状態だった。。

海水は暖かく砂浜にいるより海に浸かっている方が寒くない。

こんなコンディションでも上手い方は波を見極め綺麗なライディングを決める

私ときたら波の見極めが悪いのかパドリングしてテイクオフするときには波打ち際!!

トホホ!w

12月に入ると海水も冷たく厳しいコンディションとなる

サーフィン用のブーツどこしまったかな、、笑

20171127--0001.jpg

20171106_08-41-41_315-Edit.jpg

前回が10/5だったのでちょうど1ヶ月振りのサーフィンだ!

今日は朝から快晴

気持ち良い

沖に出て

キラキラ光る水面を見ながら、、

心地よいオフショアを感じながら、、

海はいいな〜って何回も連呼しちゃいました

秋の海は夏とは違って落ち着きを取り戻し大人の海って感じです!

また、台風に揉まれていないので海水もとても綺麗で足元で泳ぐ魚の銀色が太陽でキラキラと光る様子がくっきり見える。

波はモモ腰の弱いオフショアで久々の自分にはちょうどいい優しい波だった

来週はいけるかな・・・・。。

行きたいなぁw

<アポロジー>

生きているだけで 罪悪感を感じてしまう人間は

自らの小さな罪を許せない 厳しい司直とも言えるし

息をするだけで 申し訳ない気持ちになってしまう人間は

他人が自分に下す審判を見抜けない愚か者とも言える

もし君が 

君の思うように 罰されるべき愚かな人間なら

愚かな君が下す審判を 鵜呑みにしてはいけない

もし君が

自分自身の罪悪さえ 完璧に見極められる司直ならば

そもそも君は 愚かな人間ではない

君の罪悪感は 弱さであるし 強さでもある

君の中の小さな司法で 君と君とが徹底抗戦する様は全く滑稽だが

その自治的な劣等感は 滑稽なほど廉直だ

君が世界に謝罪するとき

君は君に謝罪している

君が君を許すとき

君は世界に

許されている

<ナモナキヒト>

背広 

背負ったギター 

腕時計を気にして駅前に立つ人

白衣 

茶色い髪 

競技用ウェアー

ぶら下げた買い物袋 

作業着 

高級外車

誰もが顔も知らずすれ違う街中で

己の主義主張を声高に

名前を語っている事に

今しがた気付いたんだ

なんだか変に満足そうな

君の名前を僕は知っている

なんだかまた会えそうな気がするよ

猫背で下を見ながら歩く

僕の名前は気に食わないから

僕は少し背筋を伸ばした

今日から僕は前を見て歩く人だ

いや

前を見て歩こうとしている人か

20171019_20-59-00_030-Edit.jpg

初っ端から直球の全力投球だった

命を繋ぐ強い意志、、、魂の塊がサンプラのホールを飲み込んでいく

その気迫、、殺気さえ感じ体全身に鳥肌が立つ

今まで一番気合の入った、、心が込められたコンサートだった

よかった

目が熱くなった

<しらふ>の入りがいつもと違い優しい

まるで違った唄に聞こえたが

唄の終盤はそのリバウンドなのかいつもより強く秋田ワールドに引き込まれていく

12月のコンサートが楽しみだ!!!

ポエジー

ヒーロー

ヨクト

隅田川

ワンルーム叙事詩

奇跡

メーデーメーデー

ピアノ泥棒

つじつま合わせに生まれた僕等

少年少女

後期衝動

フィロソフィー

空に歌えば

ひろ

しらふ

美しき思い出

たられば

命にふさわしい

スターライト

<美しき思い出>

この世界に 嘘しかないなら こんなに楽な事はないよな

たまに本当が まざっているから 面倒くさいけど 信じてみるんだ

辛いことや悲しいことは 時間が解決してくれると言うけれど

嬉しいことや楽しいことも 少しずつ薄れてしまうよ

だったら明日のことだけ 考えて生きていきたいな

それが出来ない僕等は 時々こうやって思い出す

吉祥寺の街中 手をつないで見上げた青い空

桟橋に座ってみた花火 登校拒否 夏の夕暮れ

飲みすぎて ゲロ吐いた 中野の駅前

月明かりを反射して キラキラしてた

あの娘のピアス イライラする 美しき思い出

忘れたいこと 忘れたくないこと

生きることと死んでしまうこと 考えだすと 頭がおかしくなりそうだ

結局僕が抱えられる荷物は この両手に納まる分だけ

だったらそれでいいよな 人から見ればゴミくずみたいな

不恰好な思い出をつれて 僕は未来へ向かうとするよ

あの娘に手を引かれて 病院へ向かう途中の長い坂

虹色のレジャーシート レスポール 青森の星空

逃げたくて 吐き捨てた ナイフみたいな言葉

張り裂けたあの子の心 ジグソーパズル

張り裂けたあの子の心 ジグソーパズル

忘れたいこと 忘れたくないこと

今この手の中 この胸の中 大事なものが幾つかあるよ

失くした数だけ 壊した数だけ 愛するという事の価値を知るんだ

だったら失敗ばかりの僕等は 人より愛することが出来るはず

だから ほら 思い出してみるんだよ 忘れたいこと 忘れたくないこと

誰かに笑われてる気がして 外に出られなくなった事

あの子の家から帰る途中 目白通りで見た朝焼け

幼い頃感じた父の背のぬくもり 西新宿 故郷の海

白紙のノート 置き去りの夢 行かないで 行かないで 蝉時雨

才能あるのに死んでしまった仲間 今でも遠くで頑張る友達

未だに僕を支えてくれる彼女

鍵をかけた部屋 戦っていた あの頃の僕 壊れた心 壊れたギター

ありがとう ありがとう 大嫌いだよ 美しき思い出

忘れたいこと 忘れたくないこと

名称未設定-8-Edit.JPG

今行なっている画像処理も納品の目処がたったので波乗りに行くこととした。

夜明けとともに入水

今朝は少し冷たい北風が秋を確実なものにしている

しかし、海は暖かく波は穏やかである

うねりが穏やかすぎるのか、、

寒くなったのか、、

サーファーは一人もいない

つい先日まで薄暗い海に10数人は確実にいたのに人っこ一人もいないと逆に不安になる

正直少し怖い、、、

などど思いながら海に浸かる

さっきまでの不安はどこかき吹き飛んで、、貸切サーフィン!気持ちいい!!w

日の出直後はインサイドよりの頼りない膝ももの波であったが日が昇につれ波も上がりアウトサイドよりの腰〜腹!

こうなるとローカルの方々が続々と、、、、

一つの波に数人がテイクアウトする

うぅ〜ん。。

混んできたので今日は10時にずらかった!!

20170914-100.jpgamazarashiのニューシングル<空に歌えば>が発売日の9/6、Amazonから届いた

<東京喰種>、、<乱歩奇譚>、、そして<僕のヒーローアカデミア>と人気アニメの歌に採用されてメジャー入り!w

メジャーになったということはリスナーの数が増えたと言うことでとても嬉しいことです。

以前から私はもっと世間に評価されてもいいとこのブログでも書いていたので本当に嬉しいです。

<僕のヒーローアカデミア>のpvを聞いた感じ、、今までのamazarashiとは違うと思いましたが届いたcdのフルコーラスを聞いてやっぱりamazarashiだ!天邪鬼でひねくれ者で生きることにとても真面目過ぎる不器用な、、秋田ひろむだ!と思った

人間はそう簡単に変わらない

変わるのは情報

これから少しずつ変化していくamazarashiに期待してます

20170914_054-Edit.jpgうちにvolvo v60が来て10ヶ月、、

平均燃費がリッター14.1km。。

以前乗っていたv70がリッター7kmなので50%off

また、軽油はハイオクガソリンの約30%offなので単純に燃料コストが80%以上offとなる。。

80%以上としたのは以前は横浜から港区芝公園まで車で通勤していたが今は自宅も事務所も都内だからだ。。

実際横浜に住んでいた時の月々の燃料代は30,000〜50,000円

現在は数千円!!

お金だけで見るととても安くなって喜ばしいが問題もある

それはエンジンのCheckマーク(警告灯)が今までに3回もついたことだ。

これはエンジンの酸素濃度をモニタリングしているセンサーにディーゼルエンジン特有のススが付着してバグるとディーラーから聞かされた。。

この欠陥は本社も把握しているが発売して2年間、、問題の解決に動いていない放置状態だ

単純に3,500km走ってディーラーの整備工場行ってススの清掃に1時間近く待たされる

3,500kmに1回はとても負担ですね!!

何とかして欲しいところですが

はっきり言ってる放置のままでしょうね

このようなことがないか購入前にディーラー営業マンに聞いたのですが。。。

少し騙された感が残る、、不快な感じですね

2017-08-26_08-21-30_134-Edit.jpg昨日次男naoとDCのワンダーウーマンを見てきました。

I MAXはとても目が疲れるので今回はノーマルで、、。

マーベルと比べるとDCの作り込みは硬派な印象。

でもって顔のアップが多いように感じる。。

ワンダーウーマンが夢に出てきそうです。

2017-08-11_08-32-30_236-Edit.jpgアベンジャーズに参加するのか?

期待の新人スパイーダーマン カミングホームを次男naoと見てきました。。

テンポのいいストーリーとキレのあるアクション!楽しかった。。

年取るとハッピーエンドのアクション映画が好きになる、、って私だけ?

2017-07-19_12-53-27_812-Edit.jpg渋谷109の屋上にあるパンケーキ屋さんのkailaのテラス席で打ち合わせ!

もちろんパンケーキも食べてきました!!

フルーツてんこ盛りでゴージャス。

2017-07-19_13-41-56_055-Edit.jpg

サックっと打ち合わせを済ませて一階に降りると8/11公開のスパイダーマンのイベントやっていたので覗いて見ました!!

ホームカミングの内容とは関係なさそうな?、、MX4Dの短い動画見レました。。w

2017-07-16_09-50-07_871-Edit.jpgこの日は次男naoとTOHOシネマズ新宿にパイレーツオブカリビアンを見に行ってきました。。

想定内のストーリーでウゥ〜って感じでしたがお金かかってるんだろうな〜って感じです。

もう一捻りあってもよかったかなw

2017-07-16_12-55-32_496-Edit.jpgでもって昼は樓外樓のエビモツ汁蕎麦で〆させていただきました!!

やっぱ美味!

死ぬ前に食べたいものは?って聞かれたら。。

これですね。。

_1030944-Edit-Edit.jpg

7月のお盆からバタバタでしたが週一の日の出サーフィンはキッチリ行なっておりました。

日の出の時刻の蒼い世界、真冬はパラパラのサーファーもこの時期は結構います。

海水浴の規制が入る8時を過ぎるとその数は2〜3倍に!!

人数が増えれば事故も多くなるので下手な私は早々に撤退します。w

7月終わりから台風5号が長いこと太平洋に停滞していたため、遠い彼方の海で誕生した台風の綺麗なうねりがここ鵠沼海岸で長旅を終えブレイクする日々が2週間も続き上級者サーファーのパラダイスと化した。

週一初心者の私は、、、

沖に出るのも修行!

波に乗るのも修行!

波に巻かれて修行!

の三重苦!w

波の高さは腰ぐらいが一番楽しまます。。

20170713_14-56-14_302-Edit.jpg

鶴見区の寶泉寺入って最初に目に飛び込んで来た蓮の花 とても綺麗。。。

7/13 今年も迎え盆の日が来た。

毎年この時期は忙しく墓に行けない年が続いたので今年は行こうと決めていた。

墓の両サイドに植わっているツツジが我が物顔で伸び放題!墓石にかかろうとしていたのでバッサリ枝を落としてスッキリ!!w

そして手桶いっぱいに入れて来た水を竹の柄杓ですくい取り石の頂上から一気に流す。。

でもってキンキンに冷えた、、親父が大好きだったキリンビールを供えて手を合わす。

20170713_14-57-58_732-Edit.jpg

20170623_20-32-10_265.jpg

6/23、中野サンプラザで行われたamazarashiのコンサート<メッセージボトル追加公演>は出だしから魂のこもった全力投球だった。

しかし、、コンサート中盤でアクシデント!

ドラムの体調不良により中止となってしまった。。

自分は音楽のことは全くの素人だが、、ドラムの変則的に刻む小気味いい独特なリズムと乾いた音はとても好きだった。

プロとして舞台に立ち、演奏する限り最後まで演奏出来なかったことはさぞかし無念であったろうと思うが、、、

自己管理の甘さか、、残念である。

振替公演が8/19と発表された。

行けるか保証はどこにもありませんが、、naoと私の半券2枚はその日が来るまで大切にしなくては。。

20170619.jpgミドル〜インサイドよりのトロ速めワイドかダンパー気味ブレイク。

モモ〜腰 セット腹

ブログにはアップしてませんでしたが、、5月〜6月と撮影の合間を縫って週一で真面目に、、真剣にサーフィンやってます。

最近、腕や背中が筋肉痛になることがなくなった代わりに足腰が、、、w

多分テイクオフの成功率が少し上がってライディングがちょっぴり出来るようになったからかなぁ。

今日も6時から海に浸かりご機嫌な午前中だった。

今週の水、木曜日からの長崎ロケを皮切りに、、日、月曜日は旭川、、でも持って羽田空港から直接車で大阪へ移動して火、水とロケを行う強行軍。。

事故を起こさぬように気を付けます。。

あっ!そう言えば、、。

今週金曜日にサンプラでamazarashiのコンサートが。。

次男naoと行ってきます。

楽しみw

20170516_02.jpg今月は自動車税の納付月、、

しかし、例年45,000円振り込んでいたが今年はクリーンディゼルのエコカー減税適応で10,000円ポッキリ!w

しかも、国土交通省自動車局からの発表でこの減税が2年延長されて2019年まで1万円でいいのだ。。

lucky!!

20170420-2.jpg

ミドルからのピークワイドなトロ目つながり気味ブレイク

腰〜腹たまに胸

3月末から撮影が忙しくなり4月第二週にピークを迎えただいま画像処理の真っ最中です

よって、撮影、打ち合わせなどない日のほとんどをモニターの前で過ごす毎日

とてもストレスが溜まりイラついてくるので本来ならサーフィンする時間を割いてでも画像処理を進めた方がいいのは決まっているのだが。。

ここはひとまず気分転換と割り切り寝る時間を割いて早朝サーフィンに行ってきた

朝から入れば事務所には12時前には余裕で帰ってこれる。。

この日の波は腰、腹で私にはギリギリ楽しめるコンディション!!

しかし、波が多くゲットアウトするにも一苦労

なんとか沖に出て、、

とりあえずノンビリと、、

波に身を任せ、、

沖から次から次へと続いてくるうねりの揺籠に癒される時間を楽しむ

とても気持ちいい

富士山も遠くに見える

いつ出来たのか、、

さっきまで無かった飛行機雲が、、

青い空を斜めに横切っていた、、

こんままずっと波待ちしていてもいいかなって思ってしまう。。

そして、この日1本だけ納得のいくランディングが出来た

気持ちよかった

来週も行きたいと思わせるそんなランディングだった

20170420.jpg

20170328.jpg

発売日前日の3/28、Amazonからamazarashiのベストアルバム『メッセージボトル』が届いた

amazarashiのベストアルバム?自分のイメージだと全てベストであり昔でいうシングルのB面に当たる曲などないので少し違和感を感じた

全て聞いて思ったのはamazarashiの秋田ひろむが選んだベストなのである

当然といえば当然だ!w

特にディスク3に入っている音源は多分メジャーデビューする以前のもので恐らく自主制作した『光、再孝』の音源でとても聞きごたえがある

最初に感じたのは若さでありそのストレートな声は自分の心にストンと落ちていくのを感じた

ギターとピアノのみの素朴な伴奏も共感を覚える

一見乱暴で若さで押し切るように聞こえた歌声も数回聞くと、とても丁寧で大切に歌っていると感じるから不思議だ!

そして、ディスク3は命を繋ぐ魂の塊だと気付く

20170318-01.jpg長男keiは日大で建築を専攻している

彼の卒業制作の作品が赤煉瓦卒業設計展に選ばれたので行ってきた

https://akarengadiploma201.wixsite.com/archixarchi2017

会場には200点の作品が、、

見て思ったことは、、

非現実的でも未来性のある提案が多い

上には上が沢山いる

kei

必死で頑張れ

若者は直球勝負だ!

20170316.jpg膝〜もも

セット間隔やや長くインサイドよりのワイドな速めかダンパーブレイク

この日は元同僚の蓮尾くんと久々に海に浸かった

小波でダンパーブレイク!!

サーフィンにはイマイチだがそれは晴れ渡り気持ちの良い午前中だった

20170307-01.jpg腹 セット胸

ミドルからのワイドな厚めかつながり気味ブレイク

2月は例年になく無茶苦茶忙しくてサーフィンどころではなかった

よって、今日は一ヶ月ぶりのサーフィン!

いつもの鵠沼海岸で入ろうと思ったが波が多くしかも頭ぐらいまで上がっていたので今日は材木座海岸〜由比ヶ浜で入った。

ここの波は鵠沼より低く入るので鵠沼で高い時は無理せずこちらに即移動することにしている。

案の定こちらは私には乗りやすい腰〜胸でしかもミドルから乗れるのでご機嫌である!!

しかし、波待ちしていると体がブルブル震えてくる、、日が出れば少しは暖かいが今日は北風がやや強く曇り、、耳が痛くなる

そして、何本目かのテイクオフ後、、ダンパーの波に逆らって板を動かそうとしたのが悪かった

まともにブレイクを食らった板、、体が陸側にすっ飛ぶ。

でもって海中でキリモミ状態中、、

右足の弁慶の泣き所に激痛が走る

板かフィンが当たったのだろう

しかし、不思議なものでその後あまり痛みを感じなかったのでそのままラウンドを続行した

ここ、由比ヶ浜には一つ嫌いなものがある

それは温水のシャワーがないのだ

だから、、これも修行と思い冷たい水を頭から浴びている!トホホ

車が会社に近ずいた頃から右足がジンジン痛み出し、、

今まで経験したことのないほどの痛みと、、見たことのない大きく高い腫れである

最初見たときは骨が突き出ているのかと思ったぐらいです!びっくりしました!w

安全第一に遊んでますが、、今日はやらかしました!w

20170307-02.jpg向こうに見えるのは大好きな逗子マリーナだ

日常我々が避けては通れないこと

皆さんに聞いていただきたいとてもいい曲です

http://www.amazarashi.com/inochinifusawashi/

スクリーンショット 2017-01-27 22.22.05.png

喜びの最中いるとき、心があることに感謝する人はあまりいませんが、、

悲しみに打ちひしがれてるときには心は疎ましくおもえるのです

そういう事を考えながら曲を作りました

秋田ひろむ

20170123-01.jpg

ややボヨついた、ミドル付近からのピークワイドなダラついた厚めかつながり気味ブレイク!

腰〜腹セット胸 

週一目標で始めたサーフィンですが、、仕事が忙しく1月は今日で2回目。。。

年初めから目標が崩れている!!w

この日も朝は寒かった。

沖で波待ちしていると自然と体がブルブル震えます・・・

日差しが当たっていれば少しはマシなのですが今朝は曇天で北風が身に滲みました。

フユのサーフィンは修行僧ですね!

さて、今朝の波は腰まで上がっていてセットでは胸まで来ていたのでとても楽しめたのが唯一の救いですです!

明日から長崎に飛んで車で熊本に入るロケ!程々に頑張ります!

20170123-02.jpg

20161229-05.jpg割れずらい、インサイドよりのピークワイドなダラついたトロ速めかトロダンパーブレイク

北北東の風やや強い

これは早朝の波情報で干潮の昼ぐらいになるとセットで腰まで波も上がり結構良いコンデション!w

今年最後のサーフィンはとても楽しめました!

来年も程々に頑張るぞ!

20161229-01.jpg

20161229-07.jpg

次男naoと新宿tohoシネマズにローグ・ワンを見に行ってきた

star warsは色々と細切れで上映されていて上映の順番と話の時系列が全く違ったりする

見る側からすると迷惑な作品であるw

個人的には前回の作品より内容、映像、美術ともにレベルは高いし面白かった

赤いライトセイバーを持ったダーズベイダーの登場シーンがかっこ良すぎでしかも強すぎ!w

そして、ターキン提督、レイア姫のCG加工には色々考えさせられた、、、

最後に

今は亡き

12/27逝ってしまったレイヤ姫役のキャリー・フィッシャーさんに祈りを捧げます。。

20161229-06.jpg

映画の後はハルクの楼外楼飯店でお決まりのエビモツ汁蕎麦を啜りました!W

20161210-02.jpg風も強く波も高い

この日はヤバかった

ウエットスーツを着た事に後悔しながら海に入る

20161210-08.jpg流石に沖に出るのも大変!

パドルして波が来たらローリングスルーを試みるが戻される

そんな事の繰り返しでなんとか沖に出れたものの、、体は疲れ果て板に座ってただ波に揺られるばかり。。。w

テイクオフを試みるが心と体が波のスピードと変化について行かず玉砕状態

まだまだ修行が足りませんね

トホホ、、、

20161112_11-14-45_674-Edit-2.jpg2016/11/12。。約束の11時ぴったりにボルボ世田谷に到着

スタッフに案内されたショールームの一番奥のテーブルにはV60の鍵、ウェルカムシャンパンと支店長からの手紙が、、、

いつもとまったく違うおもてなしにちょっと戸惑う!W

人生8台目

VOLVOは4台目

そしてディーゼルは初めての1台目の購入となる

今回手放す、、日本に400台しか輸入されていないオーシャンブルーの特別仕様車のV70は10年間私の仕事を支えてくれた、、

色々な、、沢山の思い出がある

とても寂しいが前輪の駆動部分が要修理ということもあり

また、燃費、燃料の高騰も視野に入れて今回初めてディーゼルエンジンにしてみた

V70、、今までありがとう!

V60、、よろしくね!W

20161112.jpg

20161111_10-09-33_599-Edit.jpg今年は朝から少し寒く雨も降っていた

しかし乃木坂に着く頃には小雨と変わり傘もいらない程度に

連絡をいただいた村田さん、斉藤さん、阿部さん、福永さんと予定通り10時に教運寺の前で集合、合流して墓地に入る

お墓にはとても綺麗なお花が、、、

そして私は毎年お供えしているタバコを墓石に、、

いつもはポールモールの赤なのだがそれが無かったので今年はアメスペのゴールドで、、

親分の前で手を合わせて今回初めて思ったことがある

いつか、、きっと、、親分の歳を越えてしまうなって

親分は偉大であり身体全身からオーラが漲っていた

歳は近ずいてもあのオーラは自分にはない

あのオーラはどこから来ていたのだろうか、、、

20161111Edit.jpg

その後新宿に移動して楼外楼のエビモツ汁そばをすすりながら楽しくみんなでワイワイ昔話に花が咲きました

来年も

再来年も

ここで

みんなで

そばを啜りたいと思った

ナモナキヒト

amazarashiで私が一番好きな曲

今日はこの曲が聴きたくなった

夢と

希望と

愛を

持って生きていこう

20161020_0058.jpg

harborのnew board、、、ご機嫌です

もも〜腰たまに腹

ミドル付近からのよれたピークワイドなトロ速めかワイドなつながり気味ブレイク

本日、、ハスオくんに誘われて

懐かしい逗子マリーナを眺めながらカラッと晴れた太陽の下、、由比ヶ浜でサーフィンしてきました

由比ヶ浜でサーフィンするのは今日が初めて

普段は物足りない波の事が多く訪れる機会がなかったが今朝はもも〜肩のセットが入るしとても素直なブレイクで乗りやすかった

ミドルからなので乗れる距離も長く、色々とターンの練習が出来た事がありがたかった。。

ターンだけではなくローリングスルーの練習もね!W

20161018.jpgamazarashiのコンサートに行ってきた

場所は幕張メッセイベントホール

席はE-4ブロック 14列 5番 アリーナ

360°と言うだけあって会場のセンターに10メートル四方のアイランドステージが!

そのプロレスのリングのようなステージは黒い蚊帳というか金網で覆われている

中の様子はかろうじて見える程度

この金網に無数のLEDが仕込まれていてスクリーンとなった

コンサートは小説「虚無病」の朗読の後に4曲歌う感じで淡々と進んで行く

今回の虚無病のストーリーはなんか中途半端で魅力を感じ無い

また、演奏中LEDに映し出される映像はイラストなのだがとても眩しく苛立ちを感じた

映像自体もあまり私には魅力的ではなかった

懐かしい昔の曲も多く歌ってくれたし声の調子も良かったと思う

できれば新譜の曲を全て歌ってくれればと思ったが

それは少し欲張りな要求なのかなW

amazarashiは変わってい無いし変わって欲しくは無いが

コンサートであまり奇抜なことをせずに秋田ひろむらしい力強い直球で勝負してもらいたいと思った

上手い歌

カッコいい歌詞

綺麗なメロディ

そんなものamazarashiに皆んなは望んではい無いのだから

私がamazarashiに望むのは

心を貫く、、人間の本性の醜さをさらけ出した答えを出せ無い苦しみの喘ぎだ!!!

2016-10-06_09-07-57_294.jpg10月入って渋谷でロケを一週間行いその画像処理を今月中に納品するため3連休返上でモニターに向かっている

今週も都内と広島のロケ、その翌週以降に鳥取ロケ、、その合間にスタジオ撮影と画像処理

海に行く時間が皆無となりそうである

そんな事を考えながら昨夜床につく

案の定、、サーフィンをしている夢を見た

台風の大きなウネリが体に染み付いていたのかテイクオフすると何故か空を飛んでいた

サーフボードに立ちながら空を飛んでいた

とても不安定でぎこちなく

するとボードが真っ二つに折れて急降下

ここで夢は終わり現実の暗闇に戻された

年に一度はこの手の空を飛ぶ夢をみる

いいのか悪いのかわからないけれど、、空飛ぶ夢は嫌いではない

とても怖いが気持ちもいい

最初から夢だとわかっていればもっと楽しめるのにといつも思う

さて、10月23日は次男naoの誕生日

なにか美味しい物を食べにnaoを誘ってみようかな。。。

スクリーンショット 2016-09-29 2.00.00.png
この曲<僕が死のうと思ったのは>はロックバンドamazarashi(秋田ひろむ)が2013年に中島美嘉に提供した名曲である

この歌が28日19時より特設サイト24時間限定で聴ける

http://www.amazarashi.com/kyomubyo/

個人的には秋田ひろむがコンサートで歌ったギター一本の弾き語りの方が真に迫る息苦しさがあって好きであるが

これはこれでいいと思った。。

ぜひ聴いていただきたい歌なのでブログで紹介させていただきました。。

アウト付近からのピークワイドな厚速めかつつながり気味のブレイク

その日は高気圧の吹き出しによる南東うねりが続きつつ、台風17号からの南〜南西うねりの反応と相まって波は胸〜肩のとても良いコンデションなのだが私には少し波が大きすぎたようだ

ゲットアウトもままならない状態だ

それでもなんとか数回沖に出てテイクオフを試みるが楽しめるまでには至らない。。

波に巻かれて耳も鼻も砂だらけ!!笑

来年はこのレベルの波を楽しめるぐらいにスキルアップしたい

させたい

 

程々にがんばるぞ!!

2016-09-28_144937249_405DD_iOS.jpg

夏が終わりますね、、、

夏になると思い出すカクテルがある

2013/08/06に材木座海岸で飲んだ<モヒート>である

氷の間のミントが涼しげな、、汗をかいた透明プラコップの<モヒート>

海の家で購入したのでそんなに期待していなかったのだが

抜群に美味しかった

なぜ美味しかったのか

それは、、ギンギンに照りつける太陽の暑さなのか

海岸という非日常の環境だったからなのか

それとも、、、

あの日以来これを超えるモヒートを飲んだことがない

多分これからもないだろう

それでいいのだと思う

これが人生なのだから、、、

腰〜はらセット胸

ややセット間長く、ミドル付近トロ速めのピークワイドかダラダラで繋がり気味なブレイク

先日2週間振りに海に行ってきた

台風接近に伴い夜明けから雨が降っている

海は台風独特の早く大きいうねりが一気に解放されてブレイクしていた

そのパワーは恐ろしいの一言に尽きる

沖にゲットアウトして波待ちの為水平線に目をやると次から次えとそのうねりが遠慮なく押し寄せる

動くことが出来ずスルーするとそのうねりは私を一気に1メートル以上持ち上げたかと思うとその次の瞬間スゥーっと元の海面の高さまで、、何事もなかったかのように戻してくれる

そんな事を数回繰り返し決意を決めて大きいうねりに狙いを絞っていざパドリング開始!!

うねりの早さが思っていた以上で波おいていかれ、、そして次は早く出すぎてパーリング!!

でもって3回目のアタックはテイクオフ出来たもののダンパーブレイクで少し板を曲げただけで波に巻かれて撃沈!w

このまま闇雲にアタックしても体力を消耗するだけと思い少しの間上手いサーファーを観察する事とした。。

うーん!なるほど!!

上手い人は波をちゃんと選んでいる。

ダンパーブレイクになるうねりとそうでないうねりの見極めをちゃんとしている。。

沖から左右広く真っ直ぐ来るうねりはダンパーになりやすい。。

それとは違って少しでも山のように頂点があり末広がりになっているうねりに乗っているんですね

とは言うもののうねりのスピードに慣れるのがやっとでこの日は5時から9時まで入っててまともに乗れたのはたったの2回だけ!

ほとんど波に巻かれて散々な日だった!トホホ、、、w

次回こそは。。

20160910_1347.jpg

土日で長野の山小屋に次男naoと行って来た

青空が広がり汚れない風が少し冷たく感じる絵に描いたような気持ちいい高原の晴天

前日買い込んだちょっと高い国産牛、豚肉でランチBBQ!

ランチしながらnaoとだいぶ突っ込んだ話をした

それはnao自身の将来のこと

始まりは不安と希望に満ちたnaoの質問から

彼は今、大学で映像を専攻している

私と少し重なる部分があるので少しはアドバイスできるが詳しい事までは・・・。。

しかし、モノを制作する身として言える事は

若いのだから変化球ではなく直球で勝負するとこ

仕事ではないから流行や周りを気にせずやりたい事、好きな事をブレずに最後までやること

この二つを告げた

久々に、、

真剣に、、

そして静かにnaoと語った

20160910_1371.jpg

2016-08-22_005816615_EC005_iOS.jpg先日台風の中、渋谷のAppleStore2FのGenius Barに行ってきた

MacBook Proの内臓バッテリー付近のネジが緩んで取れたのか?持ち運ぶとカタカタと安っぽい音がする

台風接近の朝一予約ということもあり客も数人でGenius Bar目的の客は私だけ、、笑

スタッフの対応はいつも通りの爽やかな笑いから始まり取り敢えずカバーを外して中を見て来ますと言い残すと私をカウンターに残して軽やかなステップで別室に移動した。。。

数分後彼は戻り私の想像通りのネジが原因だったと告げた

購入後半年でネジが緩むとは、、、

この先ちょっと不安な次男愛用のMacBook Pro。。。本当は私が欲しかったMacBook Pro

20160903_001039354_1E766_iOS.jpg先日「君の名は」を六本木ヒルズに見に行った

そこのTOHOシネマズはエントランスがガラス張り大地震がきたらこのガラスが身体中に刺さるのだろうなっていつも考えてしまう

おしゃれなんですけどね...。

そんなことを思いながら自動券売機でチケットを受け取りエレベーターを伝ってスクリーン7へ・・・

新海誠監督の作品といえは以前「秒速5センチメートル」という作品を見たことがある

なんとも煮え切らない終わり方だった

それ以上に主題歌が山崎まさよしの「One more time, One more chance」だったのが印象深かった

私がとても大切にしている曲の一つです。

ちなみに秒速5センチメートルとは舞い散る桜の花びらの速度の事だそうです。。

今回の作品は想像通り過ぎて。。。。

もう一捻りあっても良かったと思う

今回もRADWIMPSが歌う曲が印象的だった

20160903_001005695_DF1BE_iOS.jpg

先日の日曜日、自宅周りにはびこっているツル科の植物が家の縦樋に絡まり上へ上へと進出しているのでその始末方々下草狩りを行った

この夏の間雑草が生い茂っていたのは知りつつもつい面倒で見て見ぬふりしていたのだ

家の周りには2本の小さな椿が植えてあるのだが椿に付き物のチャドクガの幼虫がびっしり付いていた

そのチャドクガの幼虫は目に見えない毒針を空中に放出する。そしてその針は衣類の繊維の間を抜けて人の地肌に届きその後皮膚は赤く腫れ上がり非常に酷い痒みに襲われる

その幼虫がいることは毎年刈っているので承知しているので上は長袖のウィンドブレイカーにゴム手袋して作業を行ったが今年はその数が半端でなかった

想像していた通り次の朝、地肌を出していた首全面と手首、、そして首から入ったと思われますが胴体上部にチャドクガの攻撃跡と思われる赤いブツブツが・・・

しかも非常に痒い、、

月曜日は撮影があったので我慢我慢で辛抱しましたがその夜は痒さで1時間ごとに目が覚めてろくに寝れない長い夜となってしまった、、、

もう我慢できないと本日午前中打ち合わせの時間を午後にずらしていただき皮膚科に行ってきました。

台風の朝だったので病院はガラガラで助かりました。。

アレルギーを抑える飲み薬とステロイド系の塗り薬。。

治療はしてますが未だ痒みは酷く皮膚はボツボツでやばい状態です。。。トホホ!

かゆみ止め貰っておけばよかったと後悔しております。

もも〜腰たまに腹

ミドル付近〜インサイドよりのややヨレてボヨついたワイドなトロ速めかダンパーブレイク

夏は台風のうねりが入るので冬に比べてパワーとスピードが違う

沖に出るのも一苦労だがそれだけの事のあるとても楽しい波が立つ

最近サマーサーフィングッズを購入した

HURLEYの長袖ラッシュガード(黒)とサーファーパンツ

日の出前に入水するので夏とはいえこのセットでは少し寒かったので同じメーカーのロングジョンウエットスーツを買い足した

20160825_0619.jpg

お盆を過ぎるとクラゲが多くなるのでクラゲ対策と日焼け止めを兼ねたメイドインイスラエルのローションを・・・

20160825_0623.jpg

そして、磁力でサメ除けするシャークバンズである

まぁ、、どちらもお守り程度と考えてますwww

 


2016-08-13_042859483_13346_iOS.jpg撮影スタッフのサイン入りポスターがIMAX前の廊下に飾られていた

仕事もひと段落して時間的、身体的、精神的に余裕が出来たので以前より気になっていた、、7/29から上映されているシンゴジラを次男naoと今更ながら新宿TOHOシネマズに見に行ってきた

館内に入り指定の座席に腰を下ろすと一方的に、、独り言のようにNAOが淡々と話しだした

「シンゴジラのシンとは<新>とか<真>とか<神>などの意味があるから<シン>なんだよ・・・・」

なるほど、、、名前の由来とトリックを知り納得した

最近時間が出来た私は寝る前に懐かしのジャックバウアー『24』をシーズン1から見ている

なのでシンゴジラを見ていて24の<政府><捜査現場><テリリスト>の3面からストリーを仕上げていく様に似ていると思った

24のテロリストはゴジラなんですけどね

24は24時間時間があるのでとても丁寧にその3面を説明できるのですが映画では2時間しかないのでどこか一箇所に偏ってしまうのは仕方ない事ですがもう少しゴジラの事について語ってもいいように思えましたが、、

最後のゴジラのシーン(凍ったゴジラの尾が複数の人間によって,,,)を見てこれはこれで受け手へのメッセージなのだと思った

ゴジラは人間が産み出した怪異、、いや人間の醜い本性的なものかもと思った

斜め右後ろを見ると

半径3メートルほどの虹がいた

手を伸ばせば届く距離に

虹がいた

暗い水面から水面へと半円を描いて

半端なく水面が暗いものだから虹色は半端なく濃く輝いていた

8/19

size セット腰・腹

wind  弱オフ

割れずらいインサイド寄りの厚め

ピークワイドか早めで繋がり気味なブレイク

鷺沼海岸4時50分到着入水

天気は雨

少しサイズのある波と波の合間を利用して全速力で沖に出る

今朝の波は私にとっては少し早く大きくパワーがある

そんな事を思いながら波の見極めに集中して波待ち。。。

すると

厚く黒い雨雲の隙間から太陽光が低く差し込んできた

眩しさを回避するため西側に顔を向けるとそこにはちょこんと小さい虹がはっきり、、くっきり浮かんでいた

手を伸ばせば届く距離

こんな間近で虹を見ることが出来るなんて、、、、

すごい感動である

そして、、癒される

1日のスタートがいつもこのように始まればいいのにと思ってしまう。。

5/25からの久しぶりのブログ更新!!

この3ヶ月、、福岡、博多、富山、岩手、京都、大阪と地方ロケに行ったり大きな仕事も入ったりで日々画像処理と撮影で、、、などと言い訳は考えなくても次から次へと湧いてくる。

結局のところ言い訳でしか無く本当の理由はもっと別のところにある。。

なぜなら、、現在唯一の趣味であるサーフィンは週一でちゃんと、、きちんと、、必ず行っていたのだから。。

夏になって3時30分に起床、5時に鵠沼海岸でOne Round!10時には会社に出社、仕事を行う強行軍!!

このシーズンはサーフィン人口も増え、、8時からの海水浴規制と相まって規制外のサーフィンエリアはサーファーでイモ洗い状態となる。

テイクオフは出来ても左右同時にテイクオフした人がいて、、更にインサイドにはショートのサーファーが3m間隔で横一列に並んでいてとてもターンが出来る状態ではない!

ストレートに岸に行くしかないのだ

はっきり言って楽しくないし接触事故の事を考えるとサッサと切り上げ出社した方が得策!

今日は台風の影響で波はほぼジャンク、、

今週末に行こうかな!w

20160520_1637.jpg

セット間隔やや長く、ミドル〜インサイド寄りのダラついたトロめかピークワイド気味なブレイク

もも セット腰

先週元同僚でサーフィンの楽しさを教えてくれた蓮尾くんと早朝海に行ってきた

その日の湘南地方のウネリは非常に弱く唯一吉浜だけがご機嫌に波に乗れそうとのことで、、、イザ吉浜へ!!

吉浜は初めてのポイントだったのでどんなロケーションなのかとても楽しだった。。

吉浜の海岸でストレッチをしながら周りを見渡す

左右に半島がせり出していて湾になっている海岸でホームの鵠沼の様な開放感はない

どちらかというと箱庭っぽい感じ!w

その湾の左右にいい感じの、、素直なウネリが入っていた。

当分の間はテイクオフからの速ターンをマスターする練習!

私の乗っているボードはマッコイの9'4。。

蓮尾くんのは最速テイクオフで有名なデューイ・ウェーバーのスタイリスト9'2。。

ちょっと興味があったので交換して乗ってみた

確かにパドリング終盤テイクオフ寸前に板が浮いて押される感覚がある

レールはマッコイより鋭く波に食い込む感じが心地いい

板は重たいがその重たさに秘密があるのかも

そもそもマッコイは自分の体重60kgにはオーバーフローで、、、最初から浮いているので波によて浮く感じが全く無いし押される感じもデューイ・ウェーバーに比べて軽く感じる

板によってこんなにも違うとは

少し板の乗り心地が、、、癖が分かるようになりました!!w

20160520_1642.jpg

20160513_1609.jpg

インサイド寄りのトロめのダラダラか厚速めでピークワイドなブレイク

ひざ〜もも 

今週も夜明けサーフィン行って来ました

最近悩んでいるのはテイクオフ後どうしても減速してしまう・・・・

ネットで調べると、、それは直進しているからでレールを入れてターンすれば加速する事を知った

よってその日の課題はテイクオフして直ぐにターンして加速する!

コツとしてはボードに立ったら後ろ足体重で爪先立ちを意識すれば曲がる。。。。はず!w

20160513_1627.jpg

しかし、、頭で分かっていても出来ないのがサーフィンのの難しさ

時間が経つにつれて海に入ってくる人数もどんどん増えてくる

人の少ないポイントに移動するが、、人が少ないだけあっていい波も少ない

そんな中一本だけなんとなく加速して(多分加速していると思う)ターンが出来たがバランス崩してドボン!!!

20160513_1630.jpg

とても気持ちのいい天気

富士山が綺麗だった

サーフィンしなくても

この海と富士山が見れただけで徳した気分!

20160508_1573.jpg

ミドルからピークワイドなトロめかつながり気味な厚めのブレイク

セットこし・はら

画像処理の進行状況がとてもいいのでGW最終日の今日、鵠沼に行って参りました

日の出間もないの5時だというのに結構サーファーの数が多い

この連休中波の状態が悪くジャンクだったりして入れない日が多かった事が影響しているのだろう

今朝の波は大きさも質も最高で天気も晴天で気持ち良かった

さて、最大の課題のパドリングは相変わらず遅いと思うが、、少しずつ早くなっていると思う

また、テイクオフ後アップス&ダウンズの練習も。。練習というより真似事ですね!w

9時ごろになると波はダンパーに変わった

また、サーファーの数は朝の4倍以上に増えている感じ!

3メートル間隔で左右にロングボードが並び

10メートル後方の岸側にはショートボードがやはり3メートル間隔で並んでいる有り様だ!!

トラブルに巻き込まれる。。いや、おこす前に退散する事にした

湘南は世界一サーファーの数が多いと聞いていたが。。これではサーフィンなんか出来ませんね。

これからは日の出の時間に来るしか練習出来ないと覚悟を決めて鵠沼海岸を後にしました。。

20160507_1378.jpg

GW初めに二日間山小屋に行き、、帰って来てからは連日連夜600本のメガネの画像処理に追われているが今日は父の命日と言うことで次男NAOを誘って、、父の居る鶴見の寶宝泉寺へお墓に行ってきた

途中鶴見駅で母をピックアップ!!

年々年老いていく母に出来ることといえば孫の元気な顔を見せるぐらいだ。

そのNAOは芸術系の大学に進学してやたらと自己主張が強くなった

具体的に言えば髪の毛を赤く染めたり着るものにこだわったりと、、、

高校までは控えめでクラスでも目立たない存在だっただけに、、これはこれでいいことだと思っているが外見だけでは無く中身ももっと個性的になって欲しいと願っている

そうすればもっと楽しい人生が待っていると思うからだ

一般の父親ならばそれを眉を細めて見るのだろうが私の場合、、職業柄、、免疫が有るので眉を細めることは無いし、、やるならもっと派手にとも思う!笑

うちのお袋も天然の鈍感な方ので。。。笑

20160502_1253.jpgインサイド寄りのトロめのダラダラか厚速めでピークワイドなブレイク

ひざ〜もも セット腰

夜明け前に起床して

鵠沼に向かい

夜明けとともにの海に入る

早朝だというのに海にはローカル?の方々が、、、、

これから海はハイシーズン、、日の出サーフィンがいいかも。

さて、今日の課題はパーリング対策の練習

パーリングとはテイクオフの時にボードのノーズが水面に突き刺さりテイクオフ出来たとしても体は前に飛び出し海中に、、

そして乗り手を失ったボードは勢い良くテールから一直線に天に昇りノーズから海中に突き刺さる

パーリングでボードが顔にぶつかり口の外と中や頭を数針縫ったとかネットには色々な事故が武勇伝のように載っている

今までその原因を自分なりに考えてボードの後ろに乗るようにしていたが、、、、

それはまったくの間違いだった

原因はパドルの、、ボードのスピードが全てだと確信した

要するにパドル力が弱くボードのスピードが波のスピードに負けてボードが置いてかれるからだった

今日はボードのどセンターに乗り助走を付けて最後猛ダッシュでパドリングして波を掴む練習を行う

パドル中足を曲げて前重心を心がけ胸を反らすことを強く意識した

また、テイクオフも背中を反らしたり、猫背したりと色々試してみた

さらにテイクオフ後、後ろ足重心でノーズを浮かせて板をコントロールすることも試みたがこれは流石に、、w

と、まぁ〜欲張りな練習となったが今日の波は穏やかで随分といい練習が出来たと思っている

お腹が空いたので砂浜に置いといたリュックのなかのおにぎりを食べようと陸を見てびっくり

カラスが数羽私のリュックを取り囲んでいる

無残にもリョックのファースナーは見事に全開!

もちろんおにぎりの影も形もなかった

楽しみにしていたおにぎりが・・・・

とほほ。。。涙

水をがぶ飲みしてセカンドラウンドに挑んだ

20160420_1203.jpg先々週は殺気を感じる頭オーバーの波で沖にも出れなかった

先週は胸のダンパーで沖には出れるが波に乗ることが出来なかった

そして今週は程よい高さの優しい波でビギナーの私にはもってこいの環境だった

ちょっとしたきっかけで始めたサーフィン!

今はどっぷり浸かってしまった

何事も始めるのに遅すぎる事など何もないと常日頃思っている

サーフィンも今だから、、この年になったからこそはまったのだと思う

最近はサーフィンのブログしか書いていないが、、ちゃんとハードに仕事もやってますw

先週はメガネ600本を撮影して夜な夜な毎晩画像処理、、、納品は6月末の長丁場ですwww

今週は新橋のホテル撮影で明日から北海道は帯広と札幌で撮影です

程々に、、頑張ってきます!

20160408_0582.jpgアウト寄りからのワイドで厚早めなブレイク

肩〜頭、、頭オーバー

専門的に言うとこうなるらしい

この日の波はヤバかった

砂浜から見た波はとても形のいい波であったが

沖から続くウネリはいつもよりはっきり、、くっきり、、黒く大きかった

波がブレイクするその瞬間、、手前が大きくえぐれている

普段自分が波待ちする遥か遠くの沖で数人のサーファーがそれをしていた

コンディションがハードな為か、、サーファーの数がとても少ない

数人である

だが、、その数人はとても上手い

波のパワーとスピードに食らいついている

20160408_0579.jpg

私はウエットに着替えてしまった事に後悔しつつ、、

いつもより入念にストレッチを行い無理は禁物と自分に言い聞かせて海に入る

しかし、、案の定、、沖に出る事すら許されない厳しく激しい波だった

波が少し落ち着くまで浜で待つ事としたが、、

波は大きいままである

私は沖までの道のり途中までボードに乗らず泳いで行くこととした

大きい波は頭から突っ込んで抵抗を無くす戦法である

途中まで上手く行ったもののボードに乗ってパドリン始まるとどうしても大きい波に押し戻される

パドリング中の風景もいつもと違い大きいウネリと波で沖に居るであろうサーファーの姿さえ見えない

それどころか目の前に聳え立ちブレイクする波にのまれて海中でキリモミ状態、、

どっちが上か下かもわからずどこまでも水中を回転してやっとの思いで頭を出すもどっちが陸か沖かを見極めようとした瞬間また大きな波に体を持ってかれてしまう

ボードがどこに有るのか、、探す余裕すらない

サーフィンをして初めて恐怖を感じた

その時、、足が着いた!

これで溺れる事はないと一安心。。。w

浜まではシェアブレイクを利用して一気に運んでもらう。。

何もしていないのに、、

浜に座り肩で息をしている自分が、、

もどかしく悔しさでいっぱいであるのだが。。

正直生きててよかったっと思った。。トホホw

20160408_0588.jpg

20160331_0239.jpgサーフィンをしていてたまに見かけるこの風景

サーフボードらしき板の上に立ってパドル一本で遠い沖を漕いでいる方やそのまま波乗りする人

いったいこれはなんぞやと思い調べてみると

スタンドアップパドルサーフィンというものらしい、、略してSUS

このSUSは海に限らず川や湖でカヌーのように遊べるようです。。

サーフィンの場合腕で漕ぎますがSUSはオールなのでとてもパワフル!

でもって最初からボードの上に立っている訳で、、サーフィンのテイクオフ必要無し!楽に波に乗る事が出来るようです

10年後はこれかなぁ!笑

20160330_013805244_18BCE_iOS.jpg先月、新宿南口にオープンしたNEWoManに出店されたクライアントさまの店舗撮影に行ってきました

撮影は2時間ほどでサクッと終了したので1Fにあるブルーボトルにコーヒーを飲みにスタッフの方々と寄ってみた

私を含めみなさんブールーボトルに入るのは初めて、、、

私の場合、、飲もうと思えばいつでも飲めたのだが、、

並んでまで飲むコーヒーではないと思っていたので、、

なぜなら、、

煎りたての、、

ドリップで入れたてのコーヒーはちょっと探せばスタジオの近所にも幾つかあるから。。。w

真っ白な店内には壁がなくとても広く感じたがやはり人が多くレジ待ちの列に並ぶ事となる

20160330_013924401_877EB_iOS.jpg私がオーダーしたのはガテマラ!750円

清算後、笑顔が素敵な若い女子店員がドリップしているカウンター前で待つこと10分

名前を呼ばれてガテマラが入った熱い紙コップを手にする

20160330_013937944_77394_iOS.jpgカウンターテーブルに座りコーヒーを口に運ぶ

うぅ〜ん!パンチの効いた酸味が口の中にさっと広がる

しかし、750円の価値があるかというと、、、、

酸味しか感じられない

後味がいいといえばその通りだが。。

後味のコクがないのが寂しいかな

まぁ、ネタとしては申分ないのですが、、、笑

20160330_015103431_E1EC9_iOS.jpg

20160318_2058.jpgウェットスーツ焼はサーファーの証し!

首は喉仏辺りを境に、、、トホホ!

この日は快晴で最初は穏やかで暖かかったが、、日が昇るにつれ強い風が入りはじめた

海面はザワつだしてうねりの見極めが難しくなる

強い風は移動中ボードを煽るので油断できない

しかし、3月のそれは真フユのそれとは違い少し優しくとても温かい

早く半袖の、、スプリングスーツに変えて手首焼をどうにかしないと。。。

この焼け方はとても恥ずかしい、、、w

20160306_105052854_B47D7_iOS.jpg三月六日。。中野サンプラザで行われたamazarashiのコンサートに息子と行ってきた

席は前から14列目!!とてもいい席が手に入った!

<収束><季節は次々に死んでいく><タクシードライバー>と新しいアルバムの歌が流れて<性善説><雨男><ラブソング>と古い曲が、、、

今回、秋田おさむさんは丁寧に歌っているように思えた

その分上手く聞こえてくるが反面いつものライブよりパワーというか体が、、心が響かない、リンクしない物足りなさを少し感じた

特にしらふはもっと乱暴に吐き捨てるように歌って欲しかった

エンディングのライフイズビューティフルは最後の曲にもってこいの歌だと思った

とてもまとまりのある聞き応えのあるライブだっただけに、、、

私はかっこいい、、上手な歌など聞き飽きた

心に直球で挑んでくる歌が、、豊洲PITで聞いた秋田さんの<しらふ>を全身で受けたかっただけにちょっと残念だった、、、かな。。

20160306_2039.jpg

20160308_2018.JPGアウト〜ミドルにかけてのワイドな厚めか厚速目めブレイク

セットが入るとややハードで抜けづらい波が多い

胸〜肩たまに頭

元同僚の蓮尾くんと早朝合流して鵠沼に向かう

その日は朝から穏やかに晴れ渡り暖かかったが、、、海はそれとは裏腹に波がハードで初心者には危険な高さ!

その高さは沖に出ることすら許されない厳しさだ。。

早々に鵠沼海岸を諦め江ノ島周辺に移動して穏やかな波の水族館前で海に入った

友達とサーフィンしてて楽しいのは同じ波に一緒に乗れることだ

まぁそれも今のうちだけだろう

これから人も多くなり思うように波に乗ることも困難になるということだから

人が多いのは嫌いだ

サーフィンでトラブルもごめんだ

仕方な事だけど。。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちプライベートカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは山での暮らしです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3