日々の暮しの最近のブログ記事

7/15に一発免停くらって1ヶ月が経過

刑事処分の通知がいつ届くかと毎日ポストを覗く日々。。

辛い、、来るなら早く来いと思いつつ手違いでひょっとしたら来ないんじゃないかと思う気持ちが少しづつ自分の中で大きくなっていく。

というのも違反した時おまわりさんに聞いたところ「来週にでも連絡あると思いますよ」だったので。

しかし、そんな私の甘い思いは「東京区検察庁道路交通部」からの茶封筒を発見した時、木っ端微塵に砕かれた。

もっと早く処理してほしいもんですよね!!2018-09-05_17-18-56_176.jpg

7/15気持ちよく晴れた日曜日

その日の波は腰腹の素直な波でとても上手く波に乗れてルンルン気分でvolvoに乗り込んだ!

日曜日の午前中ということもあり帰り道は空いていて片道2車線の緩い下りカーブを気持ちよく、、爽快に飛ばした。。

しかし、それがいけなかった。

ネズミ捕りに捕まった!

1809050001.jpg

その道は法定速度50km、、私はなんと30kmオーバーの80kmで走っていた。

一発免停!トホホ・・・。

そして、過去一年間の累積を考えると多分60日免停!

免停講習2日間受けても30日の免除で免停期間は30日だ。

参った!ロケは重い機材があるので車での移動となる。

いや〜!まずい!

とりあえず、ロケ足くんに運転頼んでもいいように自動車保険の年齢制限を18歳からに変更したが追加料金が10万円弱、、ウゥ〜!高い。。

そんな私の一発免停のお話を次回もしたいと思います。

つづく!涙、、、

20180511_0189.jpg5/11、以前よくお仕事させていただいていた河原田さんと生形さんに会いました。

久々の再会に60過ぎたおっさんがこのはしゃぎよう、、、。

素晴らしい!!w

20171212-_1050858-Edit.jpg

3階の屋根裏部屋に行くための簡易階段には手すりがないもんだから

大きいダンボール両手に抱えてバランス崩しその階段から1階の階段に頭から2m落下

気付くと救急車で自衛隊中央病院に搬送中

一緒に作業していた次男naoが救急車に同乗して心配そうに私を見ている

そして一言

『落ちた時死んだと思った。。。大丈夫?』

検査結果は

右ケンコウ骨骨折

頚椎捻挫

右腰、右足打撲、、

おでこに血が滲み

首にはブルーのコルセット

右腕三角筋で見た目は立派な重症患者

「その高さから頭部より落下は死んでてもおかしくないですよ!」と医師の言葉

運がいいとしか言えない

2017/12/09 pm5時ごろの笑い飛ばせない、、そんな出来事です。。

メメント・モリ

2017-07-16_09-50-07_871-Edit.jpgこの日は次男naoとTOHOシネマズ新宿にパイレーツオブカリビアンを見に行ってきました。。

想定内のストーリーでウゥ〜って感じでしたがお金かかってるんだろうな〜って感じです。

もう一捻りあってもよかったかなw

2017-07-16_12-55-32_496-Edit.jpgでもって昼は樓外樓のエビモツ汁蕎麦で〆させていただきました!!

やっぱ美味!

死ぬ前に食べたいものは?って聞かれたら。。

これですね。。

20170713_14-56-14_302-Edit.jpg

鶴見区の寶泉寺入って最初に目に飛び込んで来た蓮の花 とても綺麗。。。

7/13 今年も迎え盆の日が来た。

毎年この時期は忙しく墓に行けない年が続いたので今年は行こうと決めていた。

墓の両サイドに植わっているツツジが我が物顔で伸び放題!墓石にかかろうとしていたのでバッサリ枝を落としてスッキリ!!w

そして手桶いっぱいに入れて来た水を竹の柄杓ですくい取り石の頂上から一気に流す。。

でもってキンキンに冷えた、、親父が大好きだったキリンビールを供えて手を合わす。

20170713_14-57-58_732-Edit.jpg

20170318-01.jpg長男keiは日大で建築を専攻している

彼の卒業制作の作品が赤煉瓦卒業設計展に選ばれたので行ってきた

https://akarengadiploma201.wixsite.com/archixarchi2017

会場には200点の作品が、、

見て思ったことは、、

非現実的でも未来性のある提案が多い

上には上が沢山いる

kei

必死で頑張れ

若者は直球勝負だ!

20161229-07.jpg

次男naoと新宿tohoシネマズにローグ・ワンを見に行ってきた

star warsは色々と細切れで上映されていて上映の順番と話の時系列が全く違ったりする

見る側からすると迷惑な作品であるw

個人的には前回の作品より内容、映像、美術ともにレベルは高いし面白かった

赤いライトセイバーを持ったダーズベイダーの登場シーンがかっこ良すぎでしかも強すぎ!w

そして、ターキン提督、レイア姫のCG加工には色々考えさせられた、、、

最後に

今は亡き

12/27逝ってしまったレイヤ姫役のキャリー・フィッシャーさんに祈りを捧げます。。

20161229-06.jpg

映画の後はハルクの楼外楼飯店でお決まりのエビモツ汁蕎麦を啜りました!W

20161111_10-09-33_599-Edit.jpg今年は朝から少し寒く雨も降っていた

しかし乃木坂に着く頃には小雨と変わり傘もいらない程度に

連絡をいただいた村田さん、斉藤さん、阿部さん、福永さんと予定通り10時に教運寺の前で集合、合流して墓地に入る

お墓にはとても綺麗なお花が、、、

そして私は毎年お供えしているタバコを墓石に、、

いつもはポールモールの赤なのだがそれが無かったので今年はアメスペのゴールドで、、

親分の前で手を合わせて今回初めて思ったことがある

いつか、、きっと、、親分の歳を越えてしまうなって

親分は偉大であり身体全身からオーラが漲っていた

歳は近ずいてもあのオーラは自分にはない

あのオーラはどこから来ていたのだろうか、、、

20161111Edit.jpg

その後新宿に移動して楼外楼のエビモツ汁そばをすすりながら楽しくみんなでワイワイ昔話に花が咲きました

来年も

再来年も

ここで

みんなで

そばを啜りたいと思った

20160206_1745.jpg

アマゾンで購入したデロンギのオイルヒーター13畳用が今週届きました

スタジオは撮影しているときはストロボの、、タングステンの熱などでそれなりにとても暖かいのですが。

画像処理を行っているとエアコン1台の暖房だと心もとないので以前より補助的に安全で静かでクリーンな暖房器具を探してたどり着いたのがオイルヒーター!

購入するならレシピ本の撮影をさせていただいているデロンギさんのオイルヒーターw

使ってみて思ったことは使い始めはすぐに温まらないのでエアコンとの併用となりますが、、一度部屋が設定温度まで上がればこれ一台でいける感じですね

オイルヒーターは無音で部屋全体をまんべんなく温めてくれるので集中して画像処理が出来ます。。

とても快適で手放せない感じですね。。

20160105_1437.jpg

本日仕事始め、、、、

デザイン会社<はなび>さんと恒例の初詣の後お食事会、、、

でもってはなびさんでプロデューサーの生形さん主人の今年初めてのお茶会、、初釜!w

20151206_0295.jpg

そのお味はとても優しく穏やかなモノだった。。。

京都で起こった小6大麻吸引事件。。

この小学生は17歳の兄と何も知らなかったと話している親の犠牲者だと思った

小学生の子供は何も悪くないのです

ただ好奇心が旺盛で悪いことの大きさが分からないだけなのです

この小学生は犠牲者だ

過ぎ去った取り返しのつかない罪はとりあえず置いといて、、

この親は人生を捧げてこの子供に償わなければいけないと思う

さらに、、先月の高校生大麻事件といい未成年者にも薬物が手軽に手に入る。。

親、兄、小学生と、、この世の中の犠牲者であるとも言えますね

20151111_0139.jpg11/11オヤブンこと早崎治先生の命日

今年も逢いに行くことが出来ました

元同僚の蓮尾くん、福永くん、松本くんで行く約束をしていましたが急なロケハンが入り今年も一人で。。。

自分が早崎スタジオに入社した頃のオヤブンは今の自分の歳に近いと思います

それを思うとオヤブンの偉大さが身に沁みます

来年も逢いに行きます

20151027_0062.JPGヴェレダの商品を頂いた

昔から乾燥肌で悩んでいた自分は画像中央のスキンフードクリームを知ってから手放せない存在で毎月Amazonで購入してます。

今回はそれと、、ワイルドローズの乳液と。。

ワイルドローズ、ラベンダー、シトラス、ざくろの全身トリートメントオイル4種などなど。。。

知人の女性にあげてもよかったが、、勘違いされても困るので自分で使うことにした

(勘違いする人などいないか、、、笑)

毎晩風呂上がりにトリートメントオイルを手に垂らし腕と顔にオイル4種を日替わりで塗ってます

どのオイルも伸びが良く肌にすんなり馴染みオイルなのにべたつかないのがいい感じです。

お気に入りは、、ワイルドローズで香りが柔らかくほんのり香る感じですね

とても癒されます、、、

夜な夜な風呂上がりにバラの香りをさせて、、変態おやじ丸出しですね、、笑

まぁ、、自宅で塗るのだから誰にも迷惑は掛けてなませんよ。。

さて、、その効果は絶大で肌のガサガサ感は皆無となり顔は滑らかしっとりでとてもいい感じです。。

さてと今日は何のオイルにしようかな!!

20151028_0078.jpg

二度と、、火を灯すことのないBerthday Year ZIPPO

昼間、、

無音、無臭の世界、、

蛍光灯の明かりがついていない、、

薄暗い対面キッチンのシンクの上に赤い缶の灰皿、、

とても懐かしそのキッチンで、昔と同じ様に案山子のように一本足で立っている、、

自分の右手には人差し指と中指に挟まれたタバコ、、

それが、ゆっくりと白い煙を燻らせている、、

ごく当たり前の、、普段の光景に見えた瞬間、、

タバコを吸っている自分に気付く、、

目の前が真っ白になり自分の心臓がゴクンと最後の鼓動を打つ音が僅かに脳まで響く気がした、、

そして次の瞬間あたりは暗く、、微かに、、遠くから聞こえる儚く弱々しい秋の虫の音、、

汗ばんだ首に手をやる・・・

やれやれ・・夢とは・・

タバコを吸いたいという潜在意識と遠い思い出が相まってリアルな光景の演出をもたらしたのか。。

夢は夢

naoとの禁煙の約束をしてから僅か6日、、

裏切りものにならずにホッとする

ところで、今朝から禁煙の離脱症状なのか頭痛がとても酷い

画像処理にぜんぜん集中出来ない。。。トホホな一日だったな

20151011_0965.jpg

長年苦楽を共にしてきた二つ折りの財布から長財布にした

噂によると長財布の方がお金が貯まるとか・・・・・

自分が購入したのは実は財布ではなくパスポート入れとして販売されているもの。。

通常の財布より一回り大きいが手帳やカード類が多く入るので良いかなってw

何より表面、ブルーの飛行機のワンポイントやファスナーの飛行機が決め手となった

20151007_0978.jpg

20151007_0980.jpg

20151011_0970.jpg

パスポートを入れるポケットに手帳を、、搭乗券を入れるポケットに札を入れて使用している

メガネも新調した

現在使用しているものはオリバーピープルの黒縁でややボリュームがあるのでサイドが金属製の軽いものにした

やはりメガネはオリバーピープルのデザインが好きだなw

20151006_0954.jpg本日のロケ先

先日福山雅治さんが入籍発表をしましたね

なんか、、、

久し振りに、、

福山さんの歌が聴きたくなって今朝ロケ先に向かうボルボの中で聞いちゃいました

聞いたのは

Beautiful life

家族になろうよ

の僅か三曲。。。ってかこの三曲しか持っていないのですが。。。

普段殺伐とした歌ばかり聞いているので、、とても暖かく優しいこのうたにジ〜ンとしてしまった

20151005_0960.jpg

10/2、、フライデーナイト東京本社設立レセプションパーティーのお誘いを頂いたので行ってきた!

次の日が富士山の麓に5時集合のロケという事もあり30分ほどしか居れませんでしたが。。

代表取締役の長沼さんの人柄そのままのとても落ち着きのある大人の会社って感じです

会社の入っているビルも今流行りのデザイナーズオフィスで無垢の白木の扉が素敵だった

パーティーで私の目を引いたのは美しくそして美味しいケイタリング

20151002_0944.jpg

20151002_0951.jpg自家製果物のジュースは風味がありとても美味しかった!

20151002_0948.jpg設立のお祝いには生花が良いのだと分かっているが、、、

私はプリザーブドフラワーが好きなので。。。w

昨日、東京都内の私立高校に通う18歳男子生徒が、校内で同級生に大麻を売り渡していたとして警視庁に大麻取締法違反の疑いで逮捕された。。

その高校生は21歳の兄から大麻を譲り受けていたという、、、

うちの息子も18歳と21歳、、、

しかも逮捕された高校生はうちの次男naoが通っている同じ目黒区内の高校だというのだから他人事とは思えない。。

大麻、高校生でweb検索すると私の想像を上回る件数がヒットする

高校生は少し背伸びしたい、、安易な気持ちから大麻に手を出して

その後体が、、脳がもっと強い覚醒作用の薬物を欲し

気付けば立派な薬物中毒、、依存、、そして廃人

うちの子供もいつこのような事件に巻き込まれてもおかしくない社会である

薬物は容易く街中でも、、学校でも売られているのだから

私が息子に出来る事といえば子供の傍にいて向こうから話し掛けて来た時には親身に耳を傾け、彼らの心の僅かな異常を察知してそれとなくアドバイスする事ぐらいである

そして、いざとなれば全力で子供を守る

それが唯一、、今の私に出来るのこ事だと思う

20150927_3813.jpg

9月の連休は活字浸けの毎日だった

唯一お彼岸ということで次男naoと二人で千葉の実家に日帰りで帰ったが、、、

母は逢うたびに痩せているように見えてしまい少し心配であるが、、とりあえず一人で生活できる間は今のスタイルを続けたいという本人の強い希望から実家に一人で暮らしている。

さて、、休みの間に画像処理をしても良かったのだが今月中に納品すれがいい仕事だったのでひたすら本を読んでいた。

Web小説で話題を呼び出版されてアニメ化までしてしまったオーバーロードを黙々と読んだ。

一冊400ページ前後のボリュームが9冊、、読み応えあり過ぎですね w。。。

いま、この本を買うのに予約なしでは購入出来ないらしい。

結局連休中に読み終えることができず、、、今も7巻目の途中を読んでます

考え抜かれた、、周到な小説って感じで、、主人公の心の動きや思いが面白可笑しくそしてシリアスに描かれていてとても面白い。

このシリーズは9巻で完結ではなく何巻まで出版されるか分からないのですが結末がとても楽しみなライトノベルである。。

先日大学の研修旅行に出ていた長男keiが帰国した

しかも、、、手ブラで。。。

そう、、旅行用のでかいスーツケースが行方不明!

この手の話は私のまわりで結構有るし、、必ず出てくると聞いてるが身内で行方不明になったのは今回が初めて!!!

こんな時は私の出番である!

早速オランダ航空の成田事務所に電話した。

あくまでも口調は穏やかに、、

決してクレーマーのような感じは出さず、、

けれどもちゃんとした対応をさせるように、、

時間を掛けて話をした

先ほどオランダ航空の成田事務所と書いたがオランダ航空が外注しているスーツケース探しの専門会社のようである。

対応はとても丁寧でこちらの気持ちをとても理解しているようである。

悪く言えば手慣れた感じだった。

なので釘を刺す事を私は怠らなかった。

見つかっても見つからなくても進捗状況を毎日入れてくださいと。。。!

今回の件で心配だったので色々情報収集してみると意外な事が見えてきた

先ほどスーツケース探しの専門会社と書いたが、、どうも海外ではその会社と航空職員が。。。

これはあくまでも噂で証拠などないし、こんな事が有ってはならないと思うのだが。。

翌日の夕方スーツケースが見つかりましたと連絡が入って一安心

スーツケースの状態や無くなった経緯などを詳しく聞くと、、

スーツケースは無事。。

経緯はアムステルダム空港で運搬中に荷物を固定するベルトが緩んで運搬が遅れて積み損なったというなんとも理解しがたい理由であった。

よく考えれば成田から重い荷物を引きずって帰ってくるよりこの方が肉体的には楽だったと思えば気が済むと言うべきだろうか。。笑

とりあえず一件落着という事で!!チャンチャン。。

_1110735_0415.jpg

先日次男naoのやぼ用で渋谷に行ったついでに今流行りのパンケーキを食しに原宿まで足を伸ばした

別に行きたい店が有った訳でもないので適当に車をパーキンングに停めブラブラ歩いているとハワイ風の店構えの店舗の前でお約束のアロハシャッツを着た店員に声を掛けられる

誘われるままに店内2階に誘導され着席してメニューに目をやる

季節のフルーツをふんだんに散りばめたカラフルかつゴージャスな、、

高さ10センチはある生クリームの塔が大胆にパンケーキの上に鎮座した、、

パンケーキとは呼び難い、、

豪華な写真が飛び込んできた

オーダーしたのはスペシャルパンケーキと胸焼け防止にフライドポテト。。w

オーダー後店内を見渡したnaoが一言。。

『まわり女の子だらけで場違いだね。。居づらいなぁ〜』だって

自分は職業柄色々な方々とお仕事するので全然平気だったが、、年頃の、、高校男子は気まずいのかなw

クリームは思ったほど甘くなく軽かったのでペロリと完食!

清算して外に出るとなんと席待ちのお客さんが道に20人ほど列をなしていた

待たずに入れてラッキーだった

_1110740_0421.jpg

長男keiは大学で建築を専攻している

彼のバイト先の建築事務所で引き屋のイベントをするので撮影してくれないかと依頼があった。。。もちろんサービスで。。

まぁ、、息子がいつもお世話になっている手前。。快く引き受けた。

引き屋とは建物をレールに乗せて移動する事らしい

今回の案件はリホームで木造二階建ての家を真っ二つに切って話す事で光を取り入れ通気を良くし、、、、、って感じらしい w

当日は近所の子供達や家族を呼んで家に繋がれたロープをみんなで引っ張るのだ

20150607ヒキヤ_D3s_0280.jpg

リホーム後の模型と、、これから引かれる実際の家が後方に

20150607ヒキヤ_D3s_0044.jpg

20150607ヒキヤ_D3s_0220.jpgボランティアの現役の学生

家が離れると風船が空に舞い上がる仕掛けだ

20150607ヒキヤ_D3s_0626.jpgみんなで家を引っ張ると、、

中から先ほどの風船が200個大空に、、

20150607ヒキヤ_D3s_0707.jpgこれが真っ二つに分かれた家と家

物を想像して作るって楽しいですね!!

貴志祐介の小説・・・新世界より

貴志氏の描く新世界はとても素朴で人の心の意識と無意識の領域を見極める

心は人間そのもの。。

心の中で、、意識している事は氷山の一角で、、無限の無意識とが共存している

人は心で思い感情で行動する

無意識を行動に移す時、、意識の領域を通過し理性で悩み考え修正するが・・・

理解していても悪行を行う人もいる

無意識の無の中で悪行を行う人もいる

無の悪行

これが一番厄介.

20150504_1457.jpg連休は長野の山小屋で過ごした。。

連日いい天気でテラスでタバコを燻らせコーヒーを口に運び空っぽの胃袋に熱いそれを注ぎ込む

そこで思ったことは先日見た映画のまどか⭐︎マギカのこと

希望は絶望も連れてくる

絶望に、、、心が全て憎悪の負に満ちた時

罪となり未来が罰へと変わる

人は悪魔と化してしまう(映画では魔女だったが・・・)

これは宗教での折り合いの付け方だろう・・・

医学的に言えば立派な名前の付く精神疾患・・・

自分を含む全ての人間が陥ってもおかしくない

それは、、みんな希望を、、夢を抱いて生きているのだから

とても考えさせる。。深いアニメの映画であった

When You Believe を聞きながら今コーヒーを口に運ぶ

20150504_1456.jpg

20140207.jpg先ほどプロデューサーの生形さまより電話が入った

休みの夜に電話が入った

最近フェイスブックに全くインしてないし・・・「いいね!」もしてないのから心配で・・・(確かに2014/02/03からインしていない。。)

それと、、2013/12/22にアップした「父親として・・・」の記事がとても共感出来た!感動した!という内容だった

http://sawada-studio.com/blog/2013/12/post-739.html

この記事はとても記憶に残っている

自分自身とても辛い時期だったから。。。

生形さん電話いただきありがとうどざいます。。

20140906_4885.jpg

今週の木曜日 9/4

グッドエイジャー賞の授賞式がグランドプリンスホテル高輪 プリンスルームにて4時より行われた。

この日、来賓して下さった方々に持って帰って頂く冊子に掲載する為に、受賞者の堀内孝雄さん、吉田類さん、吉田輝幸さん、日本メンズファション協会常務理事の石津祥介さんの撮影を7月に行ったので私の所にも招待状が届いたのである。

グッドエイジャー賞とは私なりの解釈では、、

年老いても元気で輝いていて、、おしゃれな人がこの受賞者!

さらに、、何より、、重要なのが石津さん曰く「カッコイイ」と言う事であろう。。

7月に行った撮影現場でもギスギス、カリカリした感じは全くなく、和やかな雰囲気で皆さんマイペースでゆっくりと時間が流れていった。

受賞の当日もそのペースは変わらず皆さん余裕のスピーチでした。。

流石大御所って感じです。

自分もカッコよく歳を重ねたいと強く思った。。

完全にブログが復旧した訳では無いので画像がアップ出来ない状態です。

招待状を撮影したのですが残念!笑!!

本日、赤羽にて撮影

しか〜し、、、体調がすこぶる良くない

また、夜寝られず睡眠不足になっているせいなのか・・・

タバコもマズイ・・ってか吸ってない

吸う気がしない。。

撮影で集中力を保つのがやっとだった・・・

はぁ〜!フラフラ!!

今日はもうこれ以上無理する事は無いのだから・・・

帰ろ〜っと。。。



20140324_1085.png
20140324_18:16

3/21の午前中

次男NAOを助手席に乗せて環八を川崎方面に車を走らせている

正確には連休の初日という事でド渋滞なのだが


二人で出掛けるのは幾日振りだろう

多分引っ越しして以来である....。

NAOは赤い色のイヤホンで音楽を聴いているので私は真っ赤に点灯している前の車のブレーキランプをぼんやり見ながら黙ったまま右手でハンドルを握り空いている左手でコーヒー啜る

彼も難しい年頃
こんなに傍に居るのに
音楽を聴いていなくても
あまり会話はしない

一時間程で目的地に着く

ここは鶴見の寶宝泉寺

親父がいる寺

NAOを誘って墓参りに来たのだ

いつもは静寂に包まれ凛とした空気に包まれている境内も今日はお彼岸という事で人が多く柔らかな優しい時間が流れる暖かな日だった

親父の墓前で、、、あの日の事を思い出す。。。。

20140213_0722.jpg
20140213_17:25

RADWIMPSの有心論という曲がスキ!

http://www.youtube.com/watch?v=c2y8Ba3WwPY




20140210_0521.png
20140210_17:48

上り坂、、お尻を右に左に降りながら・・・

終いにはタイヤが空転して車体が横を向き道路をふさぐ

そんな車をバックミラーで見ながら私は圧接された雪道をゆっくり走る

まるで山小屋に向かう途中の峠で雪道に慣れていない人の車を見ているかのような光景

ここは神奈川県横浜市青葉区・・・・

粉雪が舞い辺り一面雪景色である

汚い物を雪が全て隠し

何も無かったかのように

白く・・・

清く・・・

染めている


このまま

いつまでも

白であって欲しいと思ってしまう



左肩から腕にかけて痛みが激しい

こうしてキーボードを打つのも辛い状態

何故か撮影の時は気にならないが画像処理が。。。。






20140117_0292.png
20140117_09:49

二日前から体調が悪い!!

36.8〜37℃の微熱が続いているのです。。。

風ではないような?????

撮影は勢いで出来るがモニター前での画像処理が辛い、、、

集中出来ない、、、

トホホ。。。。





20140114_0245.png
20140114_12:48


正月山小屋で読んでいた「化物語」の感想です!! 

前半の主人公 戦場ヶ原ひたぎ(ツンデレの美しい女子高生)は過去の辛い重い思い出と共に生きていたが、、ある日出会った神さま、おもし蟹(重いし神、重い神、重いしがらみ)に体の重さ奪われてしまう

おもし神は重み、思いそして存在を奪う

体重を奪われてしまった彼女は神と向き合いその辛い重い思いを受け止め生きて行く事で体重を取り戻すって感じが粗筋ですかね!

くどい言い回し、必要以上に難しい漢字や熟語の御陰でやたらと読むのに時間が掛かった

この話に出てくる神や化け物(怪異)は本来何処にもいないし、どこにもいると本文では書いてある

要するに科学では説明がつかない奇妙、奇怪な出来事、得体の知れないものは恐怖、不安、悲しさ、虚しさなど人間の感情を刺激して形として存在しないし当然見えない物を人が勝手に感じて勝手に自分の心の中に化け物として作り出しているのだという事だと思う

それが神であったり悪魔であったりする訳で・・・

それを意図的に作り出して権威を握る人や他人の弱みにつけ込んで騙そうとする人、、、存在しますよね!

そーゆー説明がつかない、見えない、感じるとこしか出来ない物に人間は恐怖を覚えて自分の心の中に化け物をつくる

戦場ヶ原も過去の辛さ、後悔と悩み、重い思いから逃げたいと思う事でおもいし蟹を勝手に自分の心に作り出し、その重い思いと自分の重さ(体重)を引き換えにしてしまったのです

しかし、その過去の重い思いをちゃんと受け止め生きて行く事で体重を取り戻す事が出来た

要するにそーゆーものは他人任せにせず自分で背負わなくてはならない

目を背けず
目を開けて見る

記憶を封印してはいけないのです


それは、、、無くしてはいけない大切なものだから。。。。。

20140110_01.jpg
20140110  新宿歌舞伎町 うな鐵にて

東京電機大学高等学校の新年会、2年振りに参加して来ました!

20年以上前の卒業なので連絡取れるのはこの5人+2名ってとこでしょうか

久し振りに参加したのですが皆さん変わってません、、というか外見上一番変わったのが私でした。。

皆さん口を揃えて

「澤田、すげ〜痩せたんじゃない?」って!

「何か病気した?」「入院した?」

と立続けに質問の荒しです

「体重は10キロ痩せて今55キロ!体が軽くなって腰への負担が軽減されたので持病の椎間板ヘルニアの調子は良好!いたって健康だよ」

と答えても・・・

「なんで痩せた?病気だろ?鬱か?拒食症か?」

と質問を浴びせられた

事細かく説明する必要も無いし、するつもりも無いので適当にあしらってしまった。。

というか原因など元々無いのだから・・・

今回の宴は新宿のうな鐵といううなぎ専門店

うなぎの色々な部位を串焼きにして提供してくれる

頭からヒレまでうなぎの全てを食す事できるんです。。

串焼きメニューの最初から終わりまで全てオーダーして呑んで一人四千円ポッキリ!!

いや〜リーズナブルで美味で珍味でした!!!!




20140110_0212.png
20140110_16:16

何故か去年の暮れから忘、新年会のお誘いが多く今日で7本目である

去年は忘年会2本に新年会ゼロだった事を思い出すととてつもなく多い事に気が付く

今日は新宿歌舞伎町に繰り出しての新年会と相成りまするぅ〜。。 



20140109_0161.png
20140109_13:04

次男NAOの勧めで<クラッシュ オブ クラン>というゲームを去年の12月から始めた

このゲームアメリカで大流行している事だけは知っていた。。。

最初は何の事はない、、ただの戦いのゲームだと思っていたが・・・・

思っていたより奥が深く面白い!

内容は、、ざっくり言えば他のプレーヤーの村を襲撃して資金を調達し、自分の村を大きくして防御施設をバージョンアップしユニット(兵隊)を強化していく・・・書くと単調だがとても時間が掛かるゲームだ!

なぜなら、タウンホール(村の核となる家)のバージョンアップはレベル10までありアップごとに資金も時間も倍々で増えるから時間がメチャクチャかかるのであ〜る!ちなみにタウンホール10の完成まで14日間もかかる!トホホである...


攻撃する村はシステムが検索して1分間の間に攻めるか諦めるか決めなければならない

その30秒の間に自分の攻撃ユニットと敵の防衛施設を考え決めなければ自動的に戦いが始まってしまう

30秒は長いようで短く弱いと思っても結構防衛火力をバージョンアップしている村も有ったりするのだ!

攻撃は確か3分間。。。

一斉に攻めればいいという訳では無く村のどこから、、

どのユニットを何人使って

どのタイミングで投入するかで勝敗は大きく左右するのだ!

また、自分が攻撃される事も有るので自分の村の防衛システムのバージョンアップも必要となる

さらに、、このゲームの面白いところは自分で<クラン>という同盟チームを作れるところです!

自分で<クラン>を作ってもいいし、他人が作った<クラン>に加入してもいいのだ。。

<クラン>のメリットは援軍を出してもらえるところで攻撃、防御両方に使える

そして、仲間同士チャットが出来て攻撃、防御のリプレイも共有出来てしまうのである。

上手い方のコメント付きリプはとても参考になります!!!

でもって今週NAOが自分の<クラン>を立ち上げたので私も参加して今メンバー勧誘してるところです!!

マックスで50人で今メンバーは8人!

皆さんモラルの有るとてもステキなチームです

戦いに勝利するとトロフィーがもらえ負けると引かれます

トロフィーの数でステージ分けされますがそのステージの中にもランクが1.2.3とあり今私はシルバー3ですぅ〜!

ちゃんとステージでの順位も出るんですよ。。

ゲームにハマったのは何年振りだろ=!!

っていうか去年パズドラ、今年クラクラでそれ以前はゲームなどしなかったのでゲームは中年デビューとなります。。

まぁ〜、程々に頑張りますよぉ!

ボケ防止 W








20140106_0131.png
アペタイザー


今年もデザイン会社「花火」さんと合同で渋谷の金王八幡宮に初詣に行った

待ち合わせの時間より早く到着!

先にお参りを済ませようかと思ったが・・・・

お参りをする為の行列が外の歩道まで続いているのを見て私はアッサリ諦め神殿に神妙な顔で二拝二拍手一拝をしている人達を横目にしながら近くの上島コーヒーに向かった。

花火のフタッフにはグーグルマップの現在地を記したスクリーンショットと「ここでお茶してます」のコメントを付け加えてラインで送った。

元々神など全く信じていない自分なので初詣とは正月のお雑煮と同じで気分を盛り上げるイベントにしか過ぎない

去年だって
医薬神社
金王八幡宮
そして氷川神社・・・
3つ初詣したが結果は???????

まぁ〜そんなもんですよね

しかし、ご先祖さまを敬う気持ちは人一倍有りますょ!

20140106_0132.png

そして、その後は神戸に本店があり昨年12月に東京 代官山に一号店を構えた「一芯」というとてもダシが上手い和食の店でお食事会!!
http://www.foodgate.net/shop_issin_osaka.html


私はだし巻玉子のランチセットとデザートにカボチャのブリュレを頂きました

美味の一言です、、、、が、、、

やっぱだし巻き玉子は単品でつまむものでおかずには・・・・・?

ちょっと物足りまかった  かな  。

20140106_0137.png

その後花火さんにお邪魔して色々お話してたら外は真っ暗!

代官山から歩いて芝まで歩いて帰る途中六本木ヒルズのけやき坂のイルミがまだ輝いていたのでパチリです!!

20140106_0125.png

河原田さん!御馳走様でした!!!!
20131228_0092.png
20131228_11:33

今日が仕事納めとなります

昨夜撮影した店舗の画像処理をのんびり行い後はスタジオを軽く掃除して本年も終わりです

帰宅して真っ白な世界!山小屋に行くとしますか・・・
20131227_0099.png

まだ読みかけだが恋物語がとても面白いので昨日Amazonで同じ作者で西尾維新の「化物語」上下2巻を購入してしまった

明日から年越してずっと山小屋にこもる予定なので「化物語」と読みかけで何故か土で汚れてる「とんび」をゆっくり楽しみます!!

薪割りもしないと...!
20131226_0077.png
20131226_16:50

予定では本日の撮影で仕事納めだったのだが・・・・

ありがたい事に急遽明日ロケが入った

場所は池袋で夜の8時から駅前の某ビルで撮影を行います

よって土曜日は画像処理で出勤かな!

さぁ〜てと!今年最後の忘年会行きましょうかねぇ〜!!

場所は六本木俳優座、地下の鍋料理屋さん

澤田スタジオから近いからてくてく歩いて行きます。。

20131226_0071.png
20131226_16:49
20131226_0080.png

西尾維新の恋物語という本を読んでいる

この本を知らない方は「恋物語」というイメージから切なく淡い恋の話かと思いがちだがそれははっきり言って全く違う

140/279ページ読んだ所だが今の所、詐欺師が神様を騙す内容である

私はこの詐欺師、貝木のウンチクが妙に好きだ

詐欺師であるが故の彼独特の思考が面白い

自分なりに解釈すると...

見たものは事実であるが真実では無い

事実をどう解釈するか、もっと言えば歪ませて見るかで真実など幾らでも存在する

逆を言えば真実などというものは人間の思い込みであって、何処にも存在しないし誰にも分からないもの

そんな事考えると...
真実を疑うぐらいなら...
騙された方がいいとも思ちゃうのは私だけかな〜?

結局、人は好きなように嘘をつくし
都合よく話をでっち上げ
意味もなく事実を隠したり
真相を誤魔化したりして
自分を正当化する

その反面、人間は人を疑うことに臆病なのである
だから、時間と共に疑うことで信じようとして
終いには信じることを放棄してしまう!

それは...見たものが真実であるべきなのに、それすら全て嘘ですり替えてしまう事が可能だから

詐欺らしい詐欺師ならでわの解釈!

納得出来て大変面白い

正月は西尾維新の「化物語」上下2巻読みますよ!

20131224_0066.png
20121224_15:31


昨年の今頃の2ヶ月間で体重が10キロ落ちて1年経った今もその体重を維持している...ってか何故か増えない!

よって、体が軽いお陰で腰の調子がすこぶる良いのであ〜る!

おまけに柄にもなくジム通いしてるもんで絶好調!

なもんで三年振りにゴルフを再開しようかと密かに企んでおります...

まずは今週のどっかで打ちっ放し行こうかと...!

当たるかな?

来年は今までに御断り続けてきたコンペもガンガン参加する...


20131223_0040.png
コーヒーとキッシュのランチセット ポールにて

近くに居なければ感じられない物がある

距離を取らなければ見えてこない物がある

人と人の距離感は不思議で
面白い
20131224_0054.png
20131224_13:13


眠れぬ夜
  
早くから目覚める朝 

一日2〜3時間の睡眠時間

3ヶ月前より思うように眠れてない 

だからといって日中、眠気は全くないから問題はないものの

先週のように突然熱が出ると少し不安になる

「病院に行ってクスリを貰えば」と友人は気軽にアドバイスしてくれるが・・・

おそらく聞き覚えの有る立派な病名が付いて

その結果出てくるクスリは私が最も嫌いな

眠剤

飲まないのは言うまでもない

だから行かないのだ!!

ただ、12月に入り最近はその症状も1日おきとなってきた!

ジムに行き始めてマシンや水泳で体を動かしているからだろうか

この調子で少しづつ瞳をとじて眠れるようになればよいのだが
20131222_0243.png


私には大学、高校生二人の息子が居る

父親として私は失格なのかも知れないが・・・
それでも自分なりに彼達と向き合ってきたつもりです。

小さい時は二人ともヤンチャで悪い事もしてくれました

我が子を連れて頭を下げに行ったこと、、、
何度かありますよ!

それは小さい頃の出来事ですから人並みに育っていると私は解釈してます

そして、歳を重ね物心つく頃には我が子だから自分の理想を押し付ける事もあったでしょう

私がイライラして八当たりした事も何度かありますよ

心を傷付けるような酷い言葉も言ったでしょう

喧嘩して私より大きな彼をソファーに押さえ込んで自由を奪い怒鳴った事だってある

彼らに嘘も付けばその逆も、、、、

親子ですから、、、

親の都合ではなく彼達の都合で話を聞き会話して理解を深め常に彼達の見方であり続け、全力で守り信じようと日々努力しようと心掛けているつもりですが・・・

言葉にすると簡単だが日常生活ではなかなか根気のいる難しいことで理想と違う自分が居る事も認めます

働いてお金を稼ぐ事は大切だけど、、、

それだけが親の役割ではなく彼達が親を頼った時に全力で惜しみなく力と愛を注ぐ事が出来てこそ親の役割だと思います

力不足で出来損ないの自分ですが、、

こらからも私は我が子の為に頑張りますよ!

私の子供ですから

父親は私一人!

そんな事、最近考えます
090912_2624.jpg
次男NAOの部屋に住んでる我が家のロディー君
2009912撮影

今年三人目のお子さんがお生まれになった方にお祝いを贈りました。

御出産されてからだいぶ時間が過ぎてしまいましたが・・・・遅くなってスイマセン!

出産祝いに選んだのは赤のロディーであーる!

何故かというと、我が家の次男NAOが生まれた時に頂いたロディーが未だ現役で頑張っているからだ

NAOは幼稚園に行く前からこのロディーに乗って遊んでいて小学校の2年生ぐらいまで乗って遊んでいた

NAOの遊び友達から卒業するとロディーは私の良き枕になったのだ

今は床団の上でゴロゴロ寝ながらこのロディーを枕にパズドラやってます!!

20131220_02.png


20131220-01.png
孤独な心に潤いを

悲しさと辛さに満ちてしまった心に潤いを

何も感じなくなった心に潤いを

笑い飛ばせない過去の心に潤いを

逝ってしまった心に潤いを

愛と希望と夢が有りますように
20131220_3850.png
虹はすぐそこにあった

人間だから誰しも誤ちや思い出したくない過去がある

忘れたくない美しい思い出は薄くなる時間が早く

忘れたい、苦い思い出はなかなか脳裏から剥がれ落ちない物である

そんな過去を未来に繋げて生きては行けない

引きずるのでは無く、背負うのでは無くもっと強く生きて行こう

素直で謙虚な気持ちで笑いを忘れず・・・

伝えきれない気持ちを心に秘めて生きる勇気を持とう

そうすればきっと、必ず希望の光が見えてくる

私は今まで人を責める事しか出来ない、過去に捕われていた弱い人間だった

しかし、今日から私は希望の光を求め、生きて行く事にした

20131220_3955.png
20131220_11:30

20131220_3942.png
昨日の朝起きると体中の節々が痛かった。

前日行ったジムの筋トレかと思ったがそれが発熱による痛みだとすぐに分かった。

熱は38℃・・・・

幸いな事に木、金曜日と撮影は無く今週納品の画像データー加工があるのみ
なので昨日は出勤を諦め休む事にした。

過去の経験から撮影が有れば有ったで精神力と緊張感で撮影は出来たと思うが・・

昨日は昼過ぎにトイレに起きた以外は寝込んでいて薬を飲む事すら出来ず気付くと今日の昼前だった

出勤前に冷めたコーヒーで流し込んだ風邪薬と解熱剤の御陰で熱は下がったが会社のモニター前でボーっとしている自分が今いる

今年一年間、体と心に溜まった物が一気に出て来たのだろうか。。

これが治まるまでもう少し時間が掛かりそうだ

いや、この一部は来年再来年と持ち越す事、私は知っている


20131218_3829.png
20131218_16:46

先日、Nさんと久し振りに電話で話をして相当疲れているのを感じた。。

Nさんは白と黒!ONとOFFしかない性格で中間というかグレーゾーンがないので、やる時はとことん自分を追い込んで我武者らに仕事をされる方である

身を削り
心を裂いて
自由さえも犠牲にして仕事をしているように思えた

本人は大丈夫というが心配してしまう・・・

がんばっている人にガンバレ!などと言えるはずがないし・・・

だいたい私がいう言葉自体Nさんにしてみれば無責任かつ説得力を持たない事、私は知っている

なぜなら、私の人生では無くNさんの人生であり全てをNさんが決める事だから・・・・私は部外者の何者でもないのである

無力な私に出来る事は
「どうか、体と心だけは壊さないように・・・・」と思い、願い、祈るだけ

ご自身だけの体では有りません
ご子息の為にも
自分の体、大切にして下さい






20131216_3856.png
話題の1キロステーキ
普通は3人でシェアして頂く感じです
大きすぎてガロニが隠れてしまってますね!

今週の16日、デザイン会社「花火」さんのお食事会に御招き頂き参加しました。
場所は晴海のトリトンスクエアーに入っているステーキの「フォルクス」
面白いのが忘年会ではなくお食事会ってとこ!
ちなみに「花火」さんの忘年会は来週の26日六本木は俳優座で行われるのでなのであーる。
その日私は今年最後の撮影で多分遅刻確定...ごめんなさい!
さて、話を戻して...今回のお食事会のテーマは先日撮影した『1キロステーキに挑戦』!
まぁ~その1キロは若いサカナ4君に任せて私はフォアグラ乗せのハンバーグとこじんまりと大人しく・・・・・
そのサカナ4君、1キロステーキが足りなかったのかライスのおかわりとデザートも食べてました!!!!
花火の社長河原田さん
ご馳走様でした!
20131216_3770.png
20131216_10:22

ふゆの空は澄んでいて大好きだ
雪も大好きだ
きょうの空 一生忘れません

あさ目覚め、最初にやる事は
りんごの木の薪をストーブに焼べる事
がんこで固いリンゴの木
東京の生活と全く違う山小屋の生活

さまよう心
よるは漆黒の闇夜
ならくの底のような・・・
楽な環境ではない


きょうの空 一生忘れません

今週末、真っ白な世界に行こう!

20131210_3704.png
20131211_10:22


このブログを読んで頂いたあなたに

小さな幸せを!




20131210_3670.png
20131210_17:07
20131209_3640.png
先週の水曜日12/4の朝、コンビニで購入して冷蔵庫に入れっぱなしになって忘れていた「あじわいカフェラテ」を今飲みながら、その日ロケ場所に忘れてしまったポールモールの事も思い出した

ロケ準の忘れ物、遅刻はしない仕事中は奇麗好きなA型人間だが....

私生活ではもろB型でタバコは特に置き忘れる事が多い!

今頃どこかで

きっと

たぶん

おそらく

絶対

幸せに暮らしている事だろう


画像のバックに敷いたヘビ柄に似たヒールを先週撮影した

とても奇麗なヒールだった事を思い出す

あのヒールは今、誰の足元を飾っているのだろうか

そんな事を思うと私の所に来たカメラを始めとする色々な物達は幸せだろうか

大切にしなきゃなって思いました







20131128_2986.png
20131128_23:33

撮影終了!深夜、帰宅のため十番の駐車場に向かう

歩きながら六本木ヒルズのけやき坂のイルミネーションが点灯している事を思い出し駐車場を横目に現場に向かう事にした

途中アボカド料理で有名なダイニングバー プラチナラウンジを通り過ぎる

隠れ家的な存在でこじんまりとした雰囲気の店内だった事を思い出す

この店には昨年の今頃入った事がありアボカド料理は勿論の事、デザートのハニートーストが絶品で驚いた記憶が有る

表面がカリッと焦げた厚切りのハニートーストの上にバニラアイスとアボカドのペーストがてんこ盛り!

しかも花火付きで来たから今日は誰の誕生日?って思った事を今でも新鮮に覚えている

料理だけでお腹一杯だったが・・デザートは別腹って本当だと実感した

今となっては懐かしく楽しかった思い出

そうした一つ一つの思い出を忘れる事無く心に刻んで大切にしたいですね

思い出を重ねて  歳を重ねて  気付くと・・・うんじゅっ歳!

そんな事を回想しながら歩いていると現場に到着していた

昨夜の風は強くてしかも冷たかった

去年の今頃もこんなに寒かったかな?と記憶を巡らすが・・・・・

けやき坂は会社への通勤経路なので毎日通っているが赤いイルミネーションは初めてだ

時間帯で変わるのだろうか



いずれにせよ一人で来る場所では無いなと後悔しつつ写真を2、3枚義務的に撮影して早々にずらかりましたとさ!!!

20131128_2977.png

20131128_17:07




20131122_2912.png

201131122_17:06


水は思っていたより冷たかった

壁を足でそっと蹴って両手をまっすぐに伸ばし水の世界に切って入る

懐かしい水中独特の音!
この音を聞くのは何年ぶりだろう
競泳プールは多分20年振りかな,,

なぜか怖く感じる...

ここはジムに併設されている専用プール

本当はもっと早く来たかったが気分が乗らなかったので・・・。。

最初はクロール!

出来る限りゆっくりと大きなストロークをイメージして水を感じながら手のひらで捉え足で蹴って進む

なかなか水が体に馴染まない

思ったより前には進まない

次は平泳ぎ

そして最後に背泳ぎの平泳ぎバージョン

上から見るとカエルの背泳ぎかな

天井に備え付けられているとても眩しいライトを細目で見ながら泳いでいると体も心も癒される

今日は何往復しただろうか
時間を見ると自分が感じた程泳いでいない事が分かる

プールから出ると体が重くだるかった

ベンチに座り呼吸を整えキャプとゴーグルを外し頭から滴る水滴をタオルで拭う

自分の白くふやけた手を見て思わず拳を握る

また水に入る事も考え悩んだが、、これ以上何をやっても無駄だと思い気力が萎えた

結局、水は最後まで体に馴染まないままだ!

しかし、焦る事はない・・久し振りなのだから

来週は自分が納得がいくまで泳げばいいのだ

水に馴染むために・・・・

そして思ったように前に進めるように・・・・

少しづつ無理しないで壊れないように頑張ろう

焦る事は何もないのだから

20131127_2920.png
20131127_13:19

澤田スタジオから見える芝公園の銀杏がやっと黄色く染まって来ました

絵画館前の銀杏並木は今が見頃だから少し遅いのかな


秋ですね


私も秋が一番好きです


心が落ち着くから・・・・




20131122_2898.png
20131122_16:53


世界線

20131123-01.jpg

タイムマシンが有ったら過去にタイムトラベルして現在を変える事が出来る!

しかし、変えた過去で現在がいい方向に変わるかどうかは分からない

上手く行けば何もかも計算通りになっているが、その逆も多いに考えられるし、ひょっとすると何も変わっていないかも...

それどころか過去の
素敵な
幸せな
思い出も
全て変わって無くなってるかも知れない...

未来を考え現在にしながら

今を後悔しないように悩み過去にして

それをまた未来に繋げていく


その作業の繰り返しが人生なのかも...

だが、そんな作業は理想であって現実は違う


私なんか殆どの時間を
ぼーっと
何も考えず
意味もなく
時間を消化している
要するに人生を無駄に消費しているのが現実です

タイムトラベルが出来たら今の自分に満足出来ず、何回も過去を訪れ時間をすり替えて世界線の上で自分自身を見失うだけだろ


人生は一度

だからいいのかも





20131118_2779.png

先日上野のTOKYO NATIONAL MUSEUM(東京国立博物館 法隆寺宝物館)で行われたFURLAの2014Spring/Summer Collection Presentationのパーティにお招き頂きましたので行って来ました

当日一緒に行く予定だった方がドタキャン!仕方なく一人で会場に。。

重要文化財である旧因州池田屋敷表門(鳥取藩池田家江戸上屋敷の正門)「黒門」前でチェックを受け門を潜り敷地内に入る

この黒門は大名屋敷の格式と風格たっぷりでその堂々とした姿は東大の赤門と勝るとも劣らない・・・いや、黒門の方が重々しく近寄りがさを感じた

少し歩くと水上に浮かんでいるかのような前面総ガラス張りの美しい会場が姿があらわす

ダークブルーで照明されていて神秘的かつ幻想的!

また、プールに対角線に浮かんだ花びらのラインのアクセントが水面に緊張感と華やかさをやんわりかもし演出している


会場内から見るとこんな感じ

20131118_2760.png

モダン建築から外を見ると・・古典的な日本庭園が広がっていた

黒門は画像の右奥に君臨している


この景色のメリハリは面白い


20131118_2744.png
会場2階に2014の新作がセンス良く置かれていた

ファーとメタリックの素材を組み合わせ使用したバックに興味を持った

ファーの柔らかさとメタリックの冷たさが抜群のバランスでシャープに感じ爽やかな春を想像させる

20131118_2758.png

 
フラワーアーティストのニコライバーグマンさんのパフォーマンスも行われ作品が会場の所々に置かれている  



20131118_2750.png
オーナーのGIOVANNA FURLANETTOさんのスピーチはとても謙虚で丁寧かつ凛とした女性のイメージ!!

流石に・・・それなりに・・・オーラがあった

私はこのオーラを少しでも肖りたくて・・・・

さらに、自分を艶やかな世界に身を置く事でとても刺激になった

FURLAのお仕事をお手伝いさせて頂いている事に幸せと誇りを感じました

余談ですがデザートのマカロン絶品だった!


20131112_2670.png

昨夜、千葉県に住んでいる母に会った

その後、小学時代からの親友、博樹と近くの居酒屋で数年ぶりに酒を飲んだ

彼は人の心に土足でズケズケ上がって来て、ちゃぶ台をひっくり返してお構い無しに思った事を、意見を言ってくれる貴重な親友の一人だ!

この日も小林に言われっ放しでグゥ〜の音も出なかった

私みたいな年になると
本気で...
親身になって...
心配して...
説教してくれるヤツなんていやしない!

本当に嬉しかった

親友の前では
誇りや羞恥心という鎧が無くなり素にられるんですね!

ありがと!


20131111_2612.png
前日ご親族の方がいらしゃったようで
墓前に奇麗な花が一対供えられていた

20年前の今日この日にオヤブン(早崎スタジオ社長、カメラマン早崎治氏)が撮影中の不慮の事故でこの世を去った

それ以来11/11は私にとって忘れられな日となった

今年も墓前で手を合わせ一年の報告と新たな志をオヤブンに誓う

そして最後に感謝の気持ちを込めて

「 ありがとうございました 」

っとゆっくり心の中で唱える

オヤブンの写真に対する考え方は一貫してとてもシンプルでオーソドックスで大胆!

それはライティングにも言える

一言で言えば・・・・・・<太陽は一つ>

私はその言葉を胸に刻みメインライトに拘り大切にして20数年仕事をしている

ところで、、私はお墓参りやお葬式が有るといつも考えることが二つある

一つは
人間は死んだら何処へ行くのだろう?

大切な人の傍で自然の植物となり見守って行きたいと言っていた人の言葉を思い出した

私は死んだらゼロとなり、無になると思う

いや、そうなって欲しいと願っている


二つ目は神は存在するのか?

私は神を信じていない

それは見たことが無いから

全ては人間が...自分達に都合がいいようにでっち上げた物語

多分、神が現れ何か話されて一番困るのはその人達かも知れませんね

ぢゃーなぜ墓前で私は手を合わせるのか...

それは祖先や故人に対しての感謝の気持ちからです

しかし、正月などの初詣でお賽銭投げて手を合わせる都合のいい自分が居るのも確かなんすね!!

20131111_2611.png
20131108_5729.jpg

ジャジャァーン!

昨日の撮影が午後2からだったので朝一で先日入会したスポーツジム行って来ました。

最近はモニターの前に座っての仕事の時間が長いので健康管理と体力維持のために始めた!

マシンとプールの設備が有り昨日はマシンで一汗かいてから撮影に行った。。

来週はプールでイルカになってきます。

今日、知人からメッセージが届いた!

私が忘れようとしていた・・・

忘れたいと思っていた事について・・・

内容は目を疑いたくなるような物だが、あり得るというかやっぱりそうだったかという感じだった

やはり人間の根本は簡単には変わらないと痛感したと共に人間の本性の汚さを垣間見た

20131030_2486.png
20131030_08:30

メガネの画像処理も先が見えたので今朝、鶴見にある寶泉寺に衝動的に向かった

それは、、、父に会うために

今年父に会うのは何回目だろうか

父の大好きだったお酒と花を購入しようと思ったが流石に花屋さんは時間が早かったのか、まだオープンしてなかったのでお酒だけをコンビニで仕入れた

お寺に到着して線香に火を入れポンプで井戸水を桶に注ぎお墓に向かう



20131030_2466.png


以前来た時に供えたお酒が残っていたのでそれを下ろしてさっき買ったお酒を墓石の中央にそっと置いた

そして、新品のタオルに井戸水を浸ししっかり絞って墓石を隅から隅まで丹念に拭き、少し生えていた雑草を簡単に取除き、無造作に倒れていた塔婆を整然と並べた

よし!奇麗になった。

手を合わせて目を閉じる

20131030_2481.png

私は生まれてこの方、父との約束を幾つ守れたのだろうか
多分殆ど、いや全て守れていない気がする
なのに何故、私が人を責めることが出来るのだろうか・・・・・


全て許す事から始めよう

それが自分を呪縛から解く唯一の方法だから

そして、今は後ろを振り向かず、ただ前を見てまた歩き始めよう


父は全てお見通しといった感じなのか・・・

そう、父は全てをずっと見ていたに違いない

11月に入ったら母に会いに千葉に行こう

 
墓の回りにクローバーが申し訳ない程度に育っていた

そして、四葉を無意識に探している自分がいた・・・・
 
しかし、四葉は無かった  

この先ずっと見付けられないだろう・・・・・・・・・

そう感じ・・・それでいいのだと思った・・・・・・・

20131030_2475.png
10:22

20131029_2461.png

20131029_17:14


エルフェンリートというアニメを次男naoの勧めで昨夜見た

私はオタクでは無いのでこのアニメの予備知識など全く無く、何の先入観も持たずに、、ただ13話という短さでnaoにOKを出して見始めたのだ。。

オープニングソングはLILIUMという曲で神秘的、宗教的なメロディーでラテン語?が用いられていて癒された。

私はこの手の音楽が何故か無条件で好きなだけに本編に期待したが・・・・。

アニメの冒頭、羊達の沈黙を思わせるような施設で裸の女の子、ルーシーがそこからの脱走の為?抵抗するしないは関係なく容赦なく、圧倒的な強さで人間を殺戮する。


そのシーンは私にバイオハザードでレーザーで肉体を切断するカットを思い出させた。

アニメでありながら描写はあまりにもリアルで気持ち悪くなる。。。ここで見るのを辞めようかと思ったぐらいだ

しかし、最終回を見た時、、辞めなくて良かった、最後まで見て良かったと思う程の悲しくはかないストーリーだった!泣きました!!

こんな凄いアニメが有るなんて信じられない

逆に言えば映画では無理かも知れない

8年前、幼い頃のルーシーとコウタの純愛と嘘、そこから始まった愛と憎悪とみにくさと悲しみは二人の愛さえもはかなく砕け散るように思えたが。。。

私の中ではエルフェンリートは純愛小説だ。。

素晴らしい!!!

参った

脱帽.....
決して終わらないと思っていた事が

気付いたら終わっていたりするからさ

持て余した情熱も

傍にあった笑顔も

もっと大切にしなきゃいけなかった

明日も過去も無いよ 積み重なった今を疑ったりしないで

僕はここにいるよ

確かに

・・・・・・

積もる積もる白い雪 全部真っ白に染めてよ

明日の景色さえも 変えてくれよ

こんな涙さえも 凍らせてよ

今日から全てを やり直すため





20131029_2453.png
20131019_08:34

昨夜の「性善説」のブログにKさんよりFacebookでコメントが有った

中学の時、性善性悪の本を読み「善し悪しの境目」についてに考えた事があります。その時の結果は自己判断のみの固定的な思想論で追いかければ、きっと自分が終点についてしまう、、、でした。今よりずっと真剣だったと思います。
その結果、今の私は性善説と性悪説は同じもので、見る方向の違いでしかなく人は人であると考えるずるい奴になりました。

人それぞれ思う物は違う・・・

いや、違って当たり前だと思います

Kさんの思い、共感出来ます

秋田ひろむの答えは

ねぇママ あなたの言う通り

自分を善だと信じて疑わない時は

他方からは悪だと思われるものよ

あなただけが私の善なのよ





20131022_2045.png
今日、横浜で行った撮影小道具でポルシェのケイマンを借りたが運転出来る人がいなかったので私が運転した

ポルシェを運転するのは何年振りだろうか、、、

早崎スタジオ時代、オヤブン(早崎治社長、カメラマン)が飲んで帰る時に自宅までポルシェを陸送した事、ミツワモータースのポルシェの広告を撮影していた事など色々思い出した。

どれも20年以上昔の話

その頃のポルシェはマニュアルしかなくクラッチの繋が難しくデリケートだったな!

今のポルシェはオートマで昔のようにヒール&トウでエンジン音を楽しみながらシフトダウンしてコーナーを攻めるなんて事は出来ない

乗り手を選ばない優秀な出来である

先週今週とスタジオ撮影と画像処理が続いていたので気分転換になって楽しかった!!

20131022_2049.png
これがポルシェの形をしたキー
カワユイ!!

20131022_2326.png

20131022_17:08


20131017_1855.png

4日間モニターの前で集中して画像処理を行っている・・・。

そろそろ心が病んでくる。明日は休みにして日曜日出勤予定!

チャンダンという白檀の香りのお香を焚いてなんとか自分を癒しごまかしている。

今夜は9時から打ち合わせ!

会社に戻らず直帰だな

20131018_1914.png
20131018_11:55

20131017_1861.png

20131017_09:17




昨夜は気付くと時計の針が天辺を指していた

この画像処理は長期戦になるのでこの辺で終わりにして麻布十番の駐車場に向かった

色々悩みながら....考えながら...歩いていたので駐車場を通り過ぎ、気付くとなんと六本木ヒルズの交差点まで歩いていた

俺は何してんだと思いながら今来た道を引き返す

歩きながら

しっかりしろ!しっかりしろ!と自分に言い聞かせながら・・・・。

この夜は半袖で出歩くには少し寒かった。。

_1080882.png
この日は暖かく晴天だった

何もする予定など無いので散歩に出ると山栗が路上に散乱していた

店で売っている栗とは比べ物にならない大きさである

大きくても私の親指の爪ぐらい

しかし、拾って茹でて食べるとちゃんと栗の味がする

甘さ控えめの微糖栗と思えば十分美味しい!

_1080891.png

今年の夏は仕事が忙しく来れなかったので下草刈りを行わなかったからか・・・山小屋の裏はトリカブトの群生地と化していた

トリカブトには人を殺す事も可能な猛毒が含まれている

これを山菜と間違えて年間何人かの人が死亡している

_1080888.png
魔性の花を誇らしげに咲かせるトリカブト


_1080885.png
こちらは毒キノコかな


栗拾いをしながら散歩してるとご近所の方から挨拶された

標高1500メートルのこの地でアケビを植えて実が一杯なったと言いながら自慢のアケビの棚を見せてくれた

帰りにお土産も戴いてしまった

_1080900.png
アケビ


アケビを食したのは初めてだ!

これも微糖の種ありバナナ的な食感でとても不思議な味だった

山に来て良かった

自然の中に身を置き

空気や風

木々や葉


そして人に癒され素直な自分に少し戻れた気がする

_1080894.png


20130909_0374.png


糸が絡まってる

頭の中で・・

時間をかけて解き

もう一度自分を見つめ直す

そんな時・・・・・。
20030905_13_27.png
20130905_13:27

3ヶ月程前からスマホゲーム「パズドラ」にハマってる!

次男naoが楽しそうに遊んでいるのを見て子供達とコミュニケーションするにはいいかも!なんて安易な考えでDLしてみた。。

最初のころは何が面白いのか分からなかったがnaoに色々話を聞いてプレーしているうちにハマってしまった。

子供が親に黙って課金して社会問題になったのがとっても理解出来る!!

っていうか私も最初の頃iTunesに残っていた2000円を課金してレヤガチャしてしまった÷÷÷÷。

私が生まれて初めてハマったゲームです!!!!




20130903_0001.png
先月取材して頂いたUCCさんのPAPA CAFEがアップしました!

お時間のある時に見た頂ければ幸いです。。

http://www.ucc.co.jp/enjoy/papacafe/201309/index.html

正直、素直にとっても嬉しいです!

スタッフの方々、こんな私を選んで頂き・・・。撮影して頂き・・・載せて頂きありがとうございました。。。
20130820_0198.jpg
20130820  16:03

澤田スタジオで集中して料理撮影していると久し振りに夕方スコールが来た!

あえてスコールと書いたのは日本は既に熱帯地方の気候になったかのような感じがしたからだ!

外来種の動物や植物が日本に上陸し、、、そのテリトリーを北へ伸ばしている事からもそれは分かる。

これが自然なのか人間の仕業なのかは分からないが何かが変わる前兆である事だけは確かだと思う。。。






20130809_0194.jpg
20130809_15:02


昨夜デザイン会社のハナビさんで宴が行われた。

最近パッとした明るい事があまり無いので社長の誕生日に便乗して景気回復祈願を込めての宴である!

料理は鉄板焼き?(お好み焼きメイン)でもって私も焼きそばが入った広島風を一枚作った。

美味しかったな=。

このような宴がすぐ出来てしまう花火さんって凄いと思った!

宴にお招き頂きありがとうございました。。笑い

また、スタッフの方々お疲れさまでした。


20130808_0195.jpg



20130607_2172.jpg
20130607_13:11

4/30以来のブログ更新です!

サボってました

色々伝える事は有ったのですがついつい!

2ヶ月チョットのご無沙汰の中で一番印象に残ったのはamazarashiのコンサートでしょうか。

生きる事 
死ぬ事 
前に進む事
悲しみ
憎しみ
挫折
虚しさ
人生 
葛藤
諦め
裏切り・・・・。

何か・・素直に心に落ちてくる歌です

若かりし昔を思い出す

そして今と、これからの事・・・。

そんなamazarashiの秋田ひろむが中島美嘉に書き下ろした歌

『僕が死のうと思ったのは』が48時間限定でYouTubeで聞けます

http://www.youtube.com/watch?v=FsML0ndbPFE
20130321_1002.jpg
20130321_18:08

渋谷の道玄坂を昇りきって少し246を歩いて左に曲がった所にアボカド料理の美味い<うさぎ>というレストランがある。

イギリスのアンティーク雑貨の店内はタングステンの優しい光に照らされてGBって感じだ!

ここで3/28元某レストランの総料理長を勤められていた井Zさんと花火さんとで宴を行った。

私と花火の河原田さま、坂梨さんとは公私ともに御付き合いさせて頂いているのでその日の話題は井Zさん中心となり語りも彼の独壇場となった!

料理人に留まらず料理をプラットホームに色々考えてそれを実行しようと現在進行形で動いている井Zさんのバイタリティーに圧倒されてしまった!

久し振りに心にパワーを頂いた夜だった!!

20130319_1061.jpg
20130319_15:14

3/14上原申裕さんの写真展に行って来た!

プリントは全てB/Wで北海道の小さな離島がステージとなっている。

極寒の地でありながら申裕さんの写真からは暖かさが伝わってくる。

正々堂々とした美事な構図は若いパワーがあり最近の弱々しい物とは別物で新鮮さを感じた。

次回はここに住む心暖かな人達を見たくなった写真展でした。。




写真展より 

北海道の日本海に浮かぶ小さな島。 
周囲約12kmの天売島

寒いというより、痛いと感じる吹雪 
ライフラインのフェリーは吹雪で2、3月欠航 
することもよくあります。

雪がなくなると、海鳥が繁殖しに集まり 
植物が力強く一斉に咲き始めます。

自然の力に寄り添った日常、生命力に満ち溢れた所。 
とても豊かな場所だなと思いました。

僕にとって、この場所はいつも 
あたたかい島。

20130311_0390.jpg
20130311_18:41

KIZUNA ARATANIのスペシャルイルミネーション!

復興支援の呼びかけと震災を忘れるなとの呼びかけだ・・・・。

しかし、日々の忙しさで震災と復興は頭の隅に追いやられてるのが現状だ!

もっと言えば自分の事で精一杯なのである!

ある組織で毎月復興の募金は自動で行っているが・・・自動で行われる分実感が薄れて行く。

震災当初は自分に出来る事をすればいいと思っていたが

今振り返ると出来る事しかしていない。。。


20130108_3332.jpg
20130108_16:48



年末から左肩から腕、指先と痺れが酷く痛みもある。

何もしてなくても左肩はパンパンで特にPCに向かってキーボードを操作していると我慢出来ないほどの苦痛だ。

知人に話した所、昨年の交通事故の後遺症じゃない?と言われた。

交通事故自体忘れていたが、、

事故直後の症状にそっくりである。

あぁ〜!参った。。


20121219_3041.jpg
20121219 09:20


生きている以上、悲しい事は避けては通れない。

そして、それは突然やって来る。

自分の場合もあれば知人に降り掛かる時もあるだろう!!

その悲しき記憶は時間を掛け透明にして行くしか手はない。

それは、一滴の蒼いインクを海に垂らし希釈して限りなく透明になるかの様に。

しかし、透明になったかに思われる一滴の蒼いインクの粒子は、拡散しながら深く暗い深海の底にユラユラと落ちて行くだけで消えはしない。

しかし、音のない静寂な、光りの届かない漆黒の深海にその記憶を沈める事でその悲しい記憶と怒りや憎しみを過去から抹消する事が出来る。

いや、しなければならない時も有る。

出来れば永遠に

永久に











20121210_2804.jpg
20121210_12:36
今日の夕方、サワダスタジオにAmazonからオレンジペンギンが届いた!
それは美味しいコーヒーなどを入れてくれるコーヒーメーカー。。
20121210_2801.jpg
このマシンの名前は「ネスカ フェドルチェグスト ピッコロ プレミアム」とやや長い。。
1個のカプセルが一杯分、そのカプセルを装填してレバーを倒してお湯を注ぐだけで美味しいコーヒー、カプチーノやティーが飲めるすぐれものである。
今回ピッコロと同時購入したレギュラーコーヒー、マイルドコーヒー、カプチーノとチャイティーラテ4種全てを早速飲んでみた。
コーヒーはチョット薄めなので指定量より少し少なめに入れた方が美味しいかもです。
カプチーノ、チャイティーラテは想像以上に美味しかった。
欲を言えばチャイティーラテは少し甘いかな!!
カプチーノの甘さは絶妙で私には良かった!!
うちみたいな少人数の立ち会いが多い事務所にはもってこいのマシンである!
20121210_2815.jpg
20121210_17:10
20121120_2238.jpg
20121120_14:16

今日は久し振りに何も無い一日だった。。

画像処理も撮影も・・・・それはそれで困るのですが今まで画像処理が忙しかったのでちょっと嬉しいです。

なので最近読んでるデモナータという小説を一日中読んでいました。

明日から撮影!気合い入れて行きますよ〜!!!


20121120_2242.jpg
20121120_16:12
_1030755_1823.jpg



先週、日々変わる自身の勝手な考え方や思いである方にご迷惑を掛けてしまった。

私がしている事は計画性が無くその場しのぎの綱渡りだったという事だ。

そして、私は悩み立ち止まったまま歩く事が出来なくなってしまった。

焦れば焦る程、ダメだダメだと思えば思う程、上手く行く事も上手く行かなくなる悪循環。

誰のせいでも無く自分自身の心の問題。

しかし、そんな私に救いの手を差し伸べてくれたのもご迷惑を掛けてしまったその方だった。

鉛のように重かった心の思いがスッーと軽くなり、前に進み出す事が出来た。

今度はその方の為に私が何かする番である。

何か...きっと...出来るはず。。。。

力に...なれるはず。。。

きっと...

必ず...



atmos_img_00080.jpg

先月カタログ撮影をさせて頂いた乳白色のガラス食器<atomos>のカップ&ソーサーがとても美しかったのでプロダクトデザイナーの中村さまに無理言って商品をお借りして、本日作品撮りさせて頂きました。


<atomos>のロゴカラーが赤だったので赤の馬毛皮を下にアクセント代わりにあしらった。


20121002_1278.jpg
20121002_17:41



20121001_1208.jpg
20121001_13:55



4/27に追突された事故の件で今朝、霞ヶ関にある弁護士会館に立ち寄った。

受付を済ませ20人ぐらい座れる静かな待合室で一人座って待っていると・・・・。

「暑い!アァ〜暑い!暑い!暑い!」と言いながら<金>のアクセサリーがピッタリ似合うマツコデラックスを一回り小さくしたような(声まで似てたな〜。。)オバサンが資料と思われる紙をウチワ代わりにバタバタさせながら入って来た。

聞きたくないのにこちらにまで内容が分かるような大声で受付を済ませ、貰った用紙を受付から少し離れた記入カウンターで記入しようとした時「お姉さん!ここには老眼鏡無いの?有ったら貸してよ=」とこれまた静かな部屋中に響き渡るような声で話しかけた。

「やれやれ」と私は心の中で呟いた!

その後黙って記入するかと思いきや、、「これ何書けばいいの?電話番号って携帯でもいいの!」と聞いていたかと思うと掛かって来た携帯片手にベチャベチャ話しまくった。

そして、「ふぅ〜!終わった!」と大きなため息をついた次の瞬間・・・・・。

「この老眼鏡、度が強すぎて気持ち悪くなちゃった!」だって。。。。。。。。

こんなキョーレツ豪快なオバサン久し振りに見た!

と同時に「こういう人はストレスや悩みなど無いんだろーな〜」と思うと笑いが込上げて来て下を向いて口に手を当て「クスクス」笑ってしまった。

ここまで来ると不快感を通り過ぎて朝からチョット得した気分になったのは私だけ??。。




20121001_1244.jpg
20121001_17:53

_1060894.jpg
深夜2時に寝たのに今朝7時に爽やかに目が覚めた。とっても自然な感覚、不思議だ。


昨日、読み損なったデビット・ゾペティさんが8月に出版した小説「不法愛妻家」を朝食前から誰も居ないリビングで読み始めた。

ゾペティさんとは10年程前、プロデュサーの生形貴英氏の紹介で知り合った。

知り合った当初から意気投合して以来・・・。真冬の北海道ロケで氷点下-30℃の「王子の森」の雪上でテントを張り野営したり・・・。スイスインターナショナルエアラインズのスイスロケで14日間寝起きを共にしたり、家族で映画を見に行ったりと公私ともにお付き合いさせて頂いている。

小説の中の家族とウチの家族構成が似ていて、かつ夫婦間の問題点にも共通部分が多く「何処も同じ」とうなずいてしまった。

テンポよく読めるのでついつい集中してしまい一気に読み切ってしまった。

愛が満ち溢れていて円満な家庭作りの秘訣がこの本に・・・!
20120928_1095.jpg
21020928_21:30

人生は公私ともになかなか自分の思い道りには事が運ばない。

いや、その方が多いな〜!

だから人生は楽しいと最近思えるようになった。

何故ならその目標に向かって夢と希望が持てるからだ。。そしてそれを楽しむ事が出来るようになれたからだと思う。

しか〜し、諦めも肝心なのは確かな事実。


若さと年齢は無関係なのだが体力は確実に低下している。

明日明後日は休み!もう少し気合い入れて楽しく画像処理やりますか!!


20120918_0804.jpg
20120918_16:01



先ほど空間線量(放射能)を測るポケットガイガーType4が会社に届いたので早速測定してみた。

Type1からのバージョンアップで測定時間の短縮とiPhoneからの電源供給がその主な内容だ!

今ならType1下取りキャンペーン中!の文字つられて購入。。

測定値は0.09μSv/hと平均値だった。

無味無臭の悪魔は今も世界で動き続けている。

原発の即刻ゼロは現実的でない物のいつかはゼロにする努力と我々の我慢が必要になる時期は近い。

その我慢は並大抵な物でないだろう。。。耐えられるのかニッポンは!


20120918_0624.jpg

20120918_14:15




「澤田さん!仕事ちゃんとしてます?」

とカイロプラクティックの受付の女の子に心配されてしまった。

無理も無い。先週から今日に掛けて3回も受診して、職業柄ワイシャツは着ないしTシャツにジーパンという出立ちなもんだからとてもこの姿で働いているとは思わなかったのだろう・・。

「心配して頂きありがとうございます!」

その甲斐あって腰の調子はいい。。。。

4月の追突事故のムチウチも疲れが溜まらなければ違和感が無い。

何より今は心身ともにリラックス出来て絶好調である。

しかし、この後に行う画像処理を考えるとまた肩から背中(肩甲骨)がパンパンなること間違い無い!!

心身を解してもまた固まる!年は経りたくないな〜。。

若い頃は・・・・・。
20120913_0565.jpg

昨日実家より面白い野菜が届いた。

その名はシカク豆!

細長い葉っぱ4枚の両端を付けた様な形で中に豆が入っている。

その豆は野菜の出立ちから虫の卵のようにも見える何とも不思議な感じである。

茹でてサラダ感覚でそのまま食べるようだが・・・・。

味の方はどうなんでしょう?

20120915_0608.jpg
20120915    11:17


そして今日も積乱雲が朝から絶好調である。

しかし、日陰では風がありムッとした感じはない、、、秋がそこまで来ている。

20120912_0571.jpg
20120912  17:06


苦楽を共にして来たADの方が先月、先々月と寿退社した。

とても嬉しい事であるがY原さん、S野さん両氏とは10年以上のお付き合いで特にY原さんとは過酷なロケも何度かご一緒した事があり戦友と言った感じで正直とても淋しい!

お祝いに何を送ろうかと色々考えたが実用性は全くないが長い事大切にして頂けるんじゃないかと思いロイヤルコペンハーゲンの2012年のイヤープレートにした。

絵図らもロイコペ的な古典的な物でなく夏のヨットハーバーで珍しい物だった。

店に行く時間が無かったのでアマゾンでの購入とちょっと安易な方法を取ってしまったがお許し下さい!

結婚は人生の修行の場ですよ!お忘れなく!!!

Y原さん、S野さん、、末永くお幸せに!





20120911_0533.jpg
20120911  18:17

今日は久し振りにタレント撮影を行った。

タレントの仕事中は常にマネジャーが付いていてタレントが気持ちよく効率的に仕事が出来るように目を光らせている。

今回のマネジャーとは先日CM撮影の時に会っているので今回で2回目。

とても若いが仕事熱心で礼儀正しい。

本人には確認していないがおそらく野球部だったに違いない。

背丈は180センチでバランスのとれた体から何故がそう思った。。。
(骨の大きさと筋肉の付き方かな!)

少し時間があったので捕まえて話し掛けてみたら

「入社1年で皆に助けられながら仕事してます」

と、、とても控えめなコメントが返って来た。

そして今は仕事が楽しくて仕方ない様子で目を輝かしている。

この謙虚な気持ちと楽しさこそ年を重ねると見えなくなってくるのである。

気を付けなくては・・・・・。。


100823_0240-01.jpg
以前撮影した楊貴妃の桃
普通の桃と比べぺったんこの形が特徴的

先週、実家長野より楊貴妃のモモが届きました!

私は先週帰りが毎日遅かったので既に剥いてラップされたものを食したが例年同様とてもジューシーで甘かった。 美味(ビミ)!!

夏の楽しみの一つである!




ドローイングの第二弾はだまし絵だった。

以下巨匠のコメントである!

いや〜気づきましたか。
正解は向かって右にコリー犬左の上にハスキー犬その下に黒猫
これは絵を逆さにして見ると分かりやすい
てな具合にだまし絵を描くのが私は好きで
分かってしまうともうそれにしか見えないのです
不思議ですね。



20120816sw.jpg


20120816020.jpg
皆さん分かりましたか?

鉛筆画

| コメント(0) | トラックバック(0)
2012080702.jpg


イラスト界の巨匠。田中和雄氏が鉛筆画で私を描いてくれた。

流石巨匠、力強いタッチの中に繊細な表情が浮かび上がっている。

爛々と輝く目には炎が・・・そんな遊び心も憎いな〜。。

明日FBの写真を更新しよっと!

110番

| コメント(0) | トラックバック(0)
20120805_3154.jpg
20120805  13:15


通常では考えられない角度に折れ曲がった足がヘッドライトに照らされた。

一瞬鳥肌が立った。




それは日付が変わった8/4の深夜1時10分頃、帰宅途中の勾配のきつい下りカーブの途中だった。

現場は自宅に近くで私は必ず40km/hまでスピードを落しギアをLにする下り坂だ。

歩道の電信柱の手前にうつ伏せに倒れていたのは男性で近くにいかにもスピードが出そうなチャリが転がっていた。

そのチャリには赤く規則正しく点滅しているライトが付いていがヘッドライトや彼が掛けていたと思われるメガネ等は車道から歩道に散乱していた。

110番に電話してから彼の意識を確認したがモウロウとしていて名前を聞いても答えられない状態だ。

ヘルメットは無く強く頭を打ったのか血がアスファルトに流れている。

息はあるが素人目にもヤバそうな感じである。

しばらくしてパトカーと救急車が到着。警官達が現場を手際よく調べて行くと同時に私にも色々質問してきた。

そして今日、事故担当の警官から電話が入り彼は意識不明で話が聞けない状態の為、私の車載カメラの映像の提出をお願いされた。これが事件だった場合、警察は私の車載カメラに加害者が映っていると考えているのだろう。

その後ケガをした方の奥さんからお礼の電話が入った。
彼の様態を聞くと大腿骨と頭蓋骨の骨折、それに伴う脳内出血があったが先ほどから意識は少しづつ戻っているとの事で一安心。しかし事故の事は一切覚えていない状態だという。また、お礼したいので住所を聞かれたが「気持ちだけで十分です。その分ご主人の側に居て下さい。直るまで時間が掛かるケガです。焦らずご主人を支えて下さい」と伝えた。

これは決して他人事では無く私を含めた全ての人に何時どこで起きてもおかしく無い事故なのだ!

私の知人にもチャリ好きの方々が多数居ますが皆さん気を付けて下さいね。チャリだけではありませんが。。。


もちろん私も気を付けます!




20120723_0306.jpg
20120723 16:16


午前中打ち合わせの後、一週間振りにマッタリ会社で伝票整理しながら考えた事がある。

それは政治についてである。

消費税、原発、沖縄、マニフェスト、離党に新党結成・・・・等々納得いかない事ばかりだ。

大体政党体制の根本に問題がある。

議員一人一人が責任もって正々堂々と胸を張って自分の(その地域の)主張を貫くならばいっそ政党体制を全て辞めて全員無所属となり法案ごとに賛成反対のグループを作って議論すればいい。

そうすればマニフェストがダイレクトに国会に反映されると思うのだが。

現実的でない事は百も承知だが、そうでもしないと議員は選挙のことしか考えないような気がする。。

なんてガラにも無い事を考えてしまった。。


20120620_0491.jpg
20120620 19:20

実家にある仏壇は以前東京江古田に住んでいた亡き祖母が第二次世界大戦時代に長野へ疎開した時も疎開先まで運んだという代物だ!

関東大震災でも燃えず今に至。

仏壇内部はお線香のススで黒ずんでいおり、最上段に鎮座する金箔のお釈迦様も真っ黒になっている。

こんな仏壇を実家の母は新しい物に買い替えようと考えていたので私はもったいないと思い今月スタジオに運んで撮影や画像処理の合間にリメイクしている。

木製の仏壇の全てをサンダー掛けしてお釈迦様もローターでススを落とした。

しかし、お釈迦様の金箔も落ちてしまい黒い漆が露出してしまった。

こうなったら金箔まで張ろうと考えている。
金箔張りは未体験。どうなる事やら・・・。

サンダー掛けは夜中スタジオのベランダで行ってますが全身粉だらけ!

電動サンダーで殆どの箇所は作業出来るが細部は手掛けになる。

観音開きの障子が張ってある内窓の格子が数本折れていたり無くなっているので同じ厚さのバルサで再生して障子を貼り直す。

最終的にオイルステンで仏壇全体を塗る事にしている。

思った通り根気のいる作業になって来た。

だけどこんな事・・・私大好きなんです〜。一日中やっていたいです。。

来週は少し時間が出来る予定なので何とか今月中にはフィニッシュしたいと目論んでおります。


20120620_0481.jpg
20120620 10:39



このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日々の暮しカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはボルボです。

次のカテゴリは東京タワーです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3