次男の最近のブログ記事

2018-04-27_20-57-34_879.jpg4/27公開初日に『アベンジャーズ』を次男naoと見てきました。

発売初日の0時にtohoのwebサイトで最後列の一番いいチケットをゲット!

その後、ちょっと気になったのでtohoの予約サイト覗いて見たらどの時間帯もほぼ満席状態。

見た感想は、、『アベンジャーズ』でなく『サノスの進撃』の方がしっくりくる感じだ。

また、ただのアクション映画ではなく環境問題にも食い込んでいるところが素晴らしい。

地球のバランスが崩れている最大の原因『人間』を平等に半数に減らす(殺す)サノスの思想は一方的で許されるものではないが、、それを行った彼の目には寂しさと悲しさが見て取れる。

また、理由もわからず自分の身が消えていく人々にもそれと同じ目が、、、。

苦しみなく逝ったことが唯一の救いかな。

続編を早く見たい。。そう強く思う作品だった。

新宿で映画見た時はハルクの楼外楼でお決まりの『エビモツ汁蕎麦』!美味!

2018-04-27_19-03-10_898.jpg

2017-08-26_08-21-30_134-Edit.jpg昨日次男naoとDCのワンダーウーマンを見てきました。

I MAXはとても目が疲れるので今回はノーマルで、、。

マーベルと比べるとDCの作り込みは硬派な印象。

でもって顔のアップが多いように感じる。。

ワンダーウーマンが夢に出てきそうです。

2017-08-11_08-32-30_236-Edit.jpgアベンジャーズに参加するのか?

期待の新人スパイーダーマン カミングホームを次男naoと見てきました。。

テンポのいいストーリーとキレのあるアクション!楽しかった。。

年取るとハッピーエンドのアクション映画が好きになる、、って私だけ?

20160910_1347.jpg

土日で長野の山小屋に次男naoと行って来た

青空が広がり汚れない風が少し冷たく感じる絵に描いたような気持ちいい高原の晴天

前日買い込んだちょっと高い国産牛、豚肉でランチBBQ!

ランチしながらnaoとだいぶ突っ込んだ話をした

それはnao自身の将来のこと

始まりは不安と希望に満ちたnaoの質問から

彼は今、大学で映像を専攻している

私と少し重なる部分があるので少しはアドバイスできるが詳しい事までは・・・。。

しかし、モノを制作する身として言える事は

若いのだから変化球ではなく直球で勝負するとこ

仕事ではないから流行や周りを気にせずやりたい事、好きな事をブレずに最後までやること

この二つを告げた

久々に、、

真剣に、、

そして静かにnaoと語った

20160910_1371.jpg

2016-08-22_005816615_EC005_iOS.jpg先日台風の中、渋谷のAppleStore2FのGenius Barに行ってきた

MacBook Proの内臓バッテリー付近のネジが緩んで取れたのか?持ち運ぶとカタカタと安っぽい音がする

台風接近の朝一予約ということもあり客も数人でGenius Bar目的の客は私だけ、、笑

スタッフの対応はいつも通りの爽やかな笑いから始まり取り敢えずカバーを外して中を見て来ますと言い残すと私をカウンターに残して軽やかなステップで別室に移動した。。。

数分後彼は戻り私の想像通りのネジが原因だったと告げた

購入後半年でネジが緩むとは、、、

この先ちょっと不安な次男愛用のMacBook Pro。。。本当は私が欲しかったMacBook Pro

20160903_001039354_1E766_iOS.jpg先日「君の名は」を六本木ヒルズに見に行った

そこのTOHOシネマズはエントランスがガラス張り大地震がきたらこのガラスが身体中に刺さるのだろうなっていつも考えてしまう

おしゃれなんですけどね...。

そんなことを思いながら自動券売機でチケットを受け取りエレベーターを伝ってスクリーン7へ・・・

新海誠監督の作品といえは以前「秒速5センチメートル」という作品を見たことがある

なんとも煮え切らない終わり方だった

それ以上に主題歌が山崎まさよしの「One more time, One more chance」だったのが印象深かった

私がとても大切にしている曲の一つです。

ちなみに秒速5センチメートルとは舞い散る桜の花びらの速度の事だそうです。。

今回の作品は想像通り過ぎて。。。。

もう一捻りあっても良かったと思う

今回もRADWIMPSが歌う曲が印象的だった

20160903_001005695_DF1BE_iOS.jpg


2016-08-13_042859483_13346_iOS.jpg撮影スタッフのサイン入りポスターがIMAX前の廊下に飾られていた

仕事もひと段落して時間的、身体的、精神的に余裕が出来たので以前より気になっていた、、7/29から上映されているシンゴジラを次男naoと今更ながら新宿TOHOシネマズに見に行ってきた

館内に入り指定の座席に腰を下ろすと一方的に、、独り言のようにNAOが淡々と話しだした

「シンゴジラのシンとは<新>とか<真>とか<神>などの意味があるから<シン>なんだよ・・・・」

なるほど、、、名前の由来とトリックを知り納得した

最近時間が出来た私は寝る前に懐かしのジャックバウアー『24』をシーズン1から見ている

なのでシンゴジラを見ていて24の<政府><捜査現場><テリリスト>の3面からストリーを仕上げていく様に似ていると思った

24のテロリストはゴジラなんですけどね

24は24時間時間があるのでとても丁寧にその3面を説明できるのですが映画では2時間しかないのでどこか一箇所に偏ってしまうのは仕方ない事ですがもう少しゴジラの事について語ってもいいように思えましたが、、

最後のゴジラのシーン(凍ったゴジラの尾が複数の人間によって,,,)を見てこれはこれで受け手へのメッセージなのだと思った

ゴジラは人間が産み出した怪異、、いや人間の醜い本性的なものかもと思った

20160507_1378.jpg

GW初めに二日間山小屋に行き、、帰って来てからは連日連夜600本のメガネの画像処理に追われているが今日は父の命日と言うことで次男NAOを誘って、、父の居る鶴見の寶宝泉寺へお墓に行ってきた

途中鶴見駅で母をピックアップ!!

年々年老いていく母に出来ることといえば孫の元気な顔を見せるぐらいだ。

そのNAOは芸術系の大学に進学してやたらと自己主張が強くなった

具体的に言えば髪の毛を赤く染めたり着るものにこだわったりと、、、

高校までは控えめでクラスでも目立たない存在だっただけに、、これはこれでいいことだと思っているが外見だけでは無く中身ももっと個性的になって欲しいと願っている

そうすればもっと楽しい人生が待っていると思うからだ

一般の父親ならばそれを眉を細めて見るのだろうが私の場合、、職業柄、、免疫が有るので眉を細めることは無いし、、やるならもっと派手にとも思う!笑

うちのお袋も天然の鈍感な方ので。。。笑

遠回りして藤沢から江ノ電に乗り換えて江ノ島で降りる

その日は1月とは思えないような暖かい日だった

20160103_1373.jpg

1/3朝、、次男naoが私に話しかけてきた

「鎌倉に江ノ電乗りに、、散策しに行かない?俺が案内してあげるからさ〜」

naoは自分が経験して楽しかったモノ、、

小説、アニメ、映画、音楽などなど

を私に教えて共有することが度々ある

以前高校の野外活動で鎌倉散策をしたのがとても楽しかったようで

その楽しさを私と共有したいと理解した

この日色々と予定していたことが有ったがnaoのお誘いに喜んで乗ることとした

離れしまった距離を少しずつ詰めたいのだ。

見えない絆を、、、

20160103_1380.jpg

出発は昼ごろになってしまったので江ノ島、鎌倉散策は夜まで続き最終目標の鎌倉大仏には行けなかった。。

鎌倉大仏が私にとっての最終、最大目標ではなかったので構わないのですがw

江ノ電の高架に飛来物が引っかかり30分電車が止まるハプニングはいい思い出となった

しかし、、驚くほど歩きました。。ヘトヘトのトホホです!汗

年の初めに1年分歩いたような、、そんな正月でしたwww

20160103_1376.jpg

20151221_1295.jpg

月曜日午前中納品3本を全て無事済ませて、、、

17時40分

初めて座る、、、座り慣れないMX4Dという映画専用の椅子に腰掛けている

隣には<スター・ウォーズ7 フォースの覚醒>を4Dで見に行こうと誘ってきた次男のNAOが、、、

ここは新宿のTOHOシネマである

全ての作品を見ていたので今回は何の予備知識もないままスクリーンを前にした

しょっぱなから何が何だか分からなかったが時間とともになるほど、、、と色々想像が沸いてくる

レイヤ姫は可愛いおばあちゃんに

ハンソロはかっこいいおじいちゃんに

それぞれいい感じ!

自分もハリソンのように年を重ね枯れていきたいモノだと思った

7からは新たなストーリーの始まりって感じで、後二話で完結するとは思えないですね。。

4Dの感想は面白かったというより少し疲れたって感じです

動きすぎかなぁw

座席から出てくるエアーは右オンリーで少し違和感があったし水が出るという情報もあっさり裏切られたりでちょっとがっかりでしたがそれなりに楽しかったです。

何より、高校3年の次男naoが親父の私を誘ってくれた事、、嬉しかったなw

20130925_id-pass-のコピー.jpg

20141115 16:42

11/15 amazarashiのライブツアー「2014夕日信仰ヒガシズム」に次男naoと二人で行って来た

彼とはスタジオで待ち合わせして会場のZepp Tokoまで車で行った

車中。。。少し話をした。。。彼とまともに会話を交わしたのは久し振りである。。。

だから、、、少し、、、嬉しかった。

amazarashiのコンサートは渋谷公会堂以来今回で二回目

ドラムの乾いた音が躯を振るわし、ひろむの声が心に響くとても強いコンサートだった

ひろむのライブでは誰も踊らない

雄叫びもない

だた

ひたすら

彼の声を心に定着させるかのように聞き入っている静かなライブである

この世の中に自分の居場所を見つけられない

夢も希望もない

不平等に苛立

全てを諦め掛けている

辛い心に

戦う勇気と逃げない強いコトバを求めて

ライブだからこそ鳥肌が立った曲

<穴を掘っている>

https://www.youtube.com/watch?v=B2HsdgVQ-cc

ライブで聞きたかった曲

残念ながらひろむは歌わなかった

<ヒロ>

https://www.youtube.com/watch?v=QjKkba5npbY

20140805_3124.jpg

初雪

https://www.youtube.com/watch?v=SqGsqncpX5k

20131028_2409.png
20131028_08:17

昨日次男naoと会社で同じ時間を共に過ごす事
でとても気持ちが軽くなっ

さらに、帰宅して長男とも話をした

まっとうな物や真実、正論、モラルで人は動かないし救えない...相容れない事を知らされた

理解と歩み寄りが私には足りなかった...

気持ちが楽になった気がする
20131027_0020.png
20131027_15:27

明日、自宅で一人留守番となった次男naoが「読みたい本が有るからAmazonで購入して」と言ってきた。

勿論了解してすぐ購入したが発送先を自宅ではなく、私はわざと間違えて会社にして発注した。

それを彼に告げて自宅に訂正するか...もしくは一緒に会社に行って届く本を読まないかと誘ってみた。

最近naoとはコミニュケーション不足か、上手く話せていないのと...一人で一日中モニターに向かっていると心が病んでくるので一石二鳥と考えたのだ。

彼の出した答えは会社に届く本を会社で読むだった!

小さな幸せを感じた一瞬だった...

親子とは不思議なものでどんなに喧嘩して距離が離れ口さえ聞かなくなっても何故か心は微かに繋がっていて必ず譲り合いながら歩み寄れる。

明日はnaoと少し話がしたい気分です

私の気持ちと...

今までのこと...

これからのことを...

20131021_1998.png
次男naoがまだ小学生の頃、二人でよくサイクリングに行った

負けず嫌いのnaoはいつも私の前を必ず走っていた事を思い出す

そのnaoも今は高校生

上の石は近くの河川敷で丸い石をnaoが発見して持ち帰ったものなんだけど自宅に置いとけなくてスタジオに持って来ました

捨てる事が出来ずにずっとスタジオの隅にころがってる

何気ない物だけど、、、

思い出が詰まってる

写真を撮ろうと思った

20131021_2000.png
20131021_14:27

20131020_1957.png
20131020_11:15


最近子供と上手く行っていない

反抗期だから仕方ない?

それは全く違う!

父親としてダメな私の事を知っているから

そして彼は優しいから知っていながらその事を私には一言も言わなし攻めない

それがまた苦しい・・・・・

私は父親失格。。。
20121105_1732.jpg
20121105_16:56

次男NAOの勧めで小説「デモナータ」を先日から読み始めた。

全10巻で今2巻目!

内容は悪魔と戦う子供達で子供向けの小説にしてはとても血なまぐさくてグロイ所もある。

自分の中に住む悪魔と本の悪魔を置き換えて読んでみると結構興味深い。

この悪魔はチェスが大好きで取引の場面ではチェスの勝負がカギとなる。

なので最近NAOは悪魔と取引するつもりなのかチェスのオンラインゲームにハマって腕をメキメキ上げている。

いつかその日が来て、悪魔に勝つ事を楽しみにして!!!!

ガンバレNAO!


20121023_4177.jpg

本日10月23日は次男naoの15回目の誕生日である。

そこで私がプレゼントしたのは、、、色々悩んで・・・ある方にアドバイスをいただきnano block のセキセイインコにした。

深夜帰るとnaoは既に寝ていたが私が何か持って帰ると感を効かせ寝たふり!!!

そっと枕元にプレゼントを置くと大きな目を開け「お帰り!何これ?」と言うや否や誰も居ないリビングに一直線!「オォ〜nano blockじゃん!」と言いながら夢中で組み立て始めた。


20121023_4180.jpg
完成品と共に大喜びのnao

組み立てながら名前をnano blockじゃなくてnao blockにすればもっと売れるのにとブツブツ言いながら楽しそうに組み立てていた。

20121024_4167.jpg
私が風呂から出て来た頃には既に完成

Yさん!アドバイスありがとうございました。。


20121007_1334.jpg
土曜日、朝から雨模様だったが午後からカラッと晴れたもんだから次男naoのランニングに付き合う事となってしまった。

行きはいつも通りnaoが走り私がチャリだったが折り返し地点でnaoが「膝が痛い」と吐かし出し仕方なく私が歩きで彼がチャリとなった。

「じゃ先帰ってるね〜!」と言い終わる前に彼は私の前から走り去った。

20121007_1350.jpg


やれやれと心の中で呟きながら歩いているとチャリで走っていた時には気づかなかった色々な物を発見した。

コスモスの花だったり、幹は枯れているが真っ赤な唐辛子を一杯付けた植物だったり、川のせせらぎだったり、後ろを振り返った時に見えた夕焼け。。。

色々撮影していたので帰りが遅くなった私を心配したのかnaoがチャリで引き返して来た。

「遅いね=」とnao

「見過ごしていた物を見つめ直していたんだよ」と言うとnaoは

「ふぅ〜ん」と答えた。

20121007_1340.jpg


_1040194.jpg
春休みという事で次男naoと木曜日の夜から長野の山小屋に行った

金曜日は晴天で山小屋にも春来た!という感じでしたが。。。

_1040199.jpg
去年制作した石釜も半分以上雪で隠れている

_1040205.jpg
naoとスノーシュー履いて雪山を散策

この時期は熊の心配しなくていいので気が楽だ!

鹿の糞や動物の足跡

こんな厳しい環境でも逞しく生きる動物達の痕跡が・・・。

_1040218.jpg
福寿草も逞しく咲いていた・・・・

_1040237.jpg

テラスにヒマワリの種を置いとくと・・・・・
野鳥が遊びに来てくれる

_1040190.jpg
日中、まだまだ寒いので薪ストーブは欠かせない

というか薪ストーブに薪を焼べるのが冬のメインの楽しみ。。

その夜は風が強く外が騒がしくなかなか眠れなかった

_1040251.jpg

土曜日は朝から雨!相変わらず風が強い

naoのお付き合いでトランププレ−

_1040256.jpg
昼から雪に変わりあっという間に10センチ近く積った


_1040290.jpg
標高1,500メートル。春はまだ遠い


_1030749.jpg


昨日アップしたバットマンのブログに赤字が入った。

バットマンの件は事前にnaoに頼まれていたのだが、アップした時間が遅かった為naoは就寝していたので私が適当に記事を書いたのが悪かった。

レゴには異常なまでの拘りがあるんですね!

誰に似たのやら?????
20111203_3875.jpg
正面に1〜24までの数字が印刷してある小窓がありそれを空けると・・・・。

12月に入ると次男NAOが早起きになる。

それは1日から24日までレゴのミニフィグやパーツ(アイテム)が毎日出てくるアドベントカレンダーを開ける為だ!

2005年から購入しているので結構な数(6年×24日=144アイテム)になるのだがNAOの記憶力は抜群でどのミニフィグが何年物かをしっかり把握している。

勉強もこの調子だったらいいのにな~。

20111004_3315.jpg
次男NAOがいよいよ携帯デビューしました。

彼が選んだのがデジカメに携帯が付いたようなL-03Cだった。

通話している所を見ると「デジカメで何してんの」と声を掛けたくなるようなふざけた携帯だ。

肝心の通話はもちろんチャント出来ますが画像の方は見かけによらず・・・・。チョットコントラストが高く深みの無い色気でした。残念!

20111004_3312.jpg


午前中から降り出した雨、凄かったな〜!

スタジオに到着しても車から出れなかった。

スタジオの前を流れる古川も濁流状態で流れが速い。


ところで、8月はココ数年暇である。特にお盆は暇である。

と言う事で撮影が無かった今週月曜日と木曜日に次男NAOの社会見学を実施した。

社会見学、それは以前ブログにも書いたがスタジオに子供達を連れて来て私の仕事の様子(主に画像処理で撮影ではない)を見学させたり夏休みの宿題を行う事です。
思い起こせば子供達が幼稚園の時から行っている。

さて、NAOはスタジオに到着してしばらくはテンパってる宿題を黙々とやっていましたが集中力が途切れると画像処理を行っていた私の隣にイスを持って来て一緒にモニターを見だした。

画像処理が子供には楽しそうに映ったのか「僕にもやらせろと」と言い出した。

今までコツコツと進めて来た画像を壊されては困るのでサブのMACにPSで画像を出して適当に遊んでもらった。

私の作業を数分見ていただけだが子供の好奇心と想像力は素晴らしく教えてもいないのに結構面白い絵図作りをしていた。

好奇心と想像力。そして遊び心。子供に教えられました。





20110730_2442.jpg

夏休み2日目は朝から雨。ピザ釜造りも今日はちょっとね〜と思いながら次男naoと朝食の目玉焼きを食べているとnaoが「上にテント張って雨よけ作って作業しようよ」と言い出した!

それは名案!さっさと朝食を済ませブルーシートをヒモで引っ張りタープの完成。

早速セメントを練ってブロックを積み上げて行く。

強度を考え上から見ると「H」になるようにして三段積んだ。

その上に厚さ4センチの御影石を乗せた。そこは丁度ピザが乗る天板部分である。

御影石は熱に弱いと聞いてたのだが・・・他に良い素材も無く、まぁ〜4センチも有れば大丈夫かな〜と思いこれにした。

その後アーチ型のブロックを御影石の上に仮乗せして完成のイメージを膨らませる。

仮乗せしてブロックの余分な部分を丸鋸で切り落としグラインダーで細部を調整した。

明日には完成の予定ですね!

20110730_2443.jpg


20110729_2519.jpg
ピザ釜造りの後時間が有ったので薪ストーブの煙突掃除を行った。

次男NAOにブラシ作業を頼んだ。

子供はつまらない作業も遊びにしてしまう・・・天才だ!

20110729_2522.jpg
出て来たタールは外の煙突と薪ストーブから伸びる直管を併せてコンビニ袋一杯になった。

昨年煙突掃除をサボったので大漁だった!

20110729_2470.jpg
ピザ釜造りの前にうさぎのクルミを山小屋のテラスに離していたのだが作業の途中見ると何処にも居ない!

テラスから地面までは結構距離が有るのだが一番低い所からジャンプして脱走してようだ。

ピザ釜造りを一時中断してNAOと捜索した。

いつもはテラスの角や階段の下に居るのだが・・・・。何処にも居ない。

山小屋の周りを捜索したが・・・・。何処にも居ない。


山小屋が建っている所は緩斜面になっていて谷側は高床になっていてそこに色々工具やら薪が置いてある。きっとそこに隠れているのではと思い探してみると、、、案の定、居ました、がとっても狭く人間が入れない所です。

とりあえず探し当てた事に胸を撫で下ろし捕獲作戦をNAOと練り山側からNAOが虫取り網で谷側に追い出して私が捕まえる作戦です。

しかし、すばしっこくてなかなか上手く行きません。

何度か繰り返し砂まみれになりながら見事捕獲成功!

やれやれですねぇ〜。

その後、テラスの手すりの下に板を置いてクルミがジャンプして脱走出来ないようにしました。






20110729_2513.jpg
昨年から作りたかったピザ釜制作を実行!

図面など有りません。麓のDYIでブロック、レンガ、コンクリなどの資材を購入。

耐火素材を購入すると高いので全て普通の物を購入した。(多分大丈夫?)

それをツリーハウス横の設置場所に運んでまずは土台作り。

緩い斜面を平にならして木枠を造り砂入りのコンクリを水でこねて流し込む。

20110729_2516.jpg
コンクリの粒子は細かいのでマスクをしました!

土台のコンクリが乾くまで後の作業が出来ないので初日はこれで終了。。。

20110719_2319.jpg
ワールドカップでナデシコジャパンの初優勝!

全英オープンゴルフでDクラークの初優勝と巷ではお祝い事で賑やかですが私の三連休はホント何もしない何も見ない三連休でした。。。

強いて言えば土曜日千葉の実家に次男NAOと行ったぐらいで・・・・。

ナデシコジャパンのニュースも日曜日、部活から帰ったNAOから聞いたぐらいです。

情報をカットしたおかげで色々な事を考え夢見る事が出来た。


 
20110716_2340.jpg

110521_0790.gif
寺家ふるさと村で最初に出迎えてくれたのは小さく可愛い雨蛙


今日は部活が終わって家に帰宅した次男naoが魔法の薬の原料となるヘビ苺が寺家ふるさと村に有るという情報を友達に聞いてきたので二人で行く事にした。

先週に引き続き今週もヘビ苺探しだ。

寺家ふるさと村は小山や田んぼ池等で構成されていてとても広〜い自然公園。そのどこに有るかは聞いていなかったので歩いて探す事にした。

赤く小さい実は多分小さい子供には非常に魅力的に映るのだろう、道沿の物は葉だけ残し実は全て摘み取られている。

よって人が入りそうもない場所を探す事にした。



110521_0793.gif
次に出会ったのはこの池の主・・大きく太々しい食用蛙だ!

そして諦めかけたその時naoの「有った!」の声。

私が駆付けるとnaoは黙々と摘み取っている。

その周辺を見渡すと所々に密集してヘビ苺が,,,,!

110521_0796.gif

収穫したヘビ苺は昨年購入した焼酎2.7Lに丁度いい感じの量?

とりあえず帰宅して焼酎に全て投入。。1年後には琥珀色に染まって魔法の薬の出来上がり?????の予定です。。

_1010132.gif



朝から次男naoが騒がしい。

今日はnaoの中学校の卒業式。一年生の彼は参列する為、普段していないネクタイをしなくてはいけないのだが上手く出来ないらしい。

チラ見すると酔っぱらいのだらしないネクタイ状態だ。

naoは何回やっても上手く出来なかったので仕方なく朝食中の私の所にやって来た。

やれやれ、と思いながらnaoの後ろに回りシングルの結び方を教えた。

小学生の頃はクラスで一番背が低かったnaoも中学に進学しバスケ部に入部して結構背が伸びたのをネクタイを結びながらスポーツ刈りのつむじを目の前して実感した。

早く私を見下ろす男になれよ!




次男naoが1/15より2泊3日で中学のスキー教室で長野の菅平に行っている。

菅平高原は山小屋から上田市を挟んでほぼ同じレベルに見える。

多分標高1,500メートルぐらいかな。。。

その夜何気にそのスキー場のHPを見るとライブカメラがあったので見てみるとライトで明るい所は横殴りの吹雪で見ているだけで首筋が寒くなった。

そして今日、会社で撮影前にそのライブカメラを見てみると何と晴天!緩斜面のゲレンデではスキー教室の生徒らしき子供達が板をはいているのが見えた。

もしかしてnaoの学校かなと思いよく見てみたが、画像が荒く判別不可能!まぁ〜誰が映っているか判別出来たらそれはそれで大問題だよね!

ピクチャ 5.png
夕方、撮影終了後ライブカメラを見てみた
午前中の太陽は無くドン曇り
雪もチラチラ降っている?
 
ピクチャ 10.png
観覧出来るライブカメラは全部で4台
その内1台は何と遠隔操作でパーンするのだ!

naoが行っているゲレンデの状況が分かる事は
親としてはチョット安心

_DSC0052.JPG本日やっと今年の年賀状を発送しました。

近くの郵便局はまだ休みなので本局に次男naoと行く。

駐車場も局内も混んでいた。

とりあえず受付で別納スタンプを借りてnaoが手際よくハガキに捺していく。

毎年naoに手伝ってもらっているが彼も今年で中2になるので今年で最後かも!と思うと少し淋しい。。。





101106_0392.JPG
昨日、次男naoが通う中学校の参観日だった。

次男という事もあり小学校の参観日に行った記憶があまり無い。

長男keiの時は必ず行ったものだが・・・・。

てな訳で眩しい日差しの中、寝ぼけた顔してテクテク歩いて学校に向かった。

小学校のそれと比べてやはり見に来ている父兄の数は極端に少ない。

それはそれで空いてて良いのだが・・・・目立つ事も確かで帰り際、廊下を歩いていると長男keiの元担任だったhaseyann先生にバッタリ逢ってしまった。

1~2回しか逢った事が無いのだが流石先生目が合った瞬間ニコニコ笑いながら近づいて来た。

haseyann先生は怖く厳しい先生だが優しさも超一流で涙もろい人情味溢れる二十代半ばの若い先生である。

情熱があり生徒に体当たりする先生は今の時代とても少ないのかも。

haseyann先生!次男naoもビシブシブヒやっちゃって下さいね!

101106_0389.JPG




先週次男naoがバスケの練習を終え帰宅した時の事である。

naoは帰宅するなり私に右手小指を見せた。その小指は親指の様に腫れ上がっていて見るからに痛そう。

どうやら突き指のようだ!とりあえず痛みが取れるまでシップを貼る事に・・・。

しかし一週間経つというのに腫れが引かない。さては!と思い昨日近くの外科に連れて行くと案の定骨折。

という訳でしばらく部活は見学となりました。

101102_0377.jpg
山小屋からの帰り道、上田市丸子にある<あさつゆ>という地元農家の農産物や加工品の直売店に寄った。

この<あさつゆ>の商品はしっかりしていてとても美味しく、ハズレのない品物を揃えているので山小屋の帰りに毎回立ち寄る店である。

しかし、その美味しさゆえに午後の遅い時間帯に行くと品数が少ないのも確かだ。

その<あさつゆ>に「楊貴妃も食べていた桃」と書かれた平べったい桃が売られていた。

100823_0240.JPG
この姿、出来損ないの桃にしか見えませんね〜

100823_0237.JPG
楊貴妃の桃を撮影していると次男NAOがやって来た!!

100823_0238.JPG
だんだん桃に近づいて来る!

100823_0241.JPG
食べるな、コラ!

さて、この桃の味は・・・・?   

姿、形とは裏腹に美味!
水分タップリジューシーで!
高貴で贅沢でとても深い味わい、絶品でした!

楊貴妃の桃 星三つです〜!★★★
前回のブログでヨリヨリ撮影をしている自分を次男NAOが密かに盗撮してました。

まぁ〜、NAOに言わせれば「普通におとうさんを撮ってただけで気付かないおとうさんが鈍いんだよ」と言ってましたが・・・・。

DSCN3152.JPG
DSCN3183.JPG
レンズを近づけても逃げないバッタ
夏バテですか?

DSCN3189.JPG
SSロゴの刺繍が入った帽子は特注で〜す!

これが次男NAO
中1でバスケ部
私に似て<寡黙>で<真面目>だけが取り柄の男です????

1003201_0364.jpg

naoが雪で何かを作っていますね〜。

バケツから雪だるまの様にも見えますが・・・。何でしょうか?
山小屋に到着後、薪スーブに薪を焼べるや否やnaoがコンビニで買って来たメロンパンを上に乗せて焼き始めた。

naoは私をじらす様にきつね色になって行くメロンパンを何回も裏返すのである。

100320_0334.jpg
その一部始終を見守る私にnaoがスペシャルメロンパンを配給してくれました。

画像は無いんですがとっても美味でした!

2月25日の撮影中、クライアントの方から「もうご覧になりましたか?明日発売です。良かったらどうぞ!」とNewtonの4月号を手渡された。

表紙の裏に昨年私が撮影した次男NAOの画像がメインビジュアルとして掲載されていた。

印刷物を見たのは初めて、バックのブルーグリーンの影響か、顔色がグリーンカブリしていたのが残念だが雑誌なのでしょうがないか。

日本ガイシのHPにも登場しています。(YouTubeにもデビューしてました)

時間のある時に見て頂ければ幸いです。

100228_3624.jpg
100130_3305.jpg
今朝、うさぎのくるみと遊んでる次男nao。

画像では分かりにくいが、くるみの右側の鼻はトレポネーマという病気が再発、カサブタがある。

naoの髪の毛が結構伸びていたので夕方、髪の毛を切りに行ってサッパリ、バッサリ切ったようです。

100131_3282.jpg






091103_2882.jpg
風が強かったが日差しの強い一日だった。

次男naoが午前中から暇そうにしていたので午後は私とチャリングすることにした。

チャリングとはnaoと自転車でプラプラ走って何気に撮影する事で、とてもサイクリングとは言い難いのでこの名前を付けた。

091103_2884.jpg

091103_2881.jpg
久し振りのチャリングだ、ここ青葉区や町田市は坂が多くだらだら走っていても結構足が鍛えられてしまう。

坂が無いのは鶴見川沿いのサイクリングロードだがnaoは飽きたと言いながら坂の有る方に行きたがる・・・・・。

こんな事が出来るのもnaoが小学生の時だけ、来年は無いだろうな〜。


今日、地域交流の一環でnaoがそば打ち講習会に参加し、お土産に自分て作ったソバを持って帰ってきた。

早速頂く事に!

091024_2808.jpg
太麺と細麺が入り交じるnaoのそば


普段、ソバはあまり好んで食べないnaoなのだが、流石に自分で作ったソバは美味しいらしく、「今まで食べたソバの中で一番美味い」と自画自賛状態。


今回は次男naoと私2人の山小屋暮らしです。

10/10、朝食を済ませるとnaoは外に出て行きます。

標高1,500mにある山小屋の気温は7℃、結構寒いです。  

そんな寒い外でnaoは前回来た時に掘った落とし穴にタイムカプセルを入れに行ったのだ。

091010_2763.jpg
8年後、自分が二十歳になった時に掘り起こすそうです。

091010_2767.jpg
中身は極秘事項で教えてくれませんでした。

今日の撮影後半、次男naoがモデルで登場!

自分の子供がモデルという事で神経質になちゃうんですね!普段の仕事の数倍疲れました。

おまけに子供に仕事風景を見られるのも非常に緊張します。


090907_105.jpg

naoがガンバッテくれたので撮影は無事終了!

1.2.3月発売の雑誌広告です。

発売されたら報告しますね!

私のプロフィールと作品はサワスタジオのHOMEに有ります。
お時間のある時に見て頂ければ幸いです。
毎年、夏休み恒例となっている行事がある。

それは、社会見学の名目で1日だけ子供と出社し、働くおとうさんを見せるのだ。

とは言っても、いつも撮影も打ち合せも無い日を選んで連れて行くので実際は遊んでるナマケモノのおとうさんになっている。

そして、今年の社会見学は今週の月曜日に行なった。

この社会見学が出来るのも小学生までです。

中学に入ると部活や友達との付き合いが忙しくなるので・・・・。

実際、小学生の頃は喜んで付いて来た長男KEIは現在中学生、子供だましの社会見学など何の興味も示さない。さびし〜!

しかーし、逆に喜んで付いて来るようではこっちが心配になってしまうかもね!

今年六年生のnao、社会見学もこれで最後かな。

なので記念にNAOのスナップ写真を会社で撮影する事を考えた。

さて、撮影内容ですが普通のスナップではつまらないので会社までの車中NAOと色々相談した結果、風船ガムをかんでもらって膨らませているシーンを撮影する事にした。

NAOにしてみれば撮影より風船ガムの方が魅力的だったに違いない!

NAO_049.jpg
naoは撮影した自分のポーズをモニターでチェックして・・・・。

「目が悪いな」と独り言を言ったり

「指で耳栓した方が面白いんじゃない、おとうさん!」
とアイディアを出したりとなかなか楽しんでいました。



働くおとうさんを初めて見たnaoの感想は・・・・。

「機材を出したりしまったり大変だね〜!
だけどなんか面白そうだね!」

だとさ。。。





090823_2597.JPG

私が名古屋に行っている夜、大事件が発生した。

うさぎのくるみのケージ内の中に浮いているフルハウス(うさぎ小屋)の底のアミが外れくるみごと落下!

怪我は無かった物の、くるみはさぞかし驚いた事だろう。

その修理をする為、今日ベランダに針金やペンチを用意していると次男NAOが自分にやらせろとうるさいので任せることにした。

結構手際良く作業が進む、しかし針金をニッパーで切断するのは私の仕事となった。

090823_2599.jpg

090719_2018.jpg

風の強い日
NAOとイケアまでチャリング

090719_2052.jpg
この日は雲も多かった

雲が上層と下層に分かれて動いている

こんな日は夕焼けが綺麗になる事が多い

090719_2030.jpg
帰りに偶然通った用水路に沢山のザリガニ発見

手づかみでとりたい放題

090719_2104.jpg
夕立の後に大きな虹

090719_2109.jpg
そして綺麗な夕焼け


090719_2125.jpg
寺家ふるさと村

090719_2145.jpg

090712_1980.jpg
この季節、換毛期でくるみの毛が沢山抜けます。

そこで昨日次男NAOがブラッシングをしてくれました。

くるみは迷惑そうな顔してますが!

090712_1985.jpg
普段は猫背で丸く小さくなってますが・・・・。

090712_1983.jpg
伸ばすとこんなに長〜いんです。

NAOのブラッシングはチョット乱暴ですが手慣れた感じで素早く作業終了。

20090708_0312.jpg
目地に沿って必死に逃げるアオダイショウ

先週、土日の昼間は次男NAOとチャリングです。

自宅近くのふるさと村でアオダイショウを見付けて追いかけ回す次男。

自分の子供時代を思い出すワンシーンです。

20090708_0315.jpg
サイクリングロード脇にバナナが?

鶴見川沿いにサイクリングロードがあり、その脇には畑や田んぼが続いている。

のどかな感じ。

車道とクロスする時、サイクリングロードは全てアンダーパスになっているのでとても安全、もちろんバイクも通れません。

20090708_0280.jpg
コヒーショップTULLY'Sで一休み

20090708_0285.jpg
ハッセルを持って嬉しそう
20090708_0299.jpg
最後に水切り遊び
夢中になりすぎて腰までビショビショです
なにげにドブ臭いNAOでした

私のプロフィールと作品はサワスタジオのHOMEに有ります。
お時間のある時に見て頂ければ幸いです。

090627_1937.jpg
朝食はホットドックと目玉焼きとミロ
サラダが無いのが残念!!

日曜日、山小屋から自宅に帰る為、山を下る。

その日は梅の収穫と父の日のプレゼント<ハンチィングハット>を渡しに実家に寄った。

ハンチィングハットを義理のお父さんに渡すと、寡黙なお父さんは少し照れながら受け取ってくれたが直ぐにはかぶらなかった。

その後、<梅ジュース>を作るため、義理のおかあさんの案内で次男NAOと私3人で畑近くにある梅の木に行く。

立派な梅が枝に付いてしなっている。

090628_1915.jpg
090628_1917.jpg

梅ジュースに十分な量を収穫した後、NAOが畑にジャガイモ掘りに行く。

090628_1918.jpg
自然の恵みと大地の恵み、ありがたや、ありがたや。

ところで、お父さんにプレゼントしたハンチィングハットは帰る直前にかぶってくれました。



私のプロフィールと作品はサワスタジオのHOMEに有ります。
お時間のある時に見て頂ければ幸いです。
090627_1947.jpg
インディアン登場

次男NAOは家ではゲームで遊んでいる事もしばしばですが山小屋にはゲームを持って行かないんです。

私が「持っていくな」と言っている訳でもなく強要していません。

それはゲームが無くても自分で色々試行錯誤して楽しむ事を学んだ成果だと思います。

ツリーハウス製作のお手伝いから自分で創る楽しさを知り、刀、シュルケン、イス、フクロウを作ってみたり、自然のなかで昆虫や鳥等の生体の観察や生け捕り作戦等を行って遊んでいます。

疲れるとハンモックに揺られて休みます。

090627_1942.jpg
 ゾンビの手


そして、先日は泥遊びから進化してフェイスペインティングを施しインディアン遊びです。

イヤ〜!子供のバイタリティーは物凄い!

090627_1944.jpg
柿とリンゴの玉切りをバックに撮影
この後泥で顔を洗うように・・・・・。


私のプロフィールと作品はサワスタジオのHOMEに有ります。
お時間のある時に見て頂ければ幸いです。




090531_11384.jpg
100m走
残念ながら3位

昨日雨で今日に延期された運動会。

晴天とはいかないまでもさほど寒くもなく暑くもない観戦日和の天気です。


090531_11396a.jpg

騎馬戦に挑む次男ナオ
争い事が苦手なナオ、とても緊張している様子です
ナオは2戦して1勝1負


090531_1419.jpg
このまま曇りで行くと思われた天気だが午後1時過ぎ頃から雲行きが怪しくなって来て2時頃から雨がポツポツと降って来ましたが競技は全て無事終了。

結果はナオの所属する白組が僅差で勝利です。



今週は長男Kの修学旅行(広島&京都奈良)と次男ナオのY150見学と子供達の行事が続きます。



私のプロフィールと作品はサワダスタジオのHOMEに有ります。
お時間のある時に見て頂ければ幸いです。




090524_1301.jpg
いつものコメダにてコーヒーブレイク

 

来週3連ちゃんで泊まりの撮影がある。

オープンロケなので天気が気になるがいつも思う事は「きっと晴れる」だ!

こればっかりは成り行きに任せるしか無くジタバタしても心配してもしょうがない事、と思える様になったのはつい最近の様な気がする。

090524_1299.jpg
店内にパキラの苗木
育てやすく早く成長するパキラは店舗では人気者


明日は久し振りに小説家デビットゾペティさんと撮影。

彼はスイス人でパラグライダーをこよなく愛し、日本に腰を据えて活動する<空飛ぶ小説家>だ。


ゾペティさんとは約10年ぐらい前に彼のポートレートを撮影してからの御付き合い。

パラグライダーの腕前はプロ顔負けで、スイスのバレンゼー湖での空撮(私はプロとタンデム飛行)では華麗なフライトを見せてくれた。

また、彼の冒険心は空だけに留まらず、JALの機内誌の仕事で犬ゾリの体験取材を行ない、私も撮影で同行。-25℃の北海道の森の中でキャンプもした。

非常に貴重で楽しい経験だった。

今、ゾペティさんは小説家の活動の他、日本ではあまり知られていない母国スイスの文化を日本に紹介する活動もしていて、明日の撮影はその一つであるアブサンファンテンだ。

アブサンファンテンは幻の酒、アブサンを水割りにする時使う物。

以前スイスに行った時に見た事がある。優美でおしゃれな陶器に付いている小さい蛇口をひねると冷水が出て来て下にあるアブサンの入ったグラスに注がれ、無色透明なアブサンが少しずつ白く濁るさまは神秘的に思えた。

その画像は明日時間があれば探してアップしたいと思います。

090524_1316.jpg
コメダでシロノワールをペロッと平らげご機嫌な次男なおでした!




私のプロフィールと作品はサワダスタジオのHOMEに有ります。
お時間のある時に見て頂ければ幸いです。


090510_1214blpg.jpg
<NikonD2x+18~200>
ナオがオーダーしたチリドックが美味しそうだ!


昨日、イケアまで次男ナオとチャリング。(サイクリングというにはおこがましいのでチャリンコとサイクリングを掛け合わせました)

イケアで先週購入したスープ皿が使ってみると意外と良かったので買い足ししようと思っていたのですが残念!売り切れでした。

仕方無く1Fの100円ドリンクバーでコーラとコーヒーを一気飲みして退散です。


そのチャリングが悪かったのか今朝から腰痛がひどい。

腰痛との長年の御付き合いで分る事ですが、今日のこの手の痛みは安静に寝ていてはダメ、ある程度動いて筋肉の硬直をホグスのがベスト。

午後やっと痛みがとれたので久し振りに美味しいコーヒーを飲みにコメダへ。



090510_1194blog.jpg
<NikonD2x+18~200>
ナオの左目まぶたに出来物が
モノモライか?

私のプロフィールと作品はサワダスタジオのHOMEに有ります。
お時間のある時に見て頂ければ幸いです。

090407main.jpg
<NikonD2x+18~200 5/8アップ>
HP表紙画像更新しました

GW、山小屋での最終日は朝から雨。

お楽しみその3が煙突掃除だったのでその日は各自のんびり過ごしていると・・・・!

次男ナオが時間をもてあそんでいます。


こんな日もいい

山小屋は携帯もPCも無い素朴な環境

素朴な環境に身を置くと思う事がある

それは

仕事もプライベートも中心にPCがありなくてはならない重要な存在になっている

しかし

カメラがPCの周辺機器になったように

我々人間も周辺機器にならぬように気を付けなければ

それは、精神的な部分で

私のプロフィールと作品はサワダスタジオのHOMEに有ります。
お時間のある時に見て頂ければ幸いです。
DSCN2500BLOG.jpg
<Nikon COOLPIX S5>

オレンジ色が可愛いハスクバーナー
ヤスリで目立てをすると驚く程切れ味が変わります


5月に入り薪ストーブは要らないかと思いましたが夜になると5℃に、喜んで薪ストービに火を入れる準備をする。

普段は牛乳パックを着火材にしているが、今日は白樺の皮。

以前、義理のお父さんから「白樺の皮が着火材になるよ」と聞いていた次男ナオがそれを思い出し、昼間、近くの白樺から皮を集めていたのだ。

白樺の皮はとても油を含んでいるのか信じられない勢いで燃え広がります。

おかげで一発着火!



山でのお楽しみその2は薪割りです。

先月ボルボで運んだリンゴの木をチェンソーで30センチに玉切りして斧で割ります。

うちのストーブは40センチまで入りますがリンゴ農園から頂いたそれは枝分かれが多く節も多いのでとても固く20センチに玉切りしないと割れません。

今年初めてのチェンソー、最初はヤスリを使っての目立てから。

チェンソー購入3年目、目立てのコツも覚えました。


初めてのチェンソーの購入では色々ネットで調べた。

チェンソーで有名なメーカーはドイツのスチールとスエーデンのハスクバーナー。

ハスクバーナーは色がオレンジで可愛く、なによりも私の愛車ボルボと同じスエーデン製だったのでハスクに決定!

ガイドバー(チェンの長さ)が35センチの136という型番の小型軽量のビギナー向けを購入。

ビギナー向けと書きましたがチェンに乗った刃物が凄い勢いで回転しているので細心の注意が必要です。

作業中は事故に備えてヘルメットと専用のズボンを履きます。

流石、目立てしたチェンソーは切れ良く気持ちいい。

あっという間に玉切り完了、いざ薪割りです。

30センチにカットしたおかげでサクサク割れますが中には全く割れない木も有ります。

直径が小さいからと侮ってはいけません。

弾力性があり振り下ろした斧の刃が跳ね返る!信じられません。

もう少しこのまま自然乾燥させて夏にリベンジ!

割った薪は1輪車で薪棚に運びますが運搬途中に雨が降り出し撮影画像無しです。残念!

DSCN2506BLOG.jpg
<Nikon COOLPIX S5>
ハンモックはナオのお気に入り

私のプロフィールと作品はサワダスタジオのHOMEに有ります。
お時間のある時に見て頂ければ幸いです。
09042601.JPG
Y150オープニング前にあの巨大クモ<ラマシン>
を探しに次男ナオと電車で移動

早速いました赤レンガ前のYトゥモローランド駐車場に巨大クモが

あっさり見付けられてチョット拍子抜け

思ったよりコンパクト?

09042602web.jpg 

その後RedBullのお姉さんさから冷えたレッドブルを頂いて一気飲み
 
初めて飲んだが結構イケル

09042603.JPG
山下公園までブラ撮

09042604.JPG
山下公園では恒例の大道芸が行なわれてました。

お父さん!抱っこがんばって!


09042605.JPG
ショップの横で休憩


09042606.JPG
雑貨とアパレルの店のウィンドウにチョーカッコイイ列車


09042607.JPG

09042608.jpg
開発の陰によくある風景

私のプロフィールと作品はサワダスタジオのHOMEに有ります。
お時間のある時に見て頂ければ幸いです。
DSCN1873BLOG.jpg
ブログに使えそうな面白い画像を探していたら早速見つかりました。
ツリーハウス製作中に次男ナオが地上6mの屋根の上で
なぜかムンクの叫び!


ツリーハウスに興味の有る方はカテゴリーからツリーハウスを
セレクトしてご覧下さい。


私のプロフィールと作品はサワダスタジオのHOMEに有ります。
お時間のある時に見て頂ければ幸いです。

抱っこ大嫌い


040309_0683.jpg
<NikonD2x+18~200>
サワダスタジオから歩いて15分、毛利庭園4/3
今夜も夜桜見物の人でにぎわってる事でしょう。

うさぎのくるみの病気「トレポネーマ」は順調に回復中で、この薬での投与を今年10月まで半年間続けます。

以前の薬は苦くて投与にくるみと格闘してましが、今回の薬は甘い分自ら飲んでくれるので、シリンジでの投与もラクチンです。

きち動物病院は藤沢に有り自宅からの通院が大変な為、電話での経過報告で治療指導を行なってくれるので大変助かります。

040509_0711.jpg
<NikonD2x+18~200>

うさぎは夜行性ですが今日のくるみは真っ昼間から部屋中駆けずり回って超ご機嫌!

040509_0882.jpg
<NikonD2x+18~200>

次男のナオがくるみのグルーミングをしてくれました。
うさぎは抱っこが大嫌いだからグルーミングも嫌いなのだが!
ナオには気を許しいてるのか大人しいくるみです。


3連休 1/3

090320_0492.jpg
<NikonD2x+18~200>
東部湯ノ丸PA あの雲の中に山小屋が!

3/19、友達のお別れ会で出発が遅くなったのと途中のPAで仮眠のつもりがバク睡してしまい山小屋に到着したのが20日の朝7時。

到着前から雨が降りだし山小屋に到着した時には横殴りの本降り。
それも2時間で治まりその後はずーと霧の中です。

薪ストーブに火を入れて暖をとり、デッキの手すりにヒマワリの種を置くとシジュウガラの仲間が集まって来ます。

雪が無い時は山小屋に来ると色々創りたくて慌ただしくしていますが、雪の有るこの時期はこんな日が多いです。

今日はのんびり次男のナオとトランプの大富豪等して、夜は映画ドリトル先生を見て寝ます。
ナオは小5なのにトランプが結構強くて本気モードでも負けちゃいます。
いつこんなに強くなったのか、嬉しいやら悔しいやら!

山小屋までの道路には雪は無いのですが除雪車で除けた雪は道ばたに続いていて、山小屋の周りに雪が40㎝ぐらい残っていた。

昼間は5℃、夜は-9℃です。


090320_0517.jpg
<NikonD2x+18~200ナオ撮影>
CL_SUMMILUX1st_090204_03.jpg
<CL+SUMMILUX1st>
昨年、SUMMILUX1st購入当日会社近くでテスト撮影した。
レンジファインダーなのでポジフィルムへの焼き付けが想像しにくい為
フィルムあがりが楽しみなカメラでも有る。
実際は何でも無い試写体なのだが・・・!
この滲み、うぅ〜、ライカマジック!


カメラマンのアシスタントは大変キツイ仕事です。

僕がいたハヤサキスタジオも同様仕事は大変で、千葉の実家から通勤していた僕はスタジオのソファーで連泊する事もしばしばでした。

しかし、ハヤサキスタジオではそのキツサを耐えさせるすばらしいシステムが有りました。

それは、アシスタントはスタジオ、フィルム、ポラ、現像が全て使いたい放題だったのです。

オヤブン(社長、早崎治氏)は月に一度、作品コンペを開き優秀な作品にはポケットマネーで賞金も出してくれました。

仕事はキツイがモチベーションが保てるすばらしい環境だったことも、ハヤサキスタジオに入社してありがたい事でした。



ところで、先日発注していた4×5のカメラにD3xを付ける事が出来るボードが届きました。

10年前までは毎日撮影で4×5かハッセルorコンタックス645使っていて35カメラは使用頻度が低かったのにな〜!

今じゃ35のニコンD3xです。

なので死んでいる4×5レンズを使いたくて取り寄せました。

テストをチョットしましたが75mmと90mmは無限は来ませんね!

構造上仕方無いのですが。

風景を撮影する訳では無いので良しとします。

125mmからは予想通りミラーがケラレてファインダーで100%確認出来ませんがライブビューが有るので対処出来ます。

ライブビューは思っていた以上に重宝します。

このライブビューを快適に使えるように、マックさんにUSB通信の改善を早くして頂きたいです。

昨日のブログで書き忘れましたが、HOMEの表紙画像は毎月更新して行く予定ですのでお楽しみに!

M3_SUMMAR50_09020401.jpg
<M3DS+SUMMAR50>
ライカについては後日ゆっくりと!

ニッコリ

090210-2.jpg
<HASSELBLAD500C+Planar80 1st>



1/12のブログにアップした次男のD2x+18〜200で撮影した画像ですが、同じ場所でハッセル500C+80(6枚玉)でも撮影して有ったのをすっかり忘れておりました。

そのフィルムが先日現像した中に有ったのですが、その写りの違いにビックリです。

元々ニコンのおとぼけズーム18〜200は色々欠点が有る物の携帯性やズーム倍率等の便利性からついつい普段撮り用に多用してしまっていますがこれを見るとチョット考えちゃいますね!



_DSC0128.JPGのサムネール画像

20090215_0215.JPG
<NikonD2x+18~200>
なんと桜が咲いてました!


午後から次男とサイクリング!

少し走ると汗ばむほどの暖かさ、鶴見川沿いに北上して琴平神社を抜けて王禅寺の公園へ。

王禅寺の公園は初めて来ました。

公園を散策していると梅の花がいい感じで咲いています。

ところがその脇で桜が咲いているのです。

それも1本ではなく何本も、ビックリです。

サワダスタジオのSSロゴと記念撮影しました。

その後ふるさと村に移動してコーヒータイム。

みたらし団子のコーヒーセットをオーダー、このみたらし団子が焼きたての熱々で絶品!




20090215_0260.jpg
<NikonD2x+18~200>
茶店にチューリップが、西日で綺麗



20090215_0251.JPG
<NikonD2x+18~200>
シジミを見つけて棒で突つく次男!

090212A_0143.jpg
<Nikon D2x+18~200>


僕の親父は昔からカメラ好きである。

親父がその当時使っていたカメラは「ミノルタ35」とゆうレンジファインダーのカメラで今は澤田スタジオに飾ってある。

そのカメラで親父は僕や兄の出生間もない頃から小学生頃までに沢山の写真を撮ってくれた。
<小学生でアルバムが終わっているのは中学に入り反抗期と共に両親より友達と行動する時間が増えた為で、今現在の私の長男(中2)を見てもうなずける事ですが。>

よって僕のアルバムは沢山のモノクロとカラー写真で埋め尽くされている。
見るからに古く表紙の角等はだいぶ傷んでいる、そのアルバムは愛と夢と希望に満ち溢れていてページをめくるごとに両親の優しさが感じられる素敵なアルバムです。

親父が撮り、お袋が貼ったアルバム。

僕が子供達に残したアルバムは愛と夢と希望に満ち溢れているでしょうか?

それを判断するには子供達が大きくなり家庭を作り子供が生まれた時に分かるのかもしれません。

パーソナルな写真は撮ってプリントして終わりではなく、同じ写真でも見る人の年齢や状況や立場で以前には見えなかった物が感じられ、それら全てに強い生命力をも感じてしまいます。

何気ない日常の記録ですが撮る事の大切さを痛感している今日この頃です。

アルバム写真はレンズでもカメラでも無く、愛情で撮るのです。

070603A_131.jpg
<Nikon COOLPIX S5>
ツリーハウス製作途中、次男が作った焼きマシュマロで一休み


邪魔者

090207a_0109.jpg

<D2x   18~200>
車のガラスの反射か、偶然壁に!


昨日、近くに有るコメダコーヒーに行った。
コーヒーは相変わらずまろやかでこくが有る。
うまい!
確か名古屋に拠点が有り関東でフランチャイズしてるとか。
無垢の太い梁がむき出しで、腰板と漆喰の壁のログ風の店内、何故か濃く赤いベルベットのソファ風の椅子がレトロな感じだ!

2年前の開店以来ちょこちょこ来ている。


ところで、D3xの件で金曜日ニコンプロのN氏よりメールが有り、やはりOS10.5.6で通信のトラブルが有りOS10.5.5での環境での撮影ならば大丈夫との事で夕方からのロケが有ったが急遽インストールをし直した。
かろうじて間に合ったが危ない所だった。
OS10.5.5での環境では何のトラブルも無く撮影は終了した。
D3xユーザー一人一人がマックのサポートセンター等にこの報告をして頂き、一刻も早い対策をうってもいたいものです。


<コップを撮ろうとレンズを向けると、すかさず邪魔しに入る次男>

090207_0086.jpg

特別な表情

<ニコン クールピクスS5>

山には最近次男とばかり来ている。

山小屋からの帰り道、無我夢中で外を見ているそんな次男の昨年の画像です。

この画像は本年度の我が家の年賀状にも成りました。

なんかとても立体感、奥行感が有り躍動感にあふれている写真で、次男自身これから歩む将来に夢と希望を見ているような、生命力みたいな物を感じるのは私だけ!

やっぱり写真はカメラやレンズじゃなくて愛だよなー!

モデルの撮影で僕は手八丁口八丁とライティングやヘアーメイクやスタイリストの協力で美しく綺麗な写真を撮る事が出来るが、本当の笑顔や綺麗な写真は子供だったらお母さんだったり、女性だったら恋人だったり、ペットだったら飼い主だったりと、気を許せる、愛情と信頼の有る人のみに撮れる特別な表情であって、数時間で終わってしまうスタジオ撮影ではなかなか無理な話しである。

だけど、その特別な表情を撮る為がんばる事が僕たちの仕事だしスタッフ全員の幸せにも繋がると思います。
 
2001_084_1.jpg
コンタックスTVS 
サワダスタジオ2001年の年賀状
 

nao13.jpg
500C+プラナー80(6枚玉)
何やってんだか、次男はひょうきん!


以前上田義彦氏の究極のファミリーアルバムの写真集をまねて我が家もB/Wで写真を撮ったものの、その後ほったらかしだったそのB/Wのフィルム現像を夕方行った。
長くは続かなかったが合計32本も回していた。

ちなみにタンクはパターソンで、135ミリなら1度に3本現像出来、さらにリールが伸びてブローニーも2本現像出来る優れもの。
恩師、上さんから25年以上前に3組頂いたものです。
今回は32本で1セット9本現像だから3セットと2本タンクの作業です。

昔は毎週末、撮り貯めたB/Wをこのパターソンで現像して紙焼きした物でしたが・・・!
昔に戻って少しやってみようかな。

フィルムと言えば時々スナップでライカやハッセルを持ち出す。
特別何を撮ろうと言う訳ではないが子供、友達、先輩、町並みを撮影したりします。
ハッセルだからと言って三脚なんか使いません。
ブレていても良いんです。
スナップですから。
ですが結構ブレないんですよハッセルは、1/30いや1/15までは行けます!(多分)

仕事用のハッセルはコンタックス645を新品で購入する時に全て手放してしまったが1セットだけ残している特別なハッセルが有る。

それは、以前勤めていたハヤサキスタジオのハッセルで百戦錬磨の由緒あるハッセル500C+ディスタゴン50ミリです。
このハッセルでおやぶん(早崎治氏)や歴代の先輩方が日本の広告写真を撮影していたと思うとボロボロでもとても手放すなんて考えられません。
宝物です。

個人的には標準にしては少し画角が有り、蛇腹じゃない四角いフードを付けた時に500Cとのバランスがgooな80ミリが大好きです。
なので初期のプラナー6枚玉(ノンコーティング)をあえて探して昨年購入した。
状態は「私は50年前のレンズですよ」と言わんばかりの顔つきですが500Cも負けず劣らずで良いコンビです。この子達。

500Cはスクリーンが暗く、内面反射も有る。
オールドレンズにも内面反射の影響が出る事がしばしばで、何よりこのカメラは無骨で色々な操作を必要とするのだ!

しかし、今のカメラには無いこれらの事(光学的欠点)を生かした絵作りをしたり、現像されて来たフィルムを見るまで気づかなかった光の演出に感動したりと全く飽きないんだな〜。

必要不可欠な色々な操作も写真を撮る事の儀式ように思えて大変楽しくなる。

さらに、フレームが6×6の正方形ですよ!
仕事ならば印刷のトリミングを考慮して撮影するが仕事じゃないんですからここはこの正方形で遊びましょう。
大胆かつ美事なトリミングをファインダーで決めてノートリでプリントするんです。
こんなこともハッセルに出来る楽しみ方です。

オールドレンズの写りはうっとりするほどの優しさとコントラストでハイライトの滲みなんか最高!涙もんです。
そして、色乗りは独特でコッテリ、シットリしていて親近感を感じる描写だ。

keinao15.jpg
500C+ディスタゴン50
何やってんだか、この2人


500C+ディスタゴン50
見かけはボロボロ、写りはピカイチ

元ハヤサキスタジオの上司と言うと堅苦しいですね。
仕事や人生の恩師の一人です。
私に山の魅力をお教えてくださいました!


共に歩む

_DSC0065BW.jpg
<D2x   18~200>

タバコを吸わなくなって6日目、自宅にいる方が周りにタバコをやる人がいないので快適です。このまま行けば辞められそうな感じです。

たばこはいつも持ち歩く鞄やリュックの所定の場所に入れていた。
たばこ意外にも所定の場所が有る物がいる。それはカメラ。

私は普段、特に何を撮ろうと決めている訳ではない。

普段は肩の力を抜いて気軽に撮れるカワイイカメラがそばに居てくれれば良いと思っているのです。1994年4月から今日まで僕はコンタックスTVSと共に歩んできました。
そうゆう意味では最高のカメラです。
ズーム付でオートフォーカス、アンバーのフィルター入れて露出を−1/3に設定すればしっとりした感じの写真が出来ます。

ハッセルやM3等のカメラを持ち出すスナップ撮影でも必ずTVSは僕のそばに!

実際サワダスタジオの年賀状は昨年以前はTVSの作品がほとんどです。
はがきサイズのマットの印刷がまたバッチリ!

その複写を近々HOMEにアップ予定。



先週は朝帰ってシャワー浴びてまた会社のパターンが多かったのでこの3連休はダラダラでした。

今日の午後は少し動こうと決めて小5の次男とカメラぶら下げてサイクリング。


_DSC0128.JPG
<D2x   18~200>
だいぶ大人の顔になったな〜。


_DSC0091.JPG
<D2x   18~200>
けどまだまだかわいい。
これからも親父に付き合って遊んでね!




このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち次男カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは東京タワーです。

次のカテゴリは次男NAO撮影です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.3